<   2009年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧

ケーキ・・・

a0093677_2041251.jpg

昨日は誕生日

自分で用意したケーキ(モンブラン)にロウソクを燈し・・

 ♪ Happy birthday to you~

    Happy birthday to you ~


もちろん、自分で歌いました



にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓哀れなワタクシの為にクリックお願いします

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2009-08-31 20:46 | その他~ | Trackback | Comments(4)
去年の10月に孵化して、ケース飼育に回されてしまった三重桑名産ヒラタクワガタ

小バエシャッター付き大ケース×2に各4頭、先に掘り出したケースは4頭のうち1頭が消息不明(たぶん自滅~分解)になっていました

さて、残りの1ケースはどんな結果になっているのか・・・

a0093677_1828233.jpg

a0093677_18284044.jpg

a0093677_18285355.jpg

蛹室はケース底面・・・上から順番に掘っていくのが面倒で、コンテナケースに丸ごとひっくり返しました・・
(上から ♀ ♂ ♀)
このケースも・・・

 投入4頭、生存3頭

と、思いきや

ブロック状に固まったマットを崩していくと・・・
a0093677_18343027.jpg

‘蛹室丸ごと‘ コロンと出てきました

大き目のカニクリームコロッケ

a0093677_1841273.jpg

 パカッ ↑ 中から ♀

コロッケと言うか、‘蛹室‘をチョコレートに見立てて「恐竜タマゴ」って感じ


4頭とも無事、羽化してましたが・・・

サイズは、♀ 33mm、 ♀ 35mm、 ♀ 37mm、 ♂ 56mm

イマイチ?と言うか、バラバラと言うか・・

ホームセンターで購入したマットとONE POINTさんオリジナルECO幼虫マットを混合(ほぼ半々だったと思う)したもので、容量は約10リットル(1頭あたり2リットル超の計算)

栄養価、水分量が場所によって違うと言う事は考えにくい

なのに‘サイズにかなりの差‘

サイズのバラつきの原因は何でしょう?幼虫時代にも序列と言うか、優劣があったりするのでしょうか

 強いヤツは良いポジションが取れる?

実際、底面に蛹室を作っていた♀のサイズが 33mmと35mm

ケース真ん中から‘コロリ‘と出てきた♀が37mmでしたけど・・・
(37mmはオオヒラタケ菌糸瓶、マット単独飼育組と同サイズ)

もしかして、遺伝的に差?他より優秀なんでしょうか・・

ブリードの種親にしたら良い結果が得られたりして

そんな事は無い? それともまんざらでも無い?

試してみる価値はありそう

まあ、来年の話ですけど

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif


その頃には‘とっくに‘忘れてると思うけどね
by browntrout-a | 2009-08-30 19:12 | クワガタ | Trackback | Comments(2)

時間経過・・・

ヒラタクワガタ 羽化 ~時間経過~
a0093677_1393494.jpg

22時48分 頭部の色が濃くなり、間もなく羽化

a0093677_13112378.jpg

翌朝6時13分 まだ頭部は折れ曲がったまま 内翅に水滴がついている

a0093677_13123721.jpg

6時49分 30分経過・・ かなり前のめり

a0093677_131512100.jpg

7時30分 頭部を少しずつ持ち上げている

a0093677_1316145.jpg

7時49分 内翅を整えている 頭部も少しずつ上げてきている

a0093677_1317622.jpg

8時4分 ゆっくり、少しずつ・・・

a0093677_13181724.jpg

8時35分 内翅が半分ほど収まる

a0093677_13191782.jpg

9時11分 一度収めた内翅をまた出してる

a0093677_13201599.jpg

10時34分 内翅は完全に格納され、頭部も定位置?に

a0093677_13211197.jpg

11時7分 無事に羽化完了


三重桑名産ヒラタクワガタの羽化を時間経過で追ってみました

今日もヒマだ・・・

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2009-08-29 23:59 | クワガタ | Trackback | Comments(0)

準備だけ・・・

間もなく9月

あとひと月もすれば、 2009-2010シーズンの‘ひょうたん湖‘や‘大安トラウトレイク‘が始まります
(ちょっと気が早いか・・・)

とりあえず準備だけ ↓ 次期管理釣り場用ライン
a0093677_21233686.jpg

SHIMANO AR-C SOARE 0.35号(本来はメバル用)

