a0093677_21434293.jpg

‘ホットイナズマ・ポケット‘ シガーライターのソケットに差し込むだけで‘パワーアップ‘、‘燃費の向上‘、‘排ガス浄化‘果ては‘車内の消臭‘、‘リラクゼーション‘まで・・・

エンジンの始動性の向上は前回、「効果あり」と書きましたが、今回は肝心要(かんじん・かなめ)の‘燃費の向上‘について。

結論を先に言いますと 効果あり 判定は○でございます。

満タンにしてから残量警告灯が点灯するまでの積算距離です。
‘ホットイナズマ・ポケット‘装着前(過去平均)
高速道路:一般道(通勤)の比率が7:3の時  約500km  
高速道路:一般道(通勤)の比率が5:5の時  約480km
高速道路:一般道(通勤)の比率が3:7の時  約460km

‘ホットイナズマ・ポケット‘装着後(3回実測値)
高速道路:一般道(通勤)の比率が7:3の時  560km
高速道路:一般道(通勤)の比率が5:5の時  530km
高速道路:一般道(通勤)の比率が3:7の時  510km

上から12.0%UP、10.4%UP、10.8%UP 平均で11.1%UP!
装着前のデータは大体の距離(過去平均)ですが、誤差としては±10km以内。
それを考慮しても8%~9%も燃費が向上したことになり、正直なところチョットびっくりです。

ガソリン代は毎月約35,000円を使うので、8%で計算しても約2,800円の節約!
本体価格が約6,400円だったので3ヶ月で元が取れる計算ですが、実際はクレジットカードの‘ポイント‘で購入しているので丸儲けです。

車内の消臭効果も まあまあ かな?具体的に表現するのが難しいですが・・・・
「マックポテトの匂いもスグに消える」と書けば効果が想像しやすいでしょうか?

‘ホットイナズマ・ポケット‘以外に使えまっせ~

<お詫び>
2008年2月8日 公正取引委員会より‘ホットイナズマポケット‘を販売する「サン自動車」に対し、排除命令書が出されました
燃費向上の効果は‘無し‘と言う結論です
この記事をもとに購入をされた方へお詫び申し上げます

# by browntrout-a | 2007-03-13 23:13 | その他~ | Trackback | Comments(4)
a0093677_211655.jpg

バベルの使い方がようやく身に着いてきました。
アーネストクラブではとりあえず通用するみたいです。
前回の釣行終盤に結構良いサイズ(たぶん60クラス)を掛けたものの、突進を止め切れず、岩で擦られラインブレイクさせてしまい‘釣れスジのこげ茶色‘を痛恨のロスト。
「こりゃいかん」と思い早速、バベル typeⅡ color.9(こげ茶色)を補充。
ついでに新規で typeⅡ color.6(深緑色)を買ってきました。 

a0093677_21293152.jpg

こんな↑モノも買ってみました・・・
‘ワンタッチ着脱式‘スナップリング サイズM
ワタクシはスプーンの取り付けは‘リングにラインを結ぶ派‘でございまして、ルアーチェンジの度に‘ラインを切って、そして結ぶ‘を繰り返しております。
ところが、前回・前々回のアーネストクラブ釣行の際に‘頻繁なルアーローテーション‘を強いられ、切っては結び・切っては結び の作業が少々煩わしく感じる様になり・・・・
さらに毎回‘ラインくず‘が出るので、その処置にも困ってました。

過去に1度だけスナップ派に転向した事が有りますが、以下の2点の理由から止めてしまい、再び‘リングにラインを結ぶ派‘へ戻りました。
理由その1・その時使っていたスナップは‘フトコロ‘が丸では無く、台形をしていたので、角ばった部分でスプーンを保持する形となり、「本来そのスプーンが持つ動きとは少し違う動きをしているのではないか?」 と疑問を感じ、「もしかしたら釣果に影響が・・・・・魚が釣れないかも?」と、びびってしまった。(小心モノ)
理由その2・‘ロック‘と言うのででしょうか?スナップを‘閉じる‘と表現すれば良いのでしょうか?例の‘ムニッ‘とはめ込む動作が結構、面倒&上手く行かない、さらに無理にはめようとしてスナップが変形してしまう。(不器用)

で、この‘ワンタッチ着脱式‘ 見ての通り‘フトコロ‘が丸く、「動き」に影響が無さそう。
スプーンを交換する際には一々‘開けたり‘‘閉めたり‘する必要が無く、不器用なワタクシもパパパっと交換出来そうな感じです。
ただ、強度的に少し不安が残りますが・・・
そのうち使用感などコメント致しますが、あんまり期待しないでね!

