タグ:小鳥川 ( 72 ) タグの人気記事

宮川下流漁協管内 稲越川、小鳥川 釣行記 2017.03.19

放流情報(3月18日稲越川)をもとに出かけてきました

a0093677_15040979.jpg
稲越川

雪・・ まだまだです

水量は夏場より少し多い・・(たぶん・・)

魚・・ 残ってました

一応、サルベージ作戦成功です


a0093677_15112458.jpg
次、小鳥川

こちらも同じく 雪・・雪・・雪・・

移動が困難なので川通しで行ける範囲のみ


宮川本流も2,3か所まわってみましたが、釣果なし


a0093677_15191992.jpg
今回もまたハルちゃんにお付合い願いました(毎度毎度ありがとうございます)


半分釣り、半分雪遊びの様な釣行でございましたが、なかなか楽しめました

宮川下流の魚に感謝

ハルちゃんに感謝


>>これから稲越川、小鳥川方面へ出かける方へ<<

かなり雪が緩くなってますので、ご注意下さい

頭上の雪が崩れて来たり、道路脇の斜面から落雪があります

釣りの最中だけでなく、車での移動中も注意が必要です




釣り


にほんブログ村 釣りブログへ


  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)


a0093677_20145411.gif

by browntrout-a | 2017-03-20 15:27 | 渓流 | Trackback | Comments(4)
宮川下流漁協管内 稲越川、小鳥川 釣果 2017.03.19

稲越川
a0093677_22225804.jpg
ヤマメ 5匹


a0093677_22234622.jpg
ニジマス 1匹



小鳥川

a0093677_22242653.jpg
ヤマメ 1匹

とりあえず釣れて良かった・・・





釣り


にほんブログ村 釣りブログへ


  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)


a0093677_20145411.gif

by browntrout-a | 2017-03-19 22:25 | 渓流 | Trackback | Comments(0)
今日のお買いもの、年券・・・

a0093677_23423668.jpg
平成29年度の宮川下流漁協の雑魚釣り 年釣遊漁承認証

ついでに稲越川、小鳥川の状況を少々・・・
a0093677_23453771.jpg
稲越川メジャー放流ポイント(トイレは冬期閉鎖中)
a0093677_23470024.jpg
雪が無ければ超イージーに降りられる護岸もこの通り ↑ ↑


小鳥川(温泉ウラ)
a0093677_23493047.jpg
こちらも積雪1m以上・・・ しかも道路の除雪は民家の有る範囲のみ(生活道路)

車を置いて徒歩移動するしかありません

3月中の釣行は難しいかも・・




釣り


にほんブログ村 釣りブログへ


  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)


a0093677_20145411.gif

by browntrout-a | 2017-03-07 23:53 | My tackle | Trackback | Comments(2)
今日は宮川下流漁協の最終日(渓流)

釣行予定でしたが、悩みに悩んで中止の決断を下しました

少し前のワタクシでしたら

 「行けば何とかなる!」

と、勢いで前日夜出発

が、今回は珍しく?慎重な事前調査実施

岐阜県 川の防災情報 で降雨状況(時間・降雨量・地域)を綿密に調べ上げ・・

 「たぶん濁りあり」 「たぶん増水」

の結論に達し、釣行中止

で、先ほど宮川下流漁協のHPを開いてみたら ↓
a0093677_839064.jpg

漁協の上流部に設置されているWEBCAMERAの画像 かなりの増水&濁り

まあ、本流がダメでも小鳥川や稲越川などの支流で・・

なんて‘逃げ‘がある (行くか?行かないか?ココが一番悩んだところ・・)


まあ、実際のところは

 「行ってみないと判らない」

これに尽きるわけですが・・ 

 「やっぱりダメでした 支流も思った以上に・・」

なんてことの可能性が高そう


最終日・・・ 

 「来たけれど、釣りが出来ない」 が、良かったのか

それとも

 「行くのをやめたけど、何とかなったかも」 と、モヤモヤ過ごすのか

どっちっだったかなぁ 



まあ、これを書いてる時点で「モヤモヤ状態」が確定している訳ですが

もしかしたら、「モヤモヤ」に耐えられなくて

 「今なら間に合う!」

と叫びながら、車に飛び乗ってしまうかも
 







釣り


にほんブログ村 釣りブログへ


  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)


a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2016-09-09 08:59 | 渓流 | Trackback | Comments(4)
宮川下流漁協管内 小鳥川 釣行記 2016.07.10

今期10回目、年券購入後では9回目の宮川下流漁協管内への釣行

年券の元は取れないだろうと思ってましたが、あっけなく達成どころか2回も超過・・


さて、釣行記

その前に・・

先日も書きましたが、当初の目的地は蒲田川&高原川

前日夜発、12時ごろ道の駅奥飛騨温泉郷上宝に到着

着いてびっくりしたのが車中泊をしている人(車)の多さ・・

全部が全部、「釣り」ではないと思いますが、少なく見積もっても半分は「釣り」のような気が・・

結構人気なんですね と言うか、それだけ魅力のある川と言う事でしょうか

=(イコール) 魚がいっぱいいる???