X-DYNEと言う素材なのかな?PEの仲間だと思いますが、少しだけ沈む(ゼロサスペンド)タイプ

カラーは蛍光ホワイトです

まあ、このラインを選んだ理由は、ゼロ・・・とか、カラーでは無く、単に手ごろな値段で尚且つ、適当な太さ(細さか?)だったからなんですけどね

トラウト専用のPEとかは結構高いし、0.4号ぐらいのPEは種類が少ないし・・・

ほとんど‘選択肢が無い‘(←貧乏なワタクシには・・です)

インプレは、もちろん後日致します・・だいぶ先だけど


渓流用は相変わらず‘X-TEX HARDCORE 2.5ポンド‘

コチラは買い置きがまだまだあるので、‘巻き替え‘

渓流釣行・・・今のところ‘未定‘

一応、‘連休前‘に1回、出来れば2回釣行出来たらと思ってます
(連休中、連休後はたぶん行かない・・・)


まあ、なんにしろ‘準備だけ‘は万端

 後は‘天気‘と‘本人のやる気‘次第か

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif

9月はちゃんと釣りに行きます・・・  たぶん
by browntrout-a | 2009-08-28 23:50 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(2)
今日のラーメン・・・
a0093677_21223311.jpg

藤一番(ふじいちばん)の 辛ねぎラーメン ↑ 

普段、辛いものを食べないワタクシですが、メニューの写真がとっても美味しそうだったので頼んでしまいました・・

ワタクシ的に‘ギリギリ‘の辛さ(美味しく頂ける限界)でした

ねぎのシャキシャキ感がなかなか

スープはややこってりですが、ねぎの爽やかさと相まって‘あっさりこってり‘なお味

おいしゅうございました

お値段は確か、680円だった気がします(たぶん)

一度、お試しあれ~



にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif

でも、味噌ラーメンが一番旨いと思う・・・ (コラ~)

*藤一番・・・愛知県内にチェーン展開しているラーメン屋さん(ワタクシのお気に入り)
by browntrout-a | 2009-08-27 21:35 | その他~ | Trackback | Comments(0)
平谷湖 釣行記 おまけ
a0093677_20284171.jpg

K5さんの釣果 ↑ 虹鱒 まあまあサイズ

a0093677_20292457.jpg

同じく、ブラウントラウト ↑

2匹とも良い引きしてました(鰭がちゃんとしているからでしょうか・・)


ほぼ、9割の時間を‘メルティビーズエッグ+ルースニング‘で通したK5さん

釣果はたぶん50~60? (本人からの申告がありませんので、見た感じです)

エキスパートポンドは深めのタナがまあまあ良かったみたい(その他詳細不明です)

アタリは沢山有るけれど、「小さくて、且つ早い」とぼやいてました

あと、掛かりが浅いのか、乗せてもコンマ何秒でバレてしまうとか言ってました
(小さいアタリを合わせているんで、その確率は高いでしょうね)

エッグ系にはやはりスレているかもしれません


ご参考までに・・


にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ

   ↑ ↓ ブログランキング参加中 クリックお願いします

a0093677_17322549.gif
by browntrout-a | 2009-08-25 20:43 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(0)
平谷湖 釣行記 2009.08.23

7時ちょい過ぎに駐車場に到着

ほぼ満車の状態、さすが人気のある平谷湖

と言うか、この時期に‘快適‘に‘ある程度釣果の期待できる‘管理釣り場はそう多くは無いので、まあ当たり前と言えば当たり前か

日曜日でしたし・・・1000円高速の効果もあるのでしょう

東海地方はもとより、関東~関西までイロイロなナンバーが見られました

釣り場も「入るスペースが無い」と言うほどではありませんが、そこそこの込み具合

が・・・7時半に釣り始めた時点では池全体でもあまり竿が曲がってない感じ

なんか、皆さん既に‘まったりモード‘ ガツガツしていないと言うか、見方によっては‘諦めムード‘の様な・・


とりあえず‘フライ‘で休憩所(テント・自販機)前の簡易ポンプの所で釣り開始

 ‘メルティビーズヘッド‘に‘ルースニング‘・・・

は、置いといて・・

だって、周りのルアーの方があまり釣れていない状況で、‘エッグフライでウキ釣り‘でボコボコは・・・ちょっとアレなんで、柄にも無く‘フローティングニンフ‘なんかを結んで、ちょっと沈めてはクイックイッと引っ張ってみる

 ビシッ バシャバシャ~ ビシッ バシャバシャ~ ビシッ バシャバシャ~

と、あっけなくしかもボッコボコに釣っているのは同行のK5さん・・・

彼は‘周りの目‘とかあまり気にしないタイプの様で、‘エッグフライにウキ釣り‘しかもタナ80cmぐらいで連続ヒットをかましてます

ワタクシは‘かたくなに‘ルースニングを拒絶・・(やせ我慢とも言うが・・)

