自画自賛釣り日記です


by 飛島
カレンダー

2018年 03月 11日 ( 1 )

宮川下流漁協管内 釣行後記 その2・・・

10日土曜日も朝から小鳥川月ヶ瀬地区へ

そうそうにイワナを釣り上げるも、あとが続かず・・

同行のハルちゃんはミノーを使ってイワナと良型のヤマメをゲットしてましたが、反応は渋くなる一方

少し釣り下って見ましたが、魚の気配は無いまま

場所移動・・

下流域を見て回るも、雪代による濁りが段々強くなり釣れない雰囲気プンプン

最下流部(温泉ウラ・ゲートボール広場)へ入ってみましたが、放流されてない??のか魚っ気なし


ハイ、次

前日(9日)から少しは水が引いてるのを期待して稲越川へ

a0093677_08424188.jpg

稲越川の状況 

確かに水は引いていましたが・・

川へは降りられず・・と言うか、この状態で川へ入ったら上からの落雪が怖くて釣りどころじゃない



a0093677_08424145.jpg
魚は居るのか? ちょっとだけ試し釣り

もちろんアプローチは護岸の上から・・

で、まぐれで釣れたイワナ 

魚は居るみたい

エサ釣りの方から頂いた情報では解禁日前日の放流だけ(追加放流はされていない:3月10日午前現在)

稲越川は川へ降りられるようになるまでもうしばらくかかりそうです


結果として・・・

予定を変更せず、金曜日に釣りをして正解と言うことになりました

周辺地域の降雨量からして本流は金曜日も土曜日も無理

小鳥川での釣りが何とか出来て、しかもタイミングも良かった

金曜日は終日雨でしたが、そのおかげか?気温はあまり低くなく

ガイドが凍ったりとかのストレスも無し

釣果にも恵まれ、風邪も引かず

ラッキーな釣行だったのではないかと思います

予定を変更してたら・・

本流ダメ、小鳥川は月ヶ瀬地区を除き雪代ガンガン、稲越川は川へ降りられない・・・

かなり厳しい状況に置かれていた気がします

まあ、今日(3月11日 日曜日)の状況は掴めてませんが、雪代の濁りは続いているのではないかと


次回宮川下流部への釣行は雪代が落ち着いたタイミングになると思います

と、言いつつ来週も出かけたりして・・



↓ ぽちっとしてね
釣り

by browntrout-a | 2018-03-11 08:39 | 渓流 | Trackback | Comments(2)