期待で胸を膨らませつつ、とりあえず就寝

で、朝4時半起き

寝床を撤収し、5時前に蒲田川のゴリラ前?(酒屋さん)へ行ってみると

ゴーゴーと音を立て、流れる蒲田川・・・

「これ、水多すぎじゃねぇ」

「かなりの増水だよね」

と、今回も同行願ったハルちゃんと川を見ながらの会話

蒲田の水量が平均してどれぐらいなのかはわかりませんが、河原の草の生えている位置と、水が到達している範囲を見る限りでは「相当な増水」であろうと判断

経験知識が薄い川での釣りであることを考えると、ここは蛮勇を振るわず潔く撤退

で、小一時間かけて宮川下流管内まで戻ることとなりました・・



 あ~ 前置きがなげ~よ

漸く、と言うかやっと釣行記

今回は月ヶ瀬地区~元田地区をメインで・・

結論から書くと

 イージーには釣れなくなった

きっちりとポイントを押さえ、うまい具合に流せた時は釣果あり

適当に投げて釣れる確率はぐっと下がった

そんな感じでしょうか

イワナは比較的優しい(釣り人に・・)ので、顔を見せてくれましたが

ヤマメさんはお留守

ニジマスは1等地にご在宅で、機嫌が良ければお付合いしてくれる

まあ、ワタクシの勝手な想像ですけど、結果(釣果)から言えることはこれぐらい

数を伸ばすには場所の選択、時間帯も含め、もうひと工夫もふた工夫も必要なのではないかと

あとは‘情報‘でしょうか・・

漁協HPに載らない放流があるらしいので、そのタイミングが判れば・・
(もう無いかもしれませんが・・知ってる方、こっそり教えて頂きたい)

ワタクシ放流頼みのヘッポコなので、放流効果が薄れてきた状況では非常にキビシ~釣果にならざるをえません・・誰か救いの手を・・よろしくお願いします

a0093677_20544997.jpg

今回もお付合い頂いたハルちゃん ↑ 釣果は同じぐらい(10匹ちょっと)


a0093677_20555854.jpg

天気はめっちゃ良かった 宮川下流漁協管内 小鳥川でした~


次回・・・ 蒲田川再訪を計画中 フフフ・・








釣り


にほんブログ村 釣りブログへ


  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)


a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2016-07-12 21:07 | 渓流 | Trackback | Comments(2)
宮川下流漁協管内 小鳥川 釣果 2016.07.10

a0093677_2049845.jpg

ヤマメ 1匹

a0093677_20521227.jpg

ニジマス 2匹

a0093677_20531227.jpg

イワナ 12匹

計15匹でございました

とりあえず釣れて良かった・・



釣り


にほんブログ村 釣りブログへ


  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)


a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2016-07-11 20:55 | 渓流 | Trackback | Comments(0)
蒲田川に行ってきました・・・

a0093677_221612100.jpg

久しぶりに 蒲田川へ

行ったんですけど

a0093677_22175228.jpg

大増水・・ 


急遽転戦
a0093677_22183037.jpg

毎度の宮川下流漁協管内、毎度の小鳥川(笑)

釣果は・・・  また明日



釣り


にほんブログ村 釣りブログへ


  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)


a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2016-07-10 22:23 | 渓流 | Trackback | Comments(0)
小鳥川&稲越川 釣行記 2016.06.26

さて、釣行記

前日夜発、道の駅で車中泊です

5時前起床、洗顔歯磨きもソコソコに釣り場へ

取りあえず本流 角川地区

濁りあり 水量は・・2割UPぐらい??

スプーンをあれこれ投げますが

釣れるのはウー様ばかり

ですが・・
  
  「ゴポッ」 

と大型のニジマスらしき魚がライズするのを見てしまったが為にその場から離れられず

何とかしてヒットに持ち込めないものかと試行錯誤しますが、時間だけが経過

午前7時過ぎ、撤退


小鳥川へ移動

毎度の月ヶ瀬地区
a0093677_21103145.jpg

もうボサがボッサボサ

背丈以上のボサを掻き分け・・

は、面倒なので簡単に川へアクセスできる範囲だけちょろっちょろ~っとやってみますが

さすが月ヶ瀬地区、さすが小鳥川、さすが宮川下流漁協

1投目からヤマメがヒット!