フローティングニンフ ~ ピューパパターン ~ メルティバグ ~ マラブー ~マラブーリーチ などなど

普段、と言うか最近全く使わなくなった(結ばなくなった)‘フライボックスの肥やし‘を適当にローテ

表層~1m以内を意識して、ショートピッチで引っ張り続けて時速10匹ほどの釣果


a0093677_20422479.jpg

場所を奥のエキスパートポンドへ移し、適当なフライで適当なポイントを適当にリトリーブ・・・

適当に釣っているだけあって、釣果も適当・・ 時速5匹程度

K5さんは相変わらず、メルティBHでソコソコの釣果(タナは少し深めの1.5mに変更してましたが・・)

桟橋から釣ってみたり、護岸側から釣ってみたり、沖目を狙ってみたり、足元をサイトで狙ってみたり

「ルースニング以外」を貫いて釣って10時半ごろまでに25匹ぐらい(トータルで・・たぶん)


11時に食堂へ
a0093677_20491063.jpg

今日はカツ丼 漬物レスVr. ↑ (まあ、単に漬物が嫌いなだけですけど・・)

昼ご飯の後も、同じエキスパートポンドの桟橋で・・・

ちょっとだけルースニング

いや~ ‘引っ張って釣る‘のはキャスト回数が多くて、疲れるから・・(オイ)

が・・ 思ったほど釣れず (それでも5,6匹は釣った気がする)

a0093677_20533817.jpg

少し右方向へ場所移動 ↑ ココの右横

噴水が作り出す流れの中に多数の魚影が・・・

a0093677_20551662.jpg

イロイロ試した中で一番釣れたパターン フックサイズは#20ぐらいだと思う(自分で巻かないので、そこら辺は適当です はい)

浮いている状態では余程綺麗に流さないと出てくれませんが、ハーフシンクで漂わせると比較的安易に ‘モコッ‘ と出てくれます

が・・・ 場所移動もせず、ひたすら同じポイントで釣っているとやはり魚もバカでは無い様で

浮かせても、沈めても殆ど反応が無くなり、やがて‘沈黙の時間‘が訪れるのであった・・

で、新たな釣り座を求めてウロウロするのもなんか面倒だし(フライが振れるスペースが空いていなかったって事ですよ)、まあまあのサイズを数本釣り上げて結構満足していたので、2時半過ぎに撤収


ひまわりの湯で温泉に浸かり、ソフトクリームを食ってチョットだけ昼寝

中京の決勝進出を見届けて帰路に着きましたが・・・

 中央道が・・大渋滞

園原ICから乗って土岐JCまで1時間半・・・

まあ、1000円なんで文句は言いませんが・・(←言ってるようなモンか)

 やっぱり‘釣り‘は平日に行くもんだ

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ

   ↑ ↓ ブログランキング参加中 クリックお願いします

a0093677_17322549.gif
by browntrout-a | 2009-08-24 21:21 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(0)
平谷湖FS 釣果報告
a0093677_20563188.jpg

天気は上々・・・ですが
a0093677_20575269.jpg

7時半~15時 虹鱒のみ 50匹ぐらい

もちろん‘フライ‘での釣果です

魚の引きはかなり良かった気がしますが・・・

日中のルアーへの反応は‘渋々‘ (ルアーやってませんが・・ オイ!)

ルアーの方は結構苦戦されている印象を持ちました

フライも、「何を投げても釣れる」とか、「エッグフライでルースニングしてれば釣れる」とか、そう言うレベルでは無かった様に思います


 「平谷湖FSなら沢山釣れるよ~」

と、‘単純には言えない状況‘とでも表現すれば良いのでしょうか・・
(工夫・知恵・経験その他イロイロ、総動員して‘釣れる‘とでも言えば良いのか・・)

‘彼女さん‘、‘管釣り初めてさん‘とかを「釣れるから」と言って連れ出すには、もう少し気温&水温が下がってからが良いかもしれません

 辛い思いをさせる可能性アリ です

*あくまでも「簡単に釣れるから」と言って連れ出すと‘もしかして・・‘と言う事であり、平谷湖FSが「釣れない釣り場」と言っている訳ではありませんので、誤解しないで下さい

