<   2014年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

解禁前夜・・・

解禁前夜・・・ 

と、言っても 今年も解禁日当日の釣行予定はありません


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif


釣り
by browntrout-a | 2014-01-31 22:46 | 渓流 | Trackback | Comments(0)

間もなく解禁・・・

間もなく解禁・・・

ですね

週末、お天気が気になります

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif


釣り
by browntrout-a | 2014-01-30 23:01 | 渓流 | Trackback | Comments(0)
大安トラウトレイク 釣行記 2014.01.26

 週末は釣行の予定無し

と、書いておきながら大安トラウトレイクへ行ってきましたと言うか行ってしまいました・・


26日 到着は9時少し前

駐車場に車を止め、池を見渡す

「あれ?以外に人が少ないなぁ」 

雨上がりで少し気温も高く、条件としてはそんなに悪くないので、満員御礼とまではいかないながらも、そこそこ人出があると思っていただけにちょっと拍子抜け

と、同時に「もしかして厳しい???」と言う疑問符が頭の片隅をよぎる訳ですが・・・

毎度のパターン(ネット際小桟橋、ベタ底ルースニング、テルテルのチャートリュース)で何とかなるでしょうと言う安易な考えが半分ぐらいあり、それほど深刻にならずにタックルの準備に取り掛かる

事務所にてオーナーさんに最近の状況を尋ねると

「フライがねぇ 調子がイマイチなんだよねぇ」と言うお言葉

それを聞いても「毎度のパターンがあるから」と楽観し、1日券購入

が、結果は13時まで4時間みっちりやってたったの2匹・・


1匹目

1匹目、なんとファーストキャストで釣れた

パターンはもちろん ネット際小桟橋でベタ底ルースニング、フライはテルテルのチャートリュース

「ほらね、やっぱり」 「今日も楽勝楽勝」

なんて思ってたら・・ 

1匹目を釣り上げてから30分以上、アタリ無し

「あれれ・・おかしいなぁ・・」 

タナ取りはしっかりやったので、間違いなくベタ底を釣っているはずだし、フライは鉄板のテルテルだし・・

ネット際に投げ込んだり、桟橋直下に投げ込んだり・・ ポイントをあれこれ試すが、一向にアタリが来ない

「魚が居ないのか???」

1時間以上が経過しても何も変わらず

「魚が居ないな」と決め付け、場所移動、事務所前の小桟橋先端へ

ここでもしっかりとタナ取りをして、あらゆる方向に投げまくるが、アタリが出ない

「ん~ 何でだ??」

30分ほど経過・・

先端から第二桟橋方向へ向けた一投

着水して、スススーと緩やかに沈んでいくティペットが急にスッと吸い込まれる

「あ、当たった」

ビシッと合わせるも、半ノリでお終い

「あれ?もしかして中層??」

スッと吸い込まれたのが、着水後10カウントぐらい、水深に換算すると2m~2.5mぐらい(たぶん)

「釣れない理由はコレか??」とベタ底セットをヤメ、中層狙いに切り替え

フライもメルティBEやらピューパパターンやら、いろいろ試す・・・

が、一向にアタリ無し


「もしかして、表層??」

ベタ底セットのまま、タナを1mとか1.5mとか・・・

全然ダメ


「やっぱりベタ底??」

またまたベタ底セットに戻し、テルテルのチャートリュース

でもダメ


「ん~やっぱりネット際小桟橋??」

道具一式を抱え、バタバタと場所移動、最初に戻る

12時を過ぎた頃から益々風が強くなり、寒いし、釣りづらい・・

「あと1匹・・何としても・・」

そう思いながら、粘る

風が強く、水面が波立ってインジケーターが見づらい・・


ドンブラドンブラ波立つ中に見え隠れするインジケーター

 フッ と視界から消えた

とりあえず「空アワセ」を入れてみる

 シーーーーン

手応え無し・・・けれども、インジケーターも見当たらない

「ん? なんだ???」

フライラインを竿先から順に眼で追っていくと・・

変な方向に動いてる

「あっ 釣れてる!!」

慌ててラインを手繰り寄せ、重さを感じた所でロッドを立てると、グイグイと手応え

やっと2匹目キャッチ 12時半過ぎの出来事

「やっぱりベタ底なのか・・・」

その答えが知りたくて、しばらく粘ってみるも、風が更に強くなり非常に辛い展開

13時、とうとう我慢できなくて撤収

 とりあえず ネット際小桟橋 ベタ底ルースニング で、2匹

正解なのかそれともマグレ×2なのか・・

さっぱりワカリマセン

でもまあ、新しいランディングネットが「ボーズ・ネット」にならなくて良かった良かった

肝心の「大型魚に対する使い勝手」は次回に持ち越しでございます
a0093677_22275150.jpg


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif


釣り
by browntrout-a | 2014-01-27 22:28 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(0)
大安トラウトレイク 釣果 2014.01.26

