タグ:平谷湖フィッシングスポット ( 21 ) タグの人気記事

管理釣り場シーズン開幕、平谷湖FS 2013.09.30
a0093677_19514715.jpg

渓流シーズンは今日でお終いですね

本日は10Aさんと2人で平谷湖フィッシングスポットへ

9時少し前に到着、受付でJAFの会員証を提示したら(2人で)1,000円引きになった
(でも、ひまわりの湯入場券は無し・・・得したのか?いまいち判りません)

朝一はルアー・・・

小さいスプーンを結び、沢山見えている魚へ向けポイッ・・  

  シーーーン

反応激薄・・・3投でフライへチェンジ
(ワタクシの腕ではルアーで釣果をあげる事は無理です・・)


a0093677_19591073.jpg

a0093677_19592093.jpg

ブラウントラウトが2匹、ニジマスさんは多数  ↑ 今日イチの40UP

エッグパターン(メルティ・ビーズヘッド)でカラーを時々変えて・・そんな釣り方

コンスタントに釣れ続け、午後4時までに10Aさんが70匹ぐらい

ワタクシもそれぐらい・・(たぶん)

a0093677_2035419.jpg

日が傾いた3時半からはドライフライにもポコポコ

暑くも無く、寒くもなく、風もそれ程無く、魚も沢山釣れて楽しい1日でした


a0093677_2064953.jpg

カツ丼 おいしゅうございました


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif


釣り
by browntrout-a | 2013-09-30 20:16 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(8)
a0093677_1971261.jpg

久しぶりに平谷湖へ
GW初日で‘混み込み‘を覚悟していましたが、意外や意外
来場者20~30人? 8時過ぎに到着で、駐車場は半分が空き
ちょっと拍子抜けでした


さて、釣果は・・

K5さん 60数匹
10Aさん 20数匹
ワタクシ・・ たぶん30ぐらい
(8時半~14時半)


3人ともルースニング タナ1.5~1.7m
フライはメルティBE 白/薄黄/薄緑/ダークオリーブ

フライの色・・ なんでも良いみたい

風が冷たかった・・
フリースを着ていてちょうど良いぐらい

濁りが少し
サイトでの釣りが出来ず、キャッチ数は伸びませんでした

昼飯 ↓
a0093677_19122264.jpg

名物 カツ丼(漬物レスVr.)

おいしゅうございました


ひまわりの湯で冷えた体を温めてから帰宅
高速もちょっとだけノロノロ、大部分はスイスイでございました

a0093677_1919295.jpg

K5さんの‘今日イチ‘ ↑

a0093677_1920066.jpg

終盤(14時過ぎ)にようやくキャッチしたアルビノ
(ワタクシはこれ1本のみでした K5さんは4,5本取ってましたが・・)

標高が高いだけあって、風が吹くとホント寒かった
GW中に出かけられる方は念の為、フリースやジャケットなど、防寒用上着類を持っていった方がよろしいかと
ご参考までに

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓ クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2011-04-29 19:34 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(2)

平谷湖FS ウラ釣行記


ひまわりの湯休憩室での出来事

風呂上りに休憩室(和室・禁煙側)でウトウト・・ そして爆睡

しばらくしてチビッコに

 「(イビキが)うるさいよ~ テレビの音が聞こえないよ~」

と怒られてしまいました

と、昨日のブログに書きましたが


今日はそのウラ側と言うか、更なる事実がK5さんの証言により発覚


どうもワタクシのイビキがかなりの‘音量‘で

周りで休憩している方々がその音量に耐え切れず

次々と退室して行ったらしい



チビッコに起こされて起き上がり 「ああ、ごめんね~」と言いつつ

寝ぼけ眼(なまこ)をこすりつつ、周りを見渡した時

寝入る前には沢山居たお客さんが

チビッコ含め、ほんの数人(ガラガラ状態)になっていて

勝手に

「来場者のピークが過ぎたんだ・・」なんて思ってましたが

どうやらそうでは無く

「騒音公害」が原因だったみたい


ホント ごめんなさい

この場をお借りしてお詫び申し上げます


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓ クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif

釣りの‘ウラ‘が知りたい方はコチラ
by browntrout-a | 2010-07-20 20:40 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(4)
a0093677_19542177.jpg


