タグ:宮川下流漁協管内 ( 108 ) タグの人気記事

宮川下流漁協管内 釣行記 小鳥川編 2013.06.02

昼過ぎ、小鳥川に移動

今回はまだ入った事の無い区間を釣ってみようと言うか、いつも小鳥川からの帰り際に「ここら辺でも釣れそう・・」と気になっていた地区に突入

渇水傾向なのか?普段をあまり知らないので判断が付きませんが、ルアーで釣りあがるのにちょうど良い感じ(水量もそこそこ、川通しも比較的ラク・・そんな感じ)

ここ小鳥川でも宮川本流と同じく「ここに居るでしょう」「ここを通せば・・」と言ったポイント・コース攻略がことごとく当たる

アップクロスでもダウンクロスでも「やっぱり釣れた」「ほら釣れた」でニジマスを皮切りにブラウン、イワナ、ヤマメと短時間にポコポコヒット(約2時間で10匹ですけど・・)

まあ、ひと場所1匹でしたが、そのポイントへの1投目か2投目にヒットに持ち込めた事を考えると、展開として「すげー楽しい」と言う釣りだった気がする

月ヶ瀬地区や元田地区に入っていても釣れたかも知れませんが、やはりお初のポイントで思い描いたとおりのポイント・コース取りで釣れて来ると「やったぜ~」な興奮と達成感が味わえて非常によろしい

ますます小鳥川が好きになってしまった釣行でございました

ん~宮川下流漁協管内 通ってしまうかも  年券買っておくんだったわ~


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif


今回もまた沢山の渓魚に出会えました
宮川下流漁協さんのお陰です 感謝!
by browntrout-a | 2013-06-04 21:36 | 渓流 | Trackback | Comments(0)
宮川下流漁協管内 釣行記 2013.06.02

前回の宮川釣行から1ヶ月ぶり

その間、まとまった降雨が無く(それなりに降ったらしいけど・・)かなりの渇水傾向

朝の5時から釣り開始

前回入った所へ性懲りも無くと言うか、「たぶん今回も釣れるだろう」と言う気がしていたので入ってみた

新しいPEラインを早速試す

結んだルアーは毎度おなじみ、これしか使わないウィッチのロイヤルゴールド(カラー)

とりあえず2.4gの方を結び、「とりゃ~」とキャスティング・・

 ひゅ~  ん とソアレの2割増しぐらいの飛距離

ん~ さすが

着水後、5カウント  糸ふけを取り、1回大きくシャクリ?ジャーク?を入れると・・

どすっ とアタリと言うかフッキング

イキナリ・キター  ラパラのPE、何か持ってる??

a0093677_2163447.jpg

特に持ってませんでした・・・ ウー様 ↑

前回同様、スタートはウー様でございました

で、投げれば高確率で釣れてくるウー様をしばし堪能 (え~ワタクシ、基本的に釣れれば何でもOKです)

その後、一気に歩を進め、本日のメインイベントのポイントへ

前回釣行の際に高反応だったと言うか、「ここには魚が居ます!」と言う雰囲気ぷんぷんのポイント

今回も釣れました

しかも超幅広のアマゴ&ヤマメ

アマゴ(朱点が有った)は特に幅広で‘指4本‘はちょっと大げさだけど、それに近い3本半と言ったところ

重量感もたっぷりで、ダウンクロスで入れてフルダウンで掛けたこともあって、ネットインさせるのに超ヒヤヒヤ

久々に「やった~」と雄たけびを上げたのは言うまでもない


今回の宮川本流釣行・・

渇水の影響がワタクシ的には「良い方向」で働いてます

と、言うのも使っているタックルが‘管理釣り場用‘のぺなぺなSULロッドで、ルアーも1.4gと2.4gのみ

通常水量であれば、川幅も広く、流量も大きく、流したいポイントに届かなかったり、層に入らなかったりしてしまうところでもソコソコ釣りが出来た

それとポイントの絞込みが楽だったと言うか、「何処に居るか?」 「ここでしょう」 と言う感じに定番?定石?通りのところに魚が付いていて、「こう流せばこの辺で食ってくるでしょ・・」 「ゴン」 「ああ、やっぱり」・・と言うパターンでヒット&キャッチ

キャッチで思い出したけど・・ 今回の釣行ではバラシが殆ど無かった・・ 理由不明

いや、まあ、 狙ったところへ入れて‘ゴン‘とヒット、そしてバラシも無く・・

最高と言って良い釣行でございました (ちょっと大げさか・・)

宮川下流漁協管内 宮川本流 マジ楽しい!



にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif

超イイカゲンな釣行記でスミマセン・・ 打保より下流をいろいろ探検してきましたが、そこら辺は割愛させていただきます

・・なんで?   面倒だから・・  

超イイカゲン釣行記小鳥川編はまた後日UPします (たぶん明日・・)
by browntrout-a | 2013-06-03 21:29 | 渓流 | Trackback | Comments(2)
宮川下流漁協管内 釣果 2013.06.02

宮川本流
a0093677_1914576.jpg

アマゴ 1匹 (28cm)


a0093677_19264.jpg

a0093677_1922131.jpg

a0093677_1923843.jpg

ヤマメ 3匹 (24cm~26cm)


a0093677_1932890.jpg

a0093677_1934719.jpg

イワナ 2匹 (20cm 18cm)

   小計 6匹




小鳥川
a0093677_1943733.jpg

ニジマス 1匹 (30cm)


a0093677_195748.jpg

a0093677_1952283.jpg

ブラウントラウト 2匹 (30cm 18cm)


a0093677_1954927.jpg

ヤマメ 1匹 (25cm)


a0093677_1961174.jpg

a0093677_1962685.jpg

a0093677_1963661.jpg

a0093677_1964931.jpg

a0093677_197560.jpg

a0093677_1971744.jpg

イワナ 6匹 (16cm~23cm)

  小計 10匹



釣行時間 宮川本流 午前5時~正午
       小鳥川   午後1時~午後3時

   アマゴ ヤマメ イワナ ニジマス ブラウン  5種目コンプリート達成!  

   合計で16匹でございました


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif


釣行記は後日UP予定 (たぶん明日・・)
by browntrout-a | 2013-06-02 19:17 | 渓流 | Trackback | Comments(4)
宮川下流漁協管内 釣行記 2013.05.03
a0093677_21531732.jpg

オノッチと行って参りました 宮川下流漁協管内

先ずは宮川本流から
朝一、前回釣行でイワナを掛けた辺りへ・・
が、さすがGW
既に先行の方の車が数台
「あらら、人気ポイントだったのね」 (前回は平日釣行)

仕方なく打つに保と書いて‘ウツボ‘と読むJRの駅がある辺りへ移動・・
が、さすがGW
既に先行の方の車が数台
「やっぱり人気ポイントなのね」

出鼻をくじかれ、少しあせる

「とりあえず・・釣りましょう」で、JR打保駅から上流へ少し戻った大きな淵のあるポイントへ
さて、第1投・・
気合を入れて「えいや~」とロッドを振ると
2ピース構造の先端側が‘スポッ‘
数メートル先にボチョン

「あぐっ・・ こ、これは何と言う失態・・」

しかも弛んだ手元のラインが、リールハンドルのノブのベアリング部分に食い込み、ハンドルが回せない
どんぶらこっこと流れつつ、沈んでいくロッドの先端ピース・・・

「あうあう・・」と回せないハンドルを握り締めたまま、思考回路停止

見かねたオノッチがラインを摑み、手で手繰り寄せてくれました 
(先端部、ルアー共に無事回収 オノッチ ありがとう)

仕切り直し 

ものの数投で手元にグニュ~とアタリ
「早速いただき~」とばかりにハンドルをグリグリ
「やっぱ宮川釣れるわ~」
で、上がって来ました
a0093677_22114436.jpg

ウ~様

その後、釣り下っていたオノッチが竿を曲げているの見え、ロッドを置いて駆けつけると
a0093677_22134395.jpg

オノッチの宮川下流漁協管内初釣果 イワナさん 
「うん、やっぱり宮川釣れるわ~」

二人して釣りあがり
ワタクシ・・ ブラウントラウト幼魚と虹鱒を各1匹キャッチ
オノッチ・・ イワナ、虹鱒、アマゴをそれぞれ1,2匹づつキャッチ 
2人ともそこそこのサイズの魚を掛けるもバラシ・・


本流を適当に切り上げ、小鳥川へ

元田地区、月ヶ瀬地区を適当に回り
ワタクシ・・ イワナ9匹とヤマメ2匹をキャッチ
オノッチ・・ イワナ、ヤマメ それぞれ2,3匹キャッチ (バラシが相当数あったみたい)


