タグ:稲越川 ( 20 ) タグの人気記事

宮川下流漁協管内 稲越川、小鳥川 釣行記 2017.03.19

放流情報(3月18日稲越川)をもとに出かけてきました

a0093677_15040979.jpg
稲越川

雪・・ まだまだです

水量は夏場より少し多い・・(たぶん・・)

魚・・ 残ってました

一応、サルベージ作戦成功です


a0093677_15112458.jpg
次、小鳥川

こちらも同じく 雪・・雪・・雪・・

移動が困難なので川通しで行ける範囲のみ


宮川本流も2,3か所まわってみましたが、釣果なし


a0093677_15191992.jpg
今回もまたハルちゃんにお付合い願いました(毎度毎度ありがとうございます)


半分釣り、半分雪遊びの様な釣行でございましたが、なかなか楽しめました

宮川下流の魚に感謝

ハルちゃんに感謝


>>これから稲越川、小鳥川方面へ出かける方へ<<

かなり雪が緩くなってますので、ご注意下さい

頭上の雪が崩れて来たり、道路脇の斜面から落雪があります

釣りの最中だけでなく、車での移動中も注意が必要です




釣り


にほんブログ村 釣りブログへ


  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)


a0093677_20145411.gif

by browntrout-a | 2017-03-20 15:27 | 渓流 | Trackback | Comments(4)
宮川下流漁協管内 稲越川、小鳥川 釣果 2017.03.19

稲越川
a0093677_22225804.jpg
ヤマメ 5匹


a0093677_22234622.jpg
ニジマス 1匹



小鳥川

a0093677_22242653.jpg
ヤマメ 1匹

とりあえず釣れて良かった・・・





釣り


にほんブログ村 釣りブログへ


  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)


a0093677_20145411.gif

by browntrout-a | 2017-03-19 22:25 | 渓流 | Trackback | Comments(0)
今日のお買いもの、年券・・・

a0093677_23423668.jpg
平成29年度の宮川下流漁協の雑魚釣り 年釣遊漁承認証

ついでに稲越川、小鳥川の状況を少々・・・
a0093677_23453771.jpg
稲越川メジャー放流ポイント(トイレは冬期閉鎖中)
a0093677_23470024.jpg
雪が無ければ超イージーに降りられる護岸もこの通り ↑ ↑


小鳥川(温泉ウラ)
a0093677_23493047.jpg
こちらも積雪1m以上・・・ しかも道路の除雪は民家の有る範囲のみ(生活道路)

車を置いて徒歩移動するしかありません

3月中の釣行は難しいかも・・




釣り


にほんブログ村 釣りブログへ


  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)


a0093677_20145411.gif

by browntrout-a | 2017-03-07 23:53 | My tackle | Trackback | Comments(2)
高原川漁協管内(蒲田川) 釣行記 2017.03.05

a0093677_21273453.jpg
午前4時前、ハルちゃんと合流・・

さて、何処へ行きましょうかねぇ~

候補は3つ

 郡上 宮川下流 犀川

犀川はちょっと遠いなぁ で最初にボツ

で、郡上か宮川下流

まあ、方向が同じだからとりあえず出発

道中・・ 郡上は放流日だけど たぶん人が多いよね

放流場所も、時間も細かく公表されてるし・・

放流サルベージも不発になりそう・・

と言う訳で「宮川下流」に決定!

 えっ? はっ? 高原川じゃないの?

そうなんです 「最初は」宮川下流へGO!

で、着いてみたら  ↓↓ 
a0093677_21365796.jpg
稲越川の一番メジャーな放流ポイント (大きな駐車スペースと綺麗なトイレがあるところ)

一部分、大体車4台分とトイレ周辺は除雪されてましたが・・ (トイレは冬期閉鎖中)

他の部分は画像の通り・・ モデルのハルちゃんの身長約170cm?(たぶん)の胸元までの「積雪」

吹き溜まりとか、除雪された雪が集めてあるとかでは無く・・「積雪」

釣りどころか川へ降りる、近づくことが相当難しい

降りるのは・・まあ、‘落ちれば‘降りれますが・・ 登れない(戻れない)

