タグ:岡崎トラウトポンド ( 20 ) タグの人気記事


岡崎トラウトポンド 釣果 2017.01.14

a0093677_0281253.jpg

 年に1回のトラポン釣行

a0093677_0311586.jpg

ブラウントラウト

a0093677_034258.jpg

ホウライマス (まあ、ニジマスですが・・)

a0093677_0351730.jpg

ニジマス


10時~14時まで 数不明(イッパイ釣れました)



釣り


にほんブログ村 釣りブログへ


  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)


a0093677_20145411.gif

そして 蒲郡の夜・・・(年齢制限アリ)
by browntrout-a | 2017-01-14 23:58 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(2)
岡崎トラウトポンド 釣果 2016.02.07

1年ぶりの岡崎トラウトポンド



a0093677_18353118.jpg

ニジマス 16匹 (お隣さんのネットを拝借いたしました ありがとうございました)

a0093677_18363130.jpg

ホウライマス (まあ、ニジマスですが・・) 7匹

a0093677_18372422.jpg

ブラウントラウト (ちょっとピンボケです すみません) 2匹


8時から15時まで 合計25匹でございました

パターンが掴めないままダラダラと・・  タナもハッキリせず・・

釣行記は後程・・ 気が向けば・・  です



今日も愛染さんに遭遇 

愛染さん>>ありがとうございました

帰りにご挨拶が出来なくてすみません またよろしくお願い致します


では~


釣り



にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2016-02-07 18:41 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(2)

トラポン、下見・・・

トラポン、下見・・・

a0093677_15175229.jpg


明日の為にちょっくら下見です

a0093677_15184373.jpg


愛染さんに遭遇

ちょっとだけお話させて頂きました

なかなか難しい様子 スレてるみたい


明日は沢山釣れるかなぁ

で、現在・・

a0093677_15204528.jpg

蒲郡の海が見えるホテルから更新中


釣り



にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2016-02-06 15:22 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(0)
岡崎トラウトポンド 釣行記 2015.2.15
a0093677_2322992.jpg

今回はMくんと釣行 ↑ 取り込みの姿がなかなか様になっているMくんですが、フライの釣りは今回が2回目

さて、釣行記・・・

9時過ぎに駐車場に到着、アレコレ準備して、長い坂をのぼって管理事務所へ

前日飲み過ぎ&ハシャギ過ぎのMくんは既にバテバテ・・

お金を払って、さて何処で釣りましょうか

管理人さんに聞いてみると・・ 何処でも釣れるようなニュアンスのお言葉

水温は聞きませんでしたが、まあ時期的に深いところの方が堅いでしょうと堰堤側へ

流れ出し横に新設された足場からスタート

とりあえずテルテルのチャートリュースでべた底セッティング

ポロリ・・ ポロリ・・  釣れますが、サイズがイマイチ


コーヒーブレイクの後、思い切って場所移動

管理事務所側の浅い方から2番目の桟橋と言うか建築足場へ

ここもべた底セッティングから始めて、ちょこちょこフライを変えたり、中層~表層いろいろ

同じく ポロリ・・ ポロリ・・


タナが浅い??? いや、深い???

浅くしても、深くしても釣れる事は釣れる

なまじ釣れてしまうものだから、浅いのか、深いのか全く絞り切れず・・


時折強く吹く風にも翻弄されつつ、中途半端な状態のまま時間だけが過ぎて行く


場所移動・・

浅い方へ

理由は・・  何となく

まあ、あえて言うなら 「手返しが早い方が良いかも・・」 理論的根拠は一切なく、フィーリング


ペレットパターン、浅い水深、あまり待たずにちゃっちゃと打ち返し・・でやってみると

飽きない程度にアタリが出始め、ポツポツ釣れるようになる

時間的なものか、パターンを掴んだのか・・ 判断は難しいところですが・・

時間的要素が4割??、パターンが6割??


