自画自賛釣り日記です


by 飛島
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

犀川殖産漁協管内 釣行記 2018.09.22~23

犀川殖産漁協管内 釣行記 2018.09.22~23

初日(9月22日)

a0093677_08250202.jpg
雰囲気は良かったんですが・・・

撃沈(完全ボーズ)

a0093677_08261021.jpg
同行のK5さんもノーキャッチ

K5さん・・さざなみ裏で1本掛けましたが、ネットイン直前でバラシ

ネットに触ってフックが外れてしまったんですが、そんなヘマを犯したのはワタクシです ゴメンナサイ

45クラスのニジマスでした ほんと、申し訳ない



2日目(9月23日)

a0093677_08285181.jpg

この日も7時から竿を振り続けること4時間

あっち行ったりこっち行ったり・・で、漸くの1匹

「やっと魚の顔が見れた・・」 (やれやれ)

長野まで来て2日続けてのボーズねぇ さすがに勘弁して頂きたい



a0093677_08325765.jpg


a0093677_08334564.jpg
昼過ぎまでに大小織り交ぜながら3本キャッチ

K5さんも4本、5本?の釣果

釣りは魚が居るところで釣りをしないと釣れません(当たり前か・・)




少し遅くなった昼飯を食べ、次へ移動

どこで釣ろうかと車でウロウロ・・

で、第一釣り人発見(某TV番組パクリ)

第二、第三釣り人も発見(3人居たってことです)

釣り人が居る=魚が居る の方程式(思い込み)

3名も居るってことは相当期待できる(思い込み)

一番下流側へ入れて頂き、釣り開始

川幅も広いし、深そうだったので最初はめったに使わない10gのスプーン

が、思ったより深くない感じ

恐らく先行の方が釣っている範囲は深いけれど、そこから徐々に浅くなっている??たぶん

ルアーを流しきる辺りは更に浅い感じがしたので数投後に5gへ交換

とりあえず着水後カウントを5つ(適当です)

で、ラインスラックを取って流し出すと直ぐに 

 コツコツコツ・・

「ん? アタリ?」

そのまま流し続けると

コツコツとまた手元に「何か」が伝わってくる

竿先をチョイチョイと動かして誘いを入れると

クンクンと怪しい手応え

軽く合わせを入れたら グン 

いや~ 場所移動して早々に釣れるとは

a0093677_08375546.jpg
大物用のネットなのでちょっと小さく見えますが、40あるなしのニジマスキャッチ

もしかしていきなりのパターンゲット??

それを確かめるべくキャストしてはカウント5、ラインスラックを取りどんぶらこ

するとニジマスさんから

 コンコン (もしもし~)

と、ご挨拶

こちらも竿先を

 チョンチョン (ハイハイ~)

と返事をすると

 クンクン (どうも どうも)

何投かに1回そんなやり取りがあって

a0093677_09225088.jpg
尾鰭が立派なニジマスさん

「いや、マジ これパターンだわ」と狂喜乱舞(大袈裟ですみません)

隣のK5さんに

「なんかさあ 5gでカウント5、後はドンブラさせるだけで釣れるみたい」

とメソッドを説明しつつ、実演すると

a0093677_09274181.jpg
ドドンとヒット 

3連発(実際は10数投して3匹です 見え張ってスミマセン)

2人して場所をシェアしながら(狭いポイントで移動が出来ない)

a0093677_09303789.jpg
ブラウントラウト 1匹

a0093677_09323093.jpg
ニジマス 4匹目 


K5さんも釣り方のコツを掴み

a0093677_09335880.jpg

a0093677_09343233.jpg
45クラスを2本ゲット
 

いや~久しぶりに釣れた

K5さんも犀川殖産何回目か忘れましたが、ニジマスゲット (おめでとうございます)


初日は苦労しましたが、それなりに楽しく

2日目も前半苦戦、のちパラダイス発見で更に楽しく釣りが出来ました

お付合いしてくれたK5さんに改めて感謝 ありがとうございました

犀川殖産漁協の方々のご尽力に感謝 ありがとうございました


やっぱり釣りは釣れても釣れなくても楽しいってことを実感した2日間でした

ん~ 釣り最高!


って、運良く釣れたからこんなこと言ってます


↓ ポチポチお願いします
釣り
↓ トラウトフィッシング情報 ↓

トラウトフィッシングランキング

↓ 釣り情報満載 釣りブログ
にほんブログ村 釣りブログへ


トラックバックURL : https://browntrout.exblog.jp/tb/238773113
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Haru-Zou at 2018-09-24 12:31 x
まいど
好釣果で何より
釣りに関しては俺より短気だもんね(笑)
釣れる魚を釣るのが一番効率は好いけど
釣れない釣りも楽しいですよ
釣りはやっぱり頭でするもの(イメージできるかどうか)だしね(笑)
Commented by 飛島 at 2018-09-24 19:01 x
ハルちゃん>毎度 
釣れない釣りの「釣れない」原因がどこにあるか
それによるかな
腕(技術)で何とかなるのか、ならないのかと言う場面は熱くなるけど
「魚が居ない」のは無理かな
Commented by Haru-Zou at 2018-09-24 20:24 x
まいど
無造作に歩いて魚が走らないデスリバーは問題外だよね、もちろん(笑)
またお世話をよろしくお願いします
by browntrout-a | 2018-09-24 09:43 | 渓流 | Trackback | Comments(3)