こんな状況でも雪面に複数の足跡はありましたけど・・(相当な強者)

自分たちの判断は「無理」

で、急遽高原川漁協管内へ行き先変更し、蒲田川です


蒲田川・・・

さすがの人気河川、釣り人多し

イージーには釣れず

なんとか足で稼いでニジマス、ヤマメそれぞれ2匹(計4匹)の釣果

とりあえず釣れて良かった・・



釣り


にほんブログ村 釣りブログへ


  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)


a0093677_20145411.gif

by browntrout-a | 2017-03-06 21:59 | 渓流 | Trackback | Comments(0)
今日は宮川下流漁協の最終日(渓流)

釣行予定でしたが、悩みに悩んで中止の決断を下しました

少し前のワタクシでしたら

 「行けば何とかなる!」

と、勢いで前日夜出発

が、今回は珍しく?慎重な事前調査実施

岐阜県 川の防災情報 で降雨状況(時間・降雨量・地域)を綿密に調べ上げ・・

 「たぶん濁りあり」 「たぶん増水」

の結論に達し、釣行中止

で、先ほど宮川下流漁協のHPを開いてみたら ↓
a0093677_839064.jpg

漁協の上流部に設置されているWEBCAMERAの画像 かなりの増水&濁り

まあ、本流がダメでも小鳥川や稲越川などの支流で・・

なんて‘逃げ‘がある (行くか?行かないか?ココが一番悩んだところ・・)


まあ、実際のところは

 「行ってみないと判らない」

これに尽きるわけですが・・ 

 「やっぱりダメでした 支流も思った以上に・・」

なんてことの可能性が高そう


最終日・・・ 

 「来たけれど、釣りが出来ない」 が、良かったのか

それとも

 「行くのをやめたけど、何とかなったかも」 と、モヤモヤ過ごすのか

どっちっだったかなぁ 



まあ、これを書いてる時点で「モヤモヤ状態」が確定している訳ですが

もしかしたら、「モヤモヤ」に耐えられなくて

 「今なら間に合う!」

と叫びながら、車に飛び乗ってしまうかも
 







釣り


にほんブログ村 釣りブログへ


  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)


a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2016-09-09 08:59 | 渓流 | Trackback | Comments(4)
小鳥川&稲越川 釣行記 2016.06.26

さて、釣行記

前日夜発、道の駅で車中泊です

5時前起床、洗顔歯磨きもソコソコに釣り場へ

取りあえず本流 角川地区

濁りあり 水量は・・2割UPぐらい??

スプーンをあれこれ投げますが

釣れるのはウー様ばかり

ですが・・
  
  「ゴポッ」 

と大型のニジマスらしき魚がライズするのを見てしまったが為にその場から離れられず

何とかしてヒットに持ち込めないものかと試行錯誤しますが、時間だけが経過

午前7時過ぎ、撤退


小鳥川へ移動

毎度の月ヶ瀬地区
a0093677_21103145.jpg

もうボサがボッサボサ

背丈以上のボサを掻き分け・・

は、面倒なので簡単に川へアクセスできる範囲だけちょろっちょろ~っとやってみますが

さすが月ヶ瀬地区、さすが小鳥川、さすが宮川下流漁協

1投目からヤマメがヒット!

大きい声では言えませんが、実はミスキャスト

もうちょっと奥へ打ち込みたかったのですが、距離感が合わず1mほど手前に着水

 「ミスった」

と思って「次こそは」で回収半分リトーリーブ半分でハンドルを回していると

 「ドスン」 

か~これだから月ヶ瀬地区は外せません

毎度ありがとうございます 宮川下流漁協さん

ヤマメ、イワナ、ニジマスをそこそこ釣って終了

次、元田地区

イワナ祭り開催中でした

放流があったのか??