「もう少し涼しくなれば・・・」 管理釣り場が初めての方でもかなりイージーに釣れる と言う事です ハイ

この時期でもルアーでコンスタントに釣れる御仁も沢山居ましたので、‘修行‘と言うか‘勉強‘にはもってこいかもしれませんね

まあ、ワタクシにはこの時期にルアーで釣果をあげることなんて到底無理

そんなテクニックも知識も持ち合わせておりません

ルアーで釣っていた方は ホント大したもんだと思いますよ マジで

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ

   ↑ ↓ ブログランキング参加中 クリックお願いします

a0093677_17322549.gif

・・・追記・・・

約1ヶ月ぶりの‘釣りネタ‘

石徹白・峠川へ行こうかと思いましたが・・・釣れないみたいなので、急遽平谷湖へ

明日‘釣行記‘をUPする予定ですが・・・大した内容ではない事を予告しておきます
by browntrout-a | 2009-08-23 21:29 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(8)
アカアシクワガタペア購入致しました

a0093677_21595876.jpg

 ↑ ♂ サイズは計測していませんが、一番大きい固体を選ばせて頂きました
a0093677_2201073.jpg

 ↑ ♀ 同じく未計測ですが、コチラも♀で一番大きい固体を選択
余程お腹が空いていたのか・・ゼリーの中に頭を突っ込んでむさぼり食ってます

産地不明・・・産地を聞くのを忘れました
(8月26日追記)
 ONE POINT さんへ確認したところ、長野県内での採取品だそうです:詳しい地名は不明)


累代はWD・・・野外採取品だそうです

で、早速産卵セットを組み、投入 ↓ (小バエシャッター小サイズ) ちょっとピンボケ ごめんなさい
a0093677_2234026.jpg

ONE POINTオリジナルECO産卵マット+中サイズ産卵木
加水の程度はやや少なめ(マット、産卵木共に)の仕様です


アカアシクワガタ・・・

本当は、7月に長野県内(阿智村付近)で採取した♂の‘お嫁さん‘が欲しかったのですが、なかなか見つからず(特に、‘メスだけ‘と言うのは皆無でした)

しかたなく‘ペア‘で購入、しかも‘WD‘(天然モノ)

野外採取品なので・・・メスは高確率で‘持ち腹‘(既に交尾済みって事)

故に、阿智村アカアシクワガタ♂君は「独身生活のまま」、子孫を残す(残せる)確率はかなり低くなってしまいました(来年羽化した新成虫♀とのペアリングしか道は無い訳で・・・)

結局、野外採取の♀と言う事で一緒に購入した♂とも‘ペアリング(交尾)無し‘と言う、本末転倒な結果になってます(手元の2匹の♂とは全く関係のない血筋が生まれてくる予定・・)


それから・・・

ついでに、10日ほど前に組んだ‘長野県阿智村産コクワガタ(WD)‘の産卵セットの割り出し
a0093677_2265632.jpg

卵と初令幼虫合わせて10以上を確認

やはり10日で割り出しは早すぎたみたいで、初令幼虫が小さすぎる

卵とほとんど変わらない大きさの幼虫ばかり・・・管理が面倒なので(オイ!)材その他マットをそのまま埋め戻してしまいました (コラコラ~)

卵数個はプリンカップにて保管(見つけた分だけ、他は埋め戻しです)

ある程度成長しているであろう、1ヵ月後に再度見てみる予定

まだ‘マット‘にするか‘菌糸‘にするかは決めていませんが、その‘差‘を確かめる為に半々にするかもしれません

去年は(愛知長久手産WDから)3頭しか幼虫が取れませんでしたので全て‘オオヒラタケ菌糸瓶‘にて飼育

今年7月に♂(48mm)と♀(31mm、33mm)が羽化してますが、コクワにマット飼育はどうなんでしょ?

オオクワガタと同系列なんで、やっぱり菌糸かな・・ ちょっと悩む


アカアシクワガタも菌糸? (なんか、それっぽいな・・)


ん~ 今年は「菌糸ブロック」に挑戦しなければならない雰囲気だ・・・

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif

<追記>
2010年5月 購入の♂ ★になっているのを確認
2010年5月 天然採取(長野阿智村産)の♂とペアリング、産卵セット投入
by browntrout-a | 2009-08-22 23:31 | クワガタ | Trackback | Comments(2)

一応、と言うか・・・

一応、と言うか・・・

「ブラウンなトラウト」は釣りブログなんですよ

わはは

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif

そう言えば・・・

ONEPOINTさんでアカアシクワガタMサイズペアが売りに出されているみたい・・

明日、買いに行こうかな と、思ってます

メスだけってのはダメだろうか・・・
by browntrout-a | 2009-08-21 22:55 | その他~ | Trackback | Comments(0)