自画自賛釣り日記です


by 飛島
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

宮川下流漁協管内 釣行記 2018.05.27

宮川下流漁協管内 釣行記 2018.05.27

朝一、毎度の本流

C&R区間の下流部

峪からの流れだしのところ

ライズいっぱい・・・ でも、ニジマスは釣れず

ウー様(ウグイ)オンリーでございました

ついでに流れ出しを少しだけ遡り、橋の真下
a0093677_22330078.jpg

ちょっとっした弛みでイワナ、ニジマスゲット(ポイントが小さいので投げれない・・投げずに釣った)



場所移動

前々回調子の良かったポイント

前回よりも更に減水していて「こりゃダメだ・・」

と思ったら

減水で川の中央まで立ち込める事が功を奏し、今まで攻めきれなかった「対岸」が射程に入ることで釣果激増

ひとつのポイントから4匹、5匹と魚が出てくる

小1時間ほどでニジマスメイン、イワナが少し混じって20匹ほど

朝8時前ですでにお腹一杯・・

あとは「付録」の様な釣行となっております


次、トンネル出口付近

a0093677_22105004.jpg
恒例ハルちゃんを探せ

「え~こんなところから?」と言うところからニジマスのグッドサイズ(と、言っても35,6cmですけど)が出たり

「やっぱり居た」と言うところから尺イワナが出たり

数は釣れないものの、結構納得のいく釣りが出来たりして超満腹


次、本流を離れ小鳥川

前回調子の良かった区間

二匹目のドジョウ狙い

正直なところ

それ程期待はしてませんでした

先週訪れたのが19日の土曜日、明けて日曜日も釣り人が入っているだろうし、前日(26日土曜日)も誰彼か釣っているハズ

まあ、余りものがあるかも的発想で入ってみたら

ヤマメ祭り(ハルちゃんが・・)

前回よりサイズが若干小さくなっていたらしいが

バフォバフォ

投げれば何らかの反応があって、ボコボコ釣れたらしい

後追いで入ってみましたが、それでもソコソコ釣れてくれました

追加で放流があったみたい

これまたラッキーな展開と言うか

宮川下流漁協さん太っ腹すぎ 

ありがとうございます


その後、同じように前回調子の良かった区間へ

こちらは一転魚っ気が薄く、全然釣れない訳では無いけれどポツポツ程度

やはり1週間と言う時間の経過、しかも日曜日、土曜日を挟んでいるとこんなもんかと

こちらの方が当たり前と言うか、当然そうなっていると言うか仕方なし

もう2か所回ってみましたが、同じような感じ

数匹を追加したのみで終了

でもまあ、今回も40匹近い釣果を得られて大満足の釣行でした(もちろん全部リリースですよ)

魚をイッパイ入れてくれる宮川下流漁協さんに感謝

毎度のお付合い ハルちゃんに感謝

ありがとうございました




↓ ポチッとしてね ↓

釣り

↓ 情報イッパイ 人気ブログ
a0093677_20145411.gif


↓ 釣り情報満載 釣りブログ

にほんブログ村 釣りブログへ


トラックバックURL : https://browntrout.exblog.jp/tb/238549279
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Haru-Zou at 2018-05-28 23:20 x
まいど
お疲れ様でした
今回はマジお付き合いさせていただきました
なんせ決定が前日19時過ぎ(笑)
ともあれ新規開拓も無事に遂行でした
釣り場としての環境造りには脱帽ですね
漁協さんのありかたとして一つの考え方ですよね
ネイティブの拘るとまた違う考え方にはなりますが
魚を保存するアイディアとするならアリですよ
また次回も楽しい釣行を楽しみに
Commented by 飛島 at 2018-05-29 20:31 x
ハルちゃん>まいど~ こんばんは
急遽お付合い頂き感謝です
宮川下流漁協さん、ほんと頭が下がりますね
漁協の存在意義に真摯に向き合って活動されているのをひしひしと感じます
岐阜県漁協連の問題も影響しているのかな
by browntrout-a | 2018-05-28 22:36 | 渓流 | Trackback | Comments(2)