~平谷湖フィッシングスポット釣行記~

「釣れているのか・・・」
ブログ検索を掛けても、‘最新情報‘が掴めない
平谷湖ブログも13日あたりで切れてるし、そもそも‘豪雨‘で魚が流されたとか
土砂崩れで通行止めとか
そこら辺の情報が無く
‘釣れるのか‘以前に
‘営業しているのか‘
そっちの方が心配だった平谷湖

とりあえず・・と言うか
全く平常通りに営業してました


7時半過ぎ到着
‘パッ‘と見たところ
「ルアーは ・・・ な状態」
フライタックルだけを持って受付へ

‘祝日料金4000円‘
やっぱり高い・・
石徹白の年券と同額
まあ、‘温泉施設利用券‘(ひまわりの湯)が付いているので実質3400円ですが
半日程度しか遊ばない事を考えると‘高い‘と思ってしまう

フライ・・・
いつもの‘メルティビーズエッグ‘
インジケーターは付けずに「完全サイトフィッシング」
この日のヒットカラーは
いつもの‘薄黄色‘‘薄緑‘ではなく
‘オリーブ‘と‘薄茶色みたいな色‘←カラー名称忘れた

時速・・・
と言うか、入れ食いです
5匹が5,6分で釣れる
が、
フォーセップを忘れた
カエシを潰してあると言うものの
上顎の堅~いところにガッチリ掛かってしまうと結構手こずる・・
魚はびょんびょん跳ねるし
顔にピチョピチョ水しぶきを浴びながらのハズシ作業
10匹も釣ると‘飽き‘プラス‘スレ‘(魚の・・)でキャッチするペースガタ落ち

天気は超快晴・・・
今日はもう一つ、フォーセップの他に忘れ物が・・
なんと 帽子
高地だけあって気温はホドホド
時折、心地の良い風も吹いていい感じなんだけど
顔だけがヒリヒリ

結局、8時~12時半 (途中10時半~11時半昼休憩)
3時間半で40匹ぐらい

同行のK5さん
60~70ぐらい(本人談)
平谷湖2回目の10Aさん
30ぐらい(適当・・・たぶん)
(何れもフライ、ルースニング・メルティビーズヘッド・オリーブ)

ルアーの方々・・
‘釣っている方は釣っている‘(まあ、当たり前ですが・・)
ワタクシの腕ではたぶん2匹ぐらい・・(ルアーやってませんが・・)
カップルの女の子
ちょっと苦戦されてましたが、逆に
魚が掛かった時の喜びは‘いつもの倍‘
そんな感じ
(‘釣れていない‘と書くと営業妨害になりかねませんし、ワタクシはルアーやってませんので・・)
ルアーでボコボコ釣れれば‘HERO`かも
そんな感じ

帰りはもちろん‘ひまわりの湯‘へ
風呂上りに休憩室で爆睡してたら

 「イビキがうるさくてTVが聞こえない」

って、チビッコから怒られてしまいました


a0093677_2024193.jpg

天気良過ぎ・・・ 顔が‘ゆでだこ‘状態

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓ クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2010-07-19 20:25 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(6)
明日は平谷湖FSの予定です

久しぶり・・・






にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓ クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2010-07-18 21:10 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(2)
平谷湖 釣行記 おまけ
a0093677_20284171.jpg

K5さんの釣果 ↑ 虹鱒 まあまあサイズ

a0093677_20292457.jpg

同じく、ブラウントラウト ↑

2匹とも良い引きしてました(鰭がちゃんとしているからでしょうか・・)


ほぼ、9割の時間を‘メルティビーズエッグ+ルースニング‘で通したK5さん

釣果はたぶん50~60? (本人からの申告がありませんので、見た感じです)

エキスパートポンドは深めのタナがまあまあ良かったみたい(その他詳細不明です)

アタリは沢山有るけれど、「小さくて、且つ早い」とぼやいてました

あと、掛かりが浅いのか、乗せてもコンマ何秒でバレてしまうとか言ってました
(小さいアタリを合わせているんで、その確率は高いでしょうね)

エッグ系にはやはりスレているかもしれません


ご参考までに・・


にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ

   ↑ ↓ ブログランキング参加中 クリックお願いします

a0093677_17322549.gif
by browntrout-a | 2009-08-25 20:43 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(0)
平谷湖 釣行記 2009.08.23