ん~ 結論が導き出せませんが

魚は池全体に散っていて、浅いところでも深いところでも釣れる

単に浅いポイントで釣っていた方が、トラブルも少なく釣りやすかった・・

それが深い方よりも釣れた理由かも


今回は見極めが甘かったし、遅かった気がします

Mくんにもうちょっと数も型も釣らしてあげたかった・・

すまんの~

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif


釣り
by browntrout-a | 2015-02-16 23:41 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(4)
岡崎トラウトポンド 釣果 2015.2.15

午前9時半~午後3時半
a0093677_19435020.jpg

アマゴ 1匹


a0093677_19441882.jpg

ブラウントラウト 1匹


a0093677_19452013.jpg

ニジマス 9匹


a0093677_1946071.jpg

ホウライマス(まあ、ニジマスですが・・) 8匹


合計 19匹

とりあえず 釣れました・・



にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif


釣り
by browntrout-a | 2015-02-15 19:49 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(4)
to 愛染さん

お尋ねの件・・・

村田さんの「エリアトラベラーズ トラポン編」

残念ながらスカパーを契約していないので、見ていないと言うより見れません

と言うか、そもそも衛星放送どころか地上波さえ受信設備がありません

アナログ放送(なつかしい)が終わった時点で、ウチのTVはその受像機としての役割を終えております


当日、メインで使っていたフライの件 コレです ↓
a0093677_1939202.jpg

ビーズヘッド・エッグ #14 ペレットカラー

堰堤前で浮かべて使っていたのは「ペレットフライ」(ゴールド)で、L字桟橋では9割がたビーズヘッドタイプを使っていました (参照はコチラ

ですから、ショットは噛ませず、そのまま(ビーズヘッドですので・・)


ショットの件 (ルースニングに関して)

ユスリカ・ピューパを使う時に極小サイズを噛ませることはありますが、ここ何年か(6,7年)ほとんど使っておりません

理由はビーズヘッドタイプをメインに使うようになった事と、良く使うインジケーターの浮力との兼ね合い、釣り場の深さでしょうか・・

ご存知のとおり、ビーズヘッドはそのままで重さが有りますので、ショットを追加するとインジケーターの浮力を上回って沈んでしまいます

海で使う場合は「潮の流れ」などが影響し、想定したタナに到達しない可能性がありますが、止水の釣り場ではその心配は無く、少し待っていれば確実に設定したタナに到達するので、あえて重くする必要はないと思っています


深いタナでのルースニングの件

ワタクシの個人的な考えとして・・・

トラポンでは「べた底セット」より「浅いタナでペレットパターン」が楽チンな気がします
(3回訪問、しかもL字桟橋ばかりのワタクシが言うのも何ですが・・・)

大安トラウトレイクの小桟橋で大体4m、ひょうたん湖の三角地帯で5~6m

それぐらいの深さでしか経験がありませんが、ワタクシが普段気をつけている事は、以下の通り

・ティペットはできるだけ直線にして、カーブフォールになるように心がける
・タナ取りはできるだけ正確に実施する
・フライの沈下速度を把握する
・使っているインジケーターの特性を知っておく

まだ有る様な気がしますが、いまいち思い出せないと言うか、言葉にできないと言うか・・

次回、お会いした時にお話させてください

キャストに関しては・・・ ヘッポコなのでアドバイスできることは少ないと思いますが、できる限りご教授したいと思っております


では~


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif


釣り
by browntrout-a | 2014-01-21 20:20 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(2)
トラポン釣行記

オノッチと待ち合わせした8時半に遅れる事無く、無事トラポンに到着

タックルを準備しつつ、初トラポンのオノッチに前日の下見の結果と過去釣行のパターンなどちょっとアドバイスさせていただく

内容的には・・

堰堤のトイレ側のカド~L字桟橋がたぶん良いんじゃないか、ペレットパターンが確実  そんな話 


長い上り坂をあがりきって、池を覗くと入ろうと思っていた「カド」と「L字桟橋」には先客あり

「ん~ どうしようか・・」

管理事務所側の2本の桟橋には既に等間隔で人が入ってる

見た感じ2人一緒に入るスペースは無さそう・・

と、言う事でとりあえず堰堤真ん中でスタート

「さて、魚は・・・」

一応トラポンは過去に2回(1年に1回×2年)来ていますが、2回ともL字桟橋からしかやっていないので、何処に魚が居るのか・・と言うか、L字桟橋以外では何処が良いポイントなのか全く判らず

とりあえず「深い場所のベタ底」が確率と言うか、可能性が高そうと言う事で・・

「ルアータックルによるダウンショットリグ、もちろんぶら下げるのはテルテルチャートリュース、で魚が深いところのベタ底に居て、アタリは有るけどなかなか乗らないなぁ~ それならルースニングに切り替えてやってみよう」作戦