9時~13時

a0093677_1535385.jpg

a0093677_15351718.jpg


ニジマス、ホウライマス(まあ、ニジマスですが・・) 合わせて 2匹

風が凄かった・・ 


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif


釣り
by browntrout-a | 2014-01-26 15:39 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(4)

今日のラーメン・・・

今日のラーメン・・・
a0093677_22451566.jpg

愛知県清洲市 信長ラーメン 「赤いラーメン・スペシャル」

おなじみ赤いラーメンのスペシャルバージョン・・・ってそのままですが

赤いラーメンに牛ハラミが入ってます

まあ、それだけなんですけど

おいしゅうございました


で、お隣さんは・・・
a0093677_2248680.jpg

極たまり醤油ラーメン (だったか・・) 

たまり醤油の香りがなかなか

細麺との組み合わせがとってもおいしそうでした


清洲の信長ラーメン おすすめです


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif


釣り
by browntrout-a | 2014-01-25 22:52 | その他~ | Trackback | Comments(4)

さて、週末ですが・・・

さて、週末ですが・・・

釣行の予定はありません

と~っても釣りに行きたいのですが、行けません


来週末は・・・ あっ もう解禁だ

解禁・・・今年はどうしようかなぁ (只今、思案中)


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif


釣り
by browntrout-a | 2014-01-24 21:32 | その他~ | Trackback | Comments(0)
今日のお買い物
a0093677_21462889.jpg

TOMAS ラバーコーティングランディングネット

「大きいサイズのネットを買います」と言っておきながら、「ん?」なサイズのネット

画像では持ち手とネット部分が同じ様な長さに見えていますが、これは「写し方が悪い」せいで、現物(画像も現物なんですけど・・)は45cm×35cmの外枠でネット部分がそのままストンと30cmの深さになってます

持ち手の長さは、ちょっと短くて20cm

枠の大きさに関して言えば、現在使っているラバーネットより小さいのですが、購入に至った理由はその深さと言うか、ネットの形状(枠の大きさのまま30cmの深さになっている=円柱状)

所謂、「フトコロが深い」ってヤツ

今使っているモノは「円錐状」であって、枠は大きいのだけれども、フトコロは浅い
(浅くなっている・円錐型になっている理由はちゃんとあるんですけどね・・)

先日の釣行に限らず、フトコロが浅いが為に大きいヤツが「デロ~ン」とネットから零れ落ちてしまう事が多かった

このネットならそんな状況も少しは減らせるのではないかと考えての購入

まあ、持ち手がちょっと短いので、水面から高さのある桟橋では苦労しそうな気はしていますが、そこら辺は「気合」で何とか・・ (ならないかもしれませんけど)

それから・・・

今期は本流に行こうと考えているので、その時に使うつもりもあったりします

宮川(岐阜)や犀川のモンスターニジマスとか・・・

まあ、「獲らぬ狸の皮算用」になりそうですが、「もしも」があった時に「ネットが・・・」になるより良いかな なんて


このネットに見合う魚が沢山釣れますように!


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif


釣り
by browntrout-a | 2014-01-22 22:28 | My tackle | Trackback | Comments(4)
to 愛染さん

お尋ねの件・・・

村田さんの「エリアトラベラーズ トラポン編」

残念ながらスカパーを契約していないので、見ていないと言うより見れません

と言うか、そもそも衛星放送どころか地上波さえ受信設備がありません

アナログ放送(なつかしい)が終わった時点で、ウチのTVはその受像機としての役割を終えております


当日、メインで使っていたフライの件 コレです ↓
a0093677_1939202.jpg

ビーズヘッド・エッグ #14 ペレットカラー

堰堤前で浮かべて使っていたのは「ペレットフライ」(