GWとあって各所に釣り人&車
泊りがけの方々(グループ)もチラホラ

4日に放流がある為、既に場所取りの目印が各所に立っていたのにはちょっとビックリ
(場所取り禁止のノボリが立ててあるんですが・・)

人が多かった割には釣れたんじゃないかと
オノッチも新しいルアーロッドに入魂できて良うございました

一応・・
今回の釣行は「宮川下流漁協管内をオノッチにご案内&ポイントの調査」と言う事ですので、釣り方ウンヌンその他は超テキトーになっております

まあ、宮川本流、小鳥川は魚影も濃く、バラシが無ければ相当数の魚の顔が拝めたとのではないかと(当たり前ですが・・)

 ん~ やっぱり宮川下流 通ってしまうかも

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif

とりあえずこんなところで釣れました(一部抜粋)
by browntrout-a | 2013-05-04 22:47 | 渓流 | Trackback | Comments(2)
宮川下流漁協管内 釣果 2013.05.03
a0093677_2144252.jpg

ブラウントラウト 1匹
(訂正5月4日)
文さんから指摘があり、改めて画像を良く見たところ、尾びれに黒い斑点がないので虹鱒以外の魚と判断し、可能性が高いブラウントラウトの幼魚としました
a0093677_21442342.jpg

虹鱒 1匹

a0093677_21445679.jpg

a0093677_21451240.jpg

ヤマメ 2匹 (ちょっと小さいけど・・)

a0093677_2145408.jpg

a0093677_2146054.jpg

a0093677_21461690.jpg

a0093677_2146321.jpg

a0093677_21464340.jpg

a0093677_2147152.jpg

a0093677_21471355.jpg

a0093677_21473078.jpg

a0093677_21474322.jpg

イワナ 9匹

合計 13匹


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2013-05-03 21:49 | 渓流 | Trackback | Comments(2)
飛騨宮川下流漁協管内 宮川本流 釣行記 (釣行日2013.04.17)

釣行から3日も経過すると、何処でどうやってどう釣ったかなどと言うことは既に忘却の彼方・・・

と、言う訳で簡単に


石徹白・峠川を10時過ぎに出て、高速ではなく156号・158号重複区間を地味~に走る

ひるがの高原を過ぎ、荘川へ出て・・ ここでちょっとだけ「庄川で釣ろうか・・」などと思うが、初志貫徹

へ~こらへ~こら やっとの思いで飛騨清見ICに到着

ここでは二択 小鳥川&稲越川か宮川本流か

左折すれば下小鳥ダムを経由して小鳥川方面、卯の花街道を行けば本流・・

 「ん~本流かな」 「大きい虹鱒釣ってみたいし・・」

で、本流釣行決定


宮川下流漁協にて1日雑魚券購入

ついでに近況と言うか、ズバリ「何処で釣れますか?」と聞いてみると

 「ここからの下流域、大小さまざまな淵がありますので、そこを狙ってみてください」

 「魚は入ってますから」

と言うお答え


漁協を後にし、川をちらちら見ながら下流へと車を走らせる

しばらくして打保の駅を発見

 「おおっ ここが有名な打保かぁ 打つに保と書いてウツボと読むんだよね」  (どうでも良いですね)

で、ウツボで釣ると思わせて・・ Uターン


来た道を戻り、道路からは少し下になるけれど、行きしなにチラっと‘ライズ‘が見えたポイントへ入る

60オーバー、4kgサイズの虹鱒が釣れている宮川本流・・

準備したタックルは

 シマノ トラウトワン SUL 6'6" ルアーはもちろんウィッチのロイヤルゴールド1.4gと2.4g

ははは いつでもどこでも同じ道具

 釣り上げられるかどうかは、釣れてみなければ判らない

と言うことで、いつも通りのタックルで漁協の職員さんに教えられた通り、大き目の淵狙い
a0093677_1774388.jpg

向こう岸まで約30m、水深不明の大きな淵

本流での釣り経験が殆ど無く、何処をどう釣って良いのか全然判りませんが・・

まあ、投げてリールハンドルをクリクリ巻いてれば何とかなるでしょうと・・

 投げては巻き

 投げては巻き

 投げては巻き

 投げては巻き・・・ ゴン!

 「えっ はっ つ、釣れた?釣れたの?」

a0093677_1738356.jpg


わずか4投・・ たぶんマグレ、いや絶対マグレのイワナ34cm

宮川下流 釣れる~

連続する大きな淵を少しずつ釣りあがって行く・・

 投げては巻き 投げては巻き・・  ひたすら繰り返し

イワナキャッチから50分後・・

 投げては巻き・・・  ゴン!