7時ちょい過ぎに駐車場に到着

ほぼ満車の状態、さすが人気のある平谷湖

と言うか、この時期に‘快適‘に‘ある程度釣果の期待できる‘管理釣り場はそう多くは無いので、まあ当たり前と言えば当たり前か

日曜日でしたし・・・1000円高速の効果もあるのでしょう

東海地方はもとより、関東~関西までイロイロなナンバーが見られました

釣り場も「入るスペースが無い」と言うほどではありませんが、そこそこの込み具合

が・・・7時半に釣り始めた時点では池全体でもあまり竿が曲がってない感じ

なんか、皆さん既に‘まったりモード‘ ガツガツしていないと言うか、見方によっては‘諦めムード‘の様な・・


とりあえず‘フライ‘で休憩所(テント・自販機)前の簡易ポンプの所で釣り開始

 ‘メルティビーズヘッド‘に‘ルースニング‘・・・

は、置いといて・・

だって、周りのルアーの方があまり釣れていない状況で、‘エッグフライでウキ釣り‘でボコボコは・・・ちょっとアレなんで、柄にも無く‘フローティングニンフ‘なんかを結んで、ちょっと沈めてはクイックイッと引っ張ってみる

 ビシッ バシャバシャ~ ビシッ バシャバシャ~ ビシッ バシャバシャ~

と、あっけなくしかもボッコボコに釣っているのは同行のK5さん・・・

彼は‘周りの目‘とかあまり気にしないタイプの様で、‘エッグフライにウキ釣り‘しかもタナ80cmぐらいで連続ヒットをかましてます

ワタクシは‘かたくなに‘ルースニングを拒絶・・(やせ我慢とも言うが・・)

フローティングニンフ ~ ピューパパターン ~ メルティバグ ~ マラブー ~マラブーリーチ などなど

普段、と言うか最近全く使わなくなった(結ばなくなった)‘フライボックスの肥やし‘を適当にローテ

表層~1m以内を意識して、ショートピッチで引っ張り続けて時速10匹ほどの釣果


a0093677_20422479.jpg

場所を奥のエキスパートポンドへ移し、適当なフライで適当なポイントを適当にリトリーブ・・・

適当に釣っているだけあって、釣果も適当・・ 時速5匹程度

K5さんは相変わらず、メルティBHでソコソコの釣果(タナは少し深めの1.5mに変更してましたが・・)

桟橋から釣ってみたり、護岸側から釣ってみたり、沖目を狙ってみたり、足元をサイトで狙ってみたり

「ルースニング以外」を貫いて釣って10時半ごろまでに25匹ぐらい(トータルで・・たぶん)


11時に食堂へ
a0093677_20491063.jpg

今日はカツ丼 漬物レスVr. ↑ (まあ、単に漬物が嫌いなだけですけど・・)

昼ご飯の後も、同じエキスパートポンドの桟橋で・・・

ちょっとだけルースニング

いや~ ‘引っ張って釣る‘のはキャスト回数が多くて、疲れるから・・(オイ)

が・・ 思ったほど釣れず (それでも5,6匹は釣った気がする)

a0093677_20533817.jpg

少し右方向へ場所移動 ↑ ココの右横

噴水が作り出す流れの中に多数の魚影が・・・

a0093677_20551662.jpg

イロイロ試した中で一番釣れたパターン フックサイズは#20ぐらいだと思う(自分で巻かないので、そこら辺は適当です はい)

浮いている状態では余程綺麗に流さないと出てくれませんが、ハーフシンクで漂わせると比較的安易に ‘モコッ‘ と出てくれます

が・・・ 場所移動もせず、ひたすら同じポイントで釣っているとやはり魚もバカでは無い様で

浮かせても、沈めても殆ど反応が無くなり、やがて‘沈黙の時間‘が訪れるのであった・・

で、新たな釣り座を求めてウロウロするのもなんか面倒だし(フライが振れるスペースが空いていなかったって事ですよ)、まあまあのサイズを数本釣り上げて結構満足していたので、2時半過ぎに撤収


ひまわりの湯で温泉に浸かり、ソフトクリームを食ってチョットだけ昼寝

中京の決勝進出を見届けて帰路に着きましたが・・・

 中央道が・・大渋滞

園原ICから乗って土岐JCまで1時間半・・・

まあ、1000円なんで文句は言いませんが・・(←言ってるようなモンか)

 やっぱり‘釣り‘は平日に行くもんだ

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ

   ↑ ↓ ブログランキング参加中 クリックお願いします

a0093677_17322549.gif
by browntrout-a | 2009-08-24 21:21 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(0)
平谷湖FS 釣果報告
a0093677_20563188.jpg

天気は上々・・・ですが
a0093677_20575269.jpg

7時半~15時 虹鱒のみ 50匹ぐらい

もちろん‘フライ‘での釣果です

魚の引きはかなり良かった気がしますが・・・

日中のルアーへの反応は‘渋々‘ (ルアーやってませんが・・ オイ!)