大きい声では言えませんが、実はミスキャスト

もうちょっと奥へ打ち込みたかったのですが、距離感が合わず1mほど手前に着水

 「ミスった」

と思って「次こそは」で回収半分リトーリーブ半分でハンドルを回していると

 「ドスン」 

か~これだから月ヶ瀬地区は外せません

毎度ありがとうございます 宮川下流漁協さん

ヤマメ、イワナ、ニジマスをそこそこ釣って終了

次、元田地区

イワナ祭り開催中でした

放流があったのか??

イワナ連発

サイズは16,7cmが主体でしたが

釣れる釣れる バフォバフォ状態

イワナのキャッチ数急伸でございます

ここもボサを掻き分けることなく、簡単に進める範囲のみ

ハイ、次~
a0093677_21375468.jpg

小鳥川の超メジャー放流ポイント

放流魚サルベージ作戦

何もない開きからニジマス2匹ゲット

ハイ、移動

最下流部の温泉ウラ

ここは不発に終わりました

と言うか、どん淵に2,3投して木っ端ヤマメのみのチェイスだったので速攻で見切り、撤収


移動、稲越川

下流からメジャーポイントをちょこちょこつまみ食いしながら上がっていきますが、どこも不発

最後に今年見つけたポイント(階段ポイント)

ここぞ!と言うポイントから出ました
a0093677_21465910.jpg

ちょっと太めのヤマメさん 良い引きでした

久々の「上がり鱒」(あがります)

と言う事で午後3時終了

お疲れ様でした~

今回も沢山の魚と出会う事ができました

これもひとえに川を管理する漁協さんのお蔭

宮川下流漁協さんに感謝 ありがとうございました


釣り


にほんブログ村 釣りブログへ


  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)


a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2016-06-27 21:53 | 渓流 | Trackback | Comments(2)
小鳥川&稲越川 釣果 2016.06.26

先ずは小鳥川・・・
a0093677_21205266.jpg

イワナ 11匹


a0093677_21213487.jpg

ニジマス 6匹


a0093677_21229100.jpg

ヤマメ 5匹


続いて稲越川・・・
a0093677_21225252.jpg

イワナ 1匹


a0093677_21232858.jpg

ヤマメ 2匹


合計 25匹

釣れて良かった・・



釣り


にほんブログ村 釣りブログへ


  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)


a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2016-06-26 21:24 | 渓流 | Trackback | Comments(0)
稲越川~小鳥川 釣行記 2016.06.12



今回もハルちゃんにご同行願いました (いつもお付合いありがとう)

小鳥川は放流日

なので、朝一は稲越川

だって、人込みは嫌いなの


稲越川・・ パラダイスは遥か彼方へ

釣れないことは無いけれど・・ 釣れない

減水の影響で魚の付き場所が変わった??? それとも抜かれちゃった???


3か所ほど回ってキャッチはイワナ2匹と・・

a0093677_22281328.jpg

雑魚券では釣ってはいけない魚 

このくらいのサイズはまだ雑食? もちろん速攻でリリース


10時過ぎ、小鳥川へ移動

案の定凄い人・・ 広い駐車スペースのある放流場所には車がギッシリ (と、いっても7,8台ですけど)

竿、竿、竿・・・

数メートル間隔で釣っている場所もチラホラ

ダメ元で月ヶ瀬へ

な、なんと誰も居ない・・ と、思ったらエサ釣りの方が橋の下流に1名のみ

上流へ入らせて頂き

 爆釣

したのはハルちゃん

ヤマメオンリーで10数匹

ワタクシはニジマス、ヤマメ合わせて6匹でした


エサの方が帰られたのでそのまま釣り下りますが・・

渋い と言うか 薄い 

30分少々で切り上げ

場所移動・・

が、どこも人、人、人・・

仕方なく超不人気区間へ

魚を求めて「草刈り」開始

ザクザク、ザクザク、30分掛けてポイントまで進むも

川へ出るのがやっと・・ とても釣りをする状況ではなく断念と言うか挫折 (ハルちゃん、お疲れ様でした)

6月に釣りをする区間でないことを再認識 (やれやれ)

どんどん下流へ

温泉施設ウラ

放流残りをサルベージ

イワナ、ヤマメを追加して終了


帰りはいつものゆ~わ~くハウスではなく

飛騨古川桃源郷温泉 ぬく森の湯 すぱ~ふる 天然温泉 美人の湯 (名前、長いね)で入浴

露天風呂ありの綺麗な温泉施設でした

次からはこっちにしようかな・・



以上、釣行記でございました

取りあえず釣れて良かった


釣り


にほんブログ村 釣りブログへ


  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)


a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2016-06-13 22:53 | 渓流 | Trackback | Comments(4)

自画自賛釣り日記です


by 飛島
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31