 「わ~ また釣れた~」
a0093677_17154156.jpg

虹鱒 25cmぐらい

宮川下流 釣れる~

で、これ以上上がれなくなったところまで来てしまい、場所移動


漁協前と言うか、漁協のウラと言うか
a0093677_17175134.jpg

今度は淵ではなく、少し流れのある水深の浅いポイント

ダウン気味に入れてネチネチ

いつもの釣り方を試すと・・  ゴン!

 「ハウ 釣れた~」
a0093677_17194726.jpg

30cmちょうどの虹鱒

いや~ 宮川下流 釣れるわ~

60オーバーとか、4kgとかじゃなかったけど

すごく楽しめました

宮川下流漁協管内・宮川本流・・ 通ってしまうかも

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2013-04-20 17:31 | 渓流 | Trackback | Comments(4)
飛騨宮川下流漁協管内 宮川本流 釣果 2013.04.17 午後0時半~午後4時
a0093677_19283772.jpg

(石徹白漁協は例年通り年券購入)
4月17日 石徹白 峠川C&R区間を早々に切り上げ、宮川下流漁協管内 宮川本流へ
a0093677_19334166.jpg

イワナ 34cm
a0093677_1934182.jpg

a0093677_19344283.jpg

虹鱒 25cm 30cm

他 チビイワナ2匹 

宮川下流漁協管内、宮川本流・・

初めて本流で釣ってみましたが、魚は結構入っている感じ

ちょっと遠いのがネックですが、午前中の早い時間帯に小鳥川や稲越川、その後に本流のパターンも良いかもと思ったりして


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2013-04-18 19:51 | 渓流 | Trackback | Comments(2)
宮川下流漁協管内 稲越川 釣行記 2012.09.07

稲越川・・・ いなこし では無く いなごえ と読むそうです

では釣行記

小鳥川元田地区より移動(下流方向へ)
発電施設のスグ上、トンネル出口の脇から川へ入る 13時10分

水深がありそうなポイントへチャッチャとルアーを打ち込んでいくと
プルプルプル~ とアタリ
a0093677_134353.jpg

a0093677_1342143.jpg

a0093677_1344116.jpg


投げても投げても 釣れてくるのはチビヤマメ チビイワナ
同じサイズでも幅が広いヤマメはネットに留まりますが・・
イワナは細く、フックが外れた後はラバーネットの‘穴‘からツルツルと自らの意思と力で川へ戻っていく (故に画像無し)

「その内お兄さんクラスが釣れるはず・・」そう思いながらどんどん釣り上がる
途中、それっぽいポイントで白い腹がギラリ・・
が、すぐにバレてしまい それっきり

その後もおチビさんの相手を適当にこなして終了 14時45分
またまた配置しておいた自転車にまたがり、坂道をペダルを漕がず(その必要が無い)一気に下る
1時間ちょっと掛けて上がってきた行程が、ものの3分・・
(いや~自転車便利だわ~)

更に上の区間を釣ろうかとも思いましたが、強い日差しにテンションが上がらず
ロッドからリールを外し、ウェーダーを脱ぎ 完全終了


a0093677_13155343.jpg

a0093677_13163911.jpg

お食事処 おうかさんにて蕎麦を頂き、桜香の湯に浸る
湯上りに‘湾岸ミッドナイト 3巻‘を読みながら休憩・・

マンガを読んでいるうちに眠くなってくるかな~と思いつつ、ごろ寝で過ごしていましたが
1冊丸々読んだら逆に目が醒めてしまい帰路へ

通勤割の関係で、荘川ICからは乗れないので、高鷲ICまで156・158重複区間を移動
高鷲から東海北陸自動車道へ乗り、いつもなら眠気と格闘しながらの運転ですが、何故だか今回は全く眠くならず一気に一宮ICに到着

後半尻すぼみの‘なんだかなぁ~‘な小鳥川&稲越川釣行 おしまい
とりあえず魚の顔が見れたのでOK OK 
ほんとはあんまりOKじゃ無いけど・・
まあ、ちょっとした発見が2つ3つありましたので OK なのです


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2012-09-09 13:34 | 渓流 | Trackback | Comments(0)

自画自賛釣り日記です


by 飛島
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30