ルアーの方は結構苦戦されている印象を持ちました

フライも、「何を投げても釣れる」とか、「エッグフライでルースニングしてれば釣れる」とか、そう言うレベルでは無かった様に思います


 「平谷湖FSなら沢山釣れるよ~」

と、‘単純には言えない状況‘とでも表現すれば良いのでしょうか・・
(工夫・知恵・経験その他イロイロ、総動員して‘釣れる‘とでも言えば良いのか・・)

‘彼女さん‘、‘管釣り初めてさん‘とかを「釣れるから」と言って連れ出すには、もう少し気温&水温が下がってからが良いかもしれません

 辛い思いをさせる可能性アリ です

*あくまでも「簡単に釣れるから」と言って連れ出すと‘もしかして・・‘と言う事であり、平谷湖FSが「釣れない釣り場」と言っている訳ではありませんので、誤解しないで下さい

「もう少し涼しくなれば・・・」 管理釣り場が初めての方でもかなりイージーに釣れる と言う事です ハイ

この時期でもルアーでコンスタントに釣れる御仁も沢山居ましたので、‘修行‘と言うか‘勉強‘にはもってこいかもしれませんね

まあ、ワタクシにはこの時期にルアーで釣果をあげることなんて到底無理

そんなテクニックも知識も持ち合わせておりません

ルアーで釣っていた方は ホント大したもんだと思いますよ マジで

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ

   ↑ ↓ ブログランキング参加中 クリックお願いします

a0093677_17322549.gif

・・・追記・・・

約1ヶ月ぶりの‘釣りネタ‘

石徹白・峠川へ行こうかと思いましたが・・・釣れないみたいなので、急遽平谷湖へ

明日‘釣行記‘をUPする予定ですが・・・大した内容ではない事を予告しておきます
by browntrout-a | 2009-08-23 21:29 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(8)

ウラ釣行記・・・

平谷湖FS釣行のウラ側・・・

昨日(7月23日)、早朝はルアーで入れ食いだったとか(食堂のおばちゃんのブログより)

ワタクシが釣り始めた8時半でも、ポツポツと釣れてる人は釣れてましたね(何を使っているかまでは判りませんけど・・)

‘パッ‘と見た感じでは‘ボトムズル引き、ステイのパターン、若しくはスティック系でしょうか


フライの方はみなさんソコソコ釣ってました(ワタクシを除いて・・)

フライパターンとか、全然チェックしませんでしたので、何で釣っていたのかサッパリですが、「フライロッド」は良く曲がってましたね


「平谷湖で数釣り」を目論んでいた訳ですが・・・

やっぱり、早朝(オープン時間)から釣り場に入っていないと難しい様です

たぶん‘エッグ系‘のフライを使うのであれば、「ペレット色」を意識した方が良いかもしれません

あと、これは難しいところですが

 ‘沈下速度‘(平谷湖で撒いているペレットが沈むタイプならの話ですが・・)

見えている魚に関して言えば、着水には興味津々

その後、沈むところを‘ジー‘っと見てます

実際、沈む速さを測っている訳では無いでしょうが、‘感覚‘と言うか‘本能‘で感じてる気がします

なので

 着水から30cmが勝負どころじゃないかと(勝手な推測)

30cm(実際はもっと短い10~20cmかな)沈む間は、周りをウロついたり、食べようとしたり、何らかの反応を示してくれます

そこ(水面下30cm)を過ぎると・・・

 「はい、コレは食べられません」

と、キッチリ判断されてますと言うか、フライの周りに全く魚が寄り付かない

 フライを中心にした半径50cmの範囲がまるで‘デンジャーゾーン‘の様相

いや、結構マジな話


「単純に沈んでいくモノ」にはかなりシビア

フライで‘数釣り‘をするなら・・・(楽しいとか、面白いとかは別にして・・)

 ‘硬い素材で黒色系‘でタッピングしてサイトフィッシング 

だと思う


水面をタッピングして、魚を集めてからおもむろに投入

魚が銜えたら、‘すっ‘と竿を立てる(ビシッと合わせると、スカッた時に高確率でスレがかるから・・)

たぶん、このやり方で移動しながら釣り続ければ、100は軽いと思います(たぶん)


ルアーで数釣り・・・

 早朝の一時に賭ける

いや、ホント これに勝る方法は少ないと思います(まあ、腕のある人は違うでしょうけど・・)

巻いて釣るのは結構、難しいんじゃないでしょうか(適当ですが・・)


 夏の平谷湖

釣れる人(ウデがある人)は釣れる

釣り方に拘らなければ釣れる

周りの目を気にしなければ釣れる

そんなところで、どうでしょう?


にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ

   ↑ ↓ ブログランキング参加中 クリックお願いします

a0093677_17322549.gif
by browntrout-a | 2009-07-24 20:15 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(2)
平谷湖FS釣行記 2009.7.23

朝、8時過ぎに受付を済ませ、一番奥のエキスパートポンドからスタート

とりあえずは‘フライ‘

ルースニング タナ1.5m メルティビーズエッグ/白

1投目からアタリが・・・

 無い

「え、え~」

魚はソコソコ見えているけれど・・・

アタリは全く無し


タナをもう少し深くして(1.8mぐらい)、漸くアタリ

30cm程の虹鱒ゲット

が、しかし

後が続かない


時期が時期だけに、‘爆釣‘するとは思っていませんでしたが・・

飽きない程度には釣れるだろうと、高をくくってました


 甘かった


タナが深すぎるのかと思って、1mに変更

距離を投げずに、近場で魚の反応を見てみると・・・

着水したメルティに‘少し‘だけ興味を示すものの、30cmも沈むと「シラ~」とそっぽを向いてる


「伝家の宝刀・メルティビーズエッグ/白」 今日は通用しないみたい・・・


カラーを白色から黄色へ変更

とりあえず、近場でサイトフィッシング

 ‘ポチョ‘ (着水)

ワラワラ~ 

 ‘ハム‘ (魚がくわえる)

ビシッと合わせて、虹鱒ゲット

 ‘ポチョ‘

ワラワラ~

 ‘ハム‘

ビシッと合わせて、虹鱒ゲット・・・

 「おっ、今日は黄色か・・・」

黄色にはかなり反応が良いみたい



沈めて待っていても釣れる事は釣れますが、アタリが早くて中々合わせられず、10回アタリがあって、1回乗るかどうか

沈めて釣った数は10匹未満?だと思う

それでも何とか、ルースニングとサイトフィッシングで2時間半で20匹かな?
(今日は正確に数を数えませんでした・・)


10時半を過ぎたところで、「食堂オープン」のアナウンス

日も高く、釣果も鈍っていたので、早めの昼食

a0093677_21193061.jpg

ソースカツ丼withマヨネーズ

「マヨネーズ乗せると美味しいよ~」 と言う、おばちゃんのアドバイスに従ってみました

カロリーが気になる方にはオススメ出来ませんが、結構ウマイ
(マヨネーズ好きな方は是非お試しあれ!)


早めの昼食後・・・

メルティビーズエッグ/黄の威力も無くなり、ジャパニーズバグの#12~#14・黄色系と茶色系を適当にローテして10匹ほど追加

Jバグにもスレて来たので、ルアーへタックルチェンジ

エサエリアが開放されていたので、毎度おなじみ‘バベルⅡ/ブラウン‘でセコセコ~と2時間で10匹ほどキャッチ



さすがに標高が高いだけあって、風が吹くとかなり心地よいのですが、日差しはかなり強烈

午前中は曇りでなんとか、凌げたものの、午後からはピーカン天気


バベルへの反応はまだまだ良かったのですが・・・(エサ釣りエリアですから)

なんか、体がだるくて・・日焼けもしちゃって・・・

テンションが一気に降下

午後2時半に撤収~

ひまわりの湯に入って、昼寝して帰ってきました

釣果

 午前8時半~午後2時半

虹鱒、ブラウン合わせて40匹ぐらい(フライ30、ルアー10)

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ

   ↑ ↓ ブログランキング参加中 クリックお願いします

a0093677_17322549.gif


首の後ろとヒジの内側が、日焼けで痒いよ~

やっぱり暑いのは・・苦手だ

釣果画像(一部抜粋)
by browntrout-a | 2009-07-23 22:03 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(0)

自画自賛釣り日記です


by 飛島