イワナ連発

サイズは16,7cmが主体でしたが

釣れる釣れる バフォバフォ状態

イワナのキャッチ数急伸でございます

ここもボサを掻き分けることなく、簡単に進める範囲のみ

ハイ、次~
a0093677_21375468.jpg

小鳥川の超メジャー放流ポイント

放流魚サルベージ作戦

何もない開きからニジマス2匹ゲット

ハイ、移動

最下流部の温泉ウラ

ここは不発に終わりました

と言うか、どん淵に2,3投して木っ端ヤマメのみのチェイスだったので速攻で見切り、撤収


移動、稲越川

下流からメジャーポイントをちょこちょこつまみ食いしながら上がっていきますが、どこも不発

最後に今年見つけたポイント(階段ポイント)

ここぞ!と言うポイントから出ました
a0093677_21465910.jpg

ちょっと太めのヤマメさん 良い引きでした

久々の「上がり鱒」(あがります)

と言う事で午後3時終了

お疲れ様でした~

今回も沢山の魚と出会う事ができました

これもひとえに川を管理する漁協さんのお蔭

宮川下流漁協さんに感謝 ありがとうございました


釣り


にほんブログ村 釣りブログへ


  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)


a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2016-06-27 21:53 | 渓流 | Trackback | Comments(2)
小鳥川&稲越川 釣果 2016.06.26

先ずは小鳥川・・・
a0093677_21205266.jpg

イワナ 11匹


a0093677_21213487.jpg

ニジマス 6匹


a0093677_21229100.jpg

ヤマメ 5匹


続いて稲越川・・・
a0093677_21225252.jpg

イワナ 1匹


a0093677_21232858.jpg

ヤマメ 2匹


合計 25匹

釣れて良かった・・



釣り


にほんブログ村 釣りブログへ


  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)


a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2016-06-26 21:24 | 渓流 | Trackback | Comments(0)
稲越川~小鳥川 釣行記 2016.06.12



今回もハルちゃんにご同行願いました (いつもお付合いありがとう)

小鳥川は放流日

なので、朝一は稲越川

だって、人込みは嫌いなの


稲越川・・ パラダイスは遥か彼方へ

釣れないことは無いけれど・・ 釣れない

減水の影響で魚の付き場所が変わった??? それとも抜かれちゃった???


3か所ほど回ってキャッチはイワナ2匹と・・

a0093677_22281328.jpg

雑魚券では釣ってはいけない魚 

このくらいのサイズはまだ雑食? もちろん速攻でリリース


10時過ぎ、小鳥川へ移動

案の定凄い人・・ 広い駐車スペースのある放流場所には車がギッシリ (と、いっても7,8台ですけど)

竿、竿、竿・・・

数メートル間隔で釣っている場所もチラホラ

ダメ元で月ヶ瀬へ

な、なんと誰も居ない・・ と、思ったらエサ釣りの方が橋の下流に1名のみ

上流へ入らせて頂き

 爆釣

したのはハルちゃん

ヤマメオンリーで10数匹

ワタクシはニジマス、ヤマメ合わせて6匹でした


エサの方が帰られたのでそのまま釣り下りますが・・

渋い と言うか 薄い 

30分少々で切り上げ

場所移動・・

が、どこも人、人、人・・

仕方なく超不人気区間へ

魚を求めて「草刈り」開始

ザクザク、ザクザク、30分掛けてポイントまで進むも

川へ出るのがやっと・・ とても釣りをする状況ではなく断念と言うか挫折 (ハルちゃん、お疲れ様でした)

6月に釣りをする区間でないことを再認識 (やれやれ)

どんどん下流へ

温泉施設ウラ

放流残りをサルベージ

イワナ、ヤマメを追加して終了


帰りはいつものゆ~わ~くハウスではなく

飛騨古川桃源郷温泉 ぬく森の湯 すぱ~ふる 天然温泉 美人の湯 (名前、長いね)で入浴

露天風呂ありの綺麗な温泉施設でした

次からはこっちにしようかな・・



以上、釣行記でございました

取りあえず釣れて良かった


釣り


にほんブログ村 釣りブログへ


  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)


a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2016-06-13 22:53 | 渓流 | Trackback | Comments(4)
稲越川&小鳥川 釣果 2016.06.12

稲越川
a0093677_2101434.jpg

イワナ 2匹


小鳥川
a0093677_2113292.jpg

イワナ 3匹

a0093677_212682.jpg

ニジマス 2匹

a0093677_2123981.jpg

ヤマメ 5匹


合計 12匹


とりあえず 釣れて良かった・・

釣り


にほんブログ村 釣りブログへ


  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)


a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2016-06-12 21:04 | 渓流 | Trackback | Comments(4)
稲越川&小鳥川 釣行記 2016.05.27


 行けるときに行っとけ!