めっちゃ作戦名が長いですが、何の事はない堰堤からタナ5.5mでベタ底セットのルースニングシステムを投げ込む自信が無いのでとりあえずルアータックルで・・と言う情けない事情があるだけでございます

で、ダウンショットリグでアタリがあったか?と言うと・・

「アタリが判らないので、有るのか無いのか判らない」  (ん~情けない)

10分ぐらいやってみたものの、サッパリ

そうこうしていたら、愛染さん登場

オノッチと二人してご挨拶 (ども、ども)


水温が低い割りにライズはチョコチョコあるので、ダウンショットリグを諦め、フライタックルにチェンジ

表層~水面下2mを狙ってみる

結果・・ アタリはそこそこあるものの、乗らず

オノッチと二人、あれこれやってみるもなかなかヒットに持ち込めず時間だけが過ぎて行く

「ん~ダメだね」 「難しいね」 「場所がね」 「風がね」 「バックがね」 などなど

ちょっと愚痴が出始めたころ、L字桟橋に居た方が、場所移動

「こ、これは大チャンス!」と二人してタックルを抱え、猛ダッシュ~

L字桟橋確保・・・ そして程なくして
a0093677_2092193.jpg

オノッチにヒット 無事ランディング ↑

ワタクシも負けじと、浅いタナでペレットフライを駆使して何とか1匹ゲット

「あ~やれやれ」

ん~やっぱり場所だね


その後はポツポツ、途中「ペレットまき」があって祭り状態もあり、グッドサイズも何本か出て楽しめました

推定2キロ超の魚も2,3本掛けましたが、何れも画像無し・・

実はネットには入れたものの、フックを外そうとしたり、カメラを取り出そうとしている間にネットからデロリ・・

ラバー製のランディングの底が浅く、重量級の魚のホールド性能が著しく低いのが原因で残念な結果になってしまいました

今回の唯一の反省点でございます

前々からネットの買い替えを考えていたものの、なかなか踏ん切りがつかなくてそのままにしてましたが、今回の釣行でキッパリ買い替えを決意

ネット買ってきます


a0093677_2093445.jpg

岡崎トラウトポンド・・・  風が強く、ちょっと釣りづらいコンディションでしたが、楽しめました

お付き合いして頂きました愛染さん、オノッチ

ありがとうございました


パターンは過去釣行と全く一緒・・

浅いタナでペレットパターンでございます

釣れれば何でもOKなので・・ 参考にならなくてスミマセン

L字桟橋が楽で良いです ハイ

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif


釣り
by browntrout-a | 2014-01-20 20:09 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(6)
岡崎トラウトポンド 釣果 2014.01.19
a0093677_16575665.jpg

a0093677_16581065.jpg

a0093677_1658212.jpg

a0093677_16583290.jpg

a0093677_16584585.jpg

a0093677_16585639.jpg

a0093677_1659778.jpg

a0093677_1659168.jpg

a0093677_16592418.jpg

a0093677_165939100.jpg

a0093677_16595682.jpg

a0093677_170955.jpg

a0093677_1701917.jpg

a0093677_1702890.jpg

a0093677_1703723.jpg

a0093677_1704534.jpg

a0093677_1705977.jpg

a0093677_1713274.jpg
a0093677_1714873.jpg

a0093677_172737.jpg


ニジマス ホウライマス(まあニジマスですが・・) ブラウントラウト アマゴ 合わせて20匹

とりあえず釣れました

釣行記は後日UP予定


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif


釣り
by browntrout-a | 2014-01-19 17:06 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(4)

トラポン下見・・・

a0093677_14183480.jpg

トラポン下見・・・


結構賑わってました


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif


釣り
by browntrout-a | 2014-01-18 14:18 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(0)
昨日、届いたペレットフライ

実は・・・

岡崎トラウトポンドのために仕入れたモノだったりします

小さい方はルースニング、大きい方は浮かべてと言うか、沈めずに使うつもり

岡崎への釣行は来年1月に予定してます


 プカ~と浮かぶペレットフライをデカニジマスがバフォッと吸い込む・・・

そんな妄想を今からしております  ひひひ・・・

楽しみ~


ひょうたん湖、大安TLでも通用するか?

とりあえず日曜日、ひょうたん湖・・ (ん~大安TLの可能性も僅かに有り・・)


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif


釣り
by browntrout-a | 2013-12-06 20:06 | My tackle | Trackback | Comments(2)

自画自賛釣り日記です


by 飛島
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30