最後にバベルネタを少しだけ・・・
a0093677_2303839.jpg

フックはこんな感じに‘セット‘して使ってます。
ノーマルセット(普通の使い方)に比べて、フリーフォールでのフッキング率が格段に上がりますよ~
(エッ!もう知ってる?  失礼しました)
# by browntrout-a | 2007-03-12 23:33 | My tackle | Trackback | Comments(2)
a0093677_2284583.jpg

また アーネストクラブ です(だって、安いんだもん!)
‘土曜日‘なんでチョット料金がお高いんですが、メンバー特典を生かして3000円です。
その代わり、営業時間も長~くて、午前7時から午後6時までの11時間(272円/時間)
ちなみに平日は8時間でメンバー料金2000円(250円/時間)!
こうして時間あたりの金額を算出すると ホント 安いよね~
1時間300円以下で遊べるところってナカナカ無いよ。
パチ屋でスロット台なら5ゲーム(コイン15枚)だし・・・・1分?

土曜日=通常営業 ということで、気合を入れて自宅を5時半に出発。
ついついアクセルを踏む右足に力が入ってしまいオープン20分前に到着してしまいました。

朝一は右手の流れ込み(井戸側)辺りからスタート、M2のダーク系カラーでボトム・ちょんちょんでポロリ、フル遠投して中層を超スロー引きでポロリと幸先良く釣れますが、思ったよりシブ~イ印象。
平日と違ってお客さんが多く、投げられる範囲が狭いながらも、足元のカケアガリ・流れのスジを丹念に攻めて11時までになんとか15匹をキャッチ。
比較的アタリはハッキリとしたものが多かった様に思いますが、いかんせんその‘アタリ‘が少ない少ない!
岸際に着いている魚に‘誘い‘で口を使わせたり、タイミングよく回遊コースにルアーを通せればなんとか釣果に結びつくものの、マメにカラーチェンジや、ルアーチェンジをしないと‘サッパリパリパリ‘(他のルアーの方も苦戦されてるようでした)

昼前に前回調子の良かった‘駐車場入り口側のカド‘へ移動。
バベルのこげ茶色・タイプⅡをキャスト&フォールで食わせる作戦が見事的中して‘3連荘‘。
a0093677_2313146.jpg

a0093677_23135147.jpg

3匹中↑2匹が色モノでした。
しかし、その後は2アタリ/1時間ペース?(掛けてもバラシてばかり) 時間だけがダラダラと流れて行きます。
午後3時を過ぎてからは‘放浪の旅‘へ
トイレ側の流れ込みで少し粘って4匹ほど(流れにバベルを乗せ、フリーフォールさせるパターン、カラーはダントツこげ茶!)
バベルの使い方がだいぶ身に付いて来ましたよ~ウッシッシ~

最後の1時間半は井戸側の流れ込みでバベル三昧!
‘タイプⅡ・こげ茶色・フリーフォール‘のパターンで怒涛の追い込み!
a0093677_23311373.jpg

a0093677_23312829.jpg

a0093677_2331596.jpg

ヒレピンのナイスサイズがバッコンバッコン。(たまに25cmのシルバーも混じりましたが・・・)

1日トータルで何とか32匹、最後の追い込みが無ければかなりの貧果になるところでした。
久々の‘週末のアーネストクラブ‘を体験しましたが、良いポイントに入れないとかなり苦しい気がします。
巻きの釣りでも釣れない事は無いと思いますが、ルアーには反応が悪い(スレている)し、広範囲に探れない(人が多い)ので釣果はかなり落ちると思います。

ワタクシは単に‘セコ釣り‘で数を伸ばしてるだけですが・・・
# by browntrout-a | 2007-03-11 00:05 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(4)

自画自賛釣り日記です


by 飛島
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30