と、言う訳で

釣りに行くことを決めたと言うか、行けることになったのが前日の夜10時過ぎ・・・

取りあえず釣り道具を車に詰め込み、さてさて

今から出るか、それともちょっと寝てから出るか

結論は 「今でしょ!」 ではなくて 「ちょっと寝てから」


朝と言うか深夜2時半起き・・身支度を整え、出発

天気予報では朝のうちは雨と言う事なのでガツガツ走らず5時半ごろ稲越川へ到着

場所は前回の釣行で魚が結構残っていた区間

6時釣り開始

階段を降りたスグの開き

アップに投げたウィッチ1.4gに黒い影が1匹

そう言えば前回も同じパターンだったと思いつつ

もう一度同じコースへ、今度は少し沈め気味

またも出てくる黒い影、一瞬動きを止めると ドン!

よっしゃ 今日はいただき
a0093677_17343631.jpg

でっぷり肥った20cm後半のイワナ 

前回は追ってくるだけで終ってしまったヤツ(たぶん、きっと)

今回仕留めることが出来ました

これで魚がまだ残っていることを再確認

気を良くしながら釣り下る(楽だから・・)

次、少し長いトロ場

枝やボサが覆いかぶさっているところにイワナ

護岸ギリギリについていて、エサ釣りでは攻めづらいそんなポイント

ルアーロスト覚悟で・・ とはイカズ(根性無しなので・・)

ギリギリちょっと手前にポトリ

が、やはり追いが悪い

乗っても掛かりが浅く、ポロッ

はい、次

今回のメインポイントの橋

前回はこの橋の下でウハウハでしたが、今回は・・

橋の真下ではなくちょっと手前でした ウハウハ

イワナ連続キャッチ ウハウハ

一通り釣って橋の真下に移動

更にウハウハかと思いきや、さっきも書きましたが今日は不発

恐らく時間帯の差ではないかと

前回はお昼頃でしたから たぶん きっと・・

橋から先ではポロリ程度にイワナ

これも前回と同様

で、上り口も前回と同じところから

釣果はイワナのみ8匹


さて、次・・  さて・・

ノープラン (オイ!)

いや、何と言うか

「この前の橋のポイント 釣れるだろうな・・」と思いつつ走って来て

実際釣りをして、釣れて・・

その先を考えてなかった

行くあてもなく稲越川をフラフラ

一度も入ったことのないトンネル周辺

無理やり川へ降りてみましたが・・ どうも出口がないっぽい

取りあえず釣り下る(楽だから)

魚は居るものの、数は少なそう そんな印象

リスクが高そうなのでそろそろ止めようかと思ってたら、下流から釣り人が・・

しかもその方は護岸の上から釣ってらっしゃる

イコールこの先、川から上がれないと言う事と理解して

来た道(川通しです)をザブザブ戻り、次へ


次へ・・と言っても当てもないのでどんどん下流へ

結局いつも釣っている辺り

魚はまだ残っていました

が、ポロリ連発

釣っても釣っても ポロリ ポロリ

結構良いサイズのヤマメ、イワナ・・ ポロリポロリ

「くぅ~ ちきしょー」の連発でございました


で、最後は超メジャーポイント 

綺麗なトイレのある大きい駐車場のところ

ちょうど‘大‘がしたかったのでトイレ拝借

スッキリしたところで再度川に入りますが・・

魚少なし

50mほどやって釣果無しでございました


「場所取り禁止」の旗が出ていたので土曜日はきっと放流があるんでしょう (たぶん)



釣行記 稲越川編 おしまい


釣り


にほんブログ村 釣りブログへ


  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)


a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2016-05-28 18:22 | 渓流 | Trackback | Comments(2)

自画自賛釣り日記です


by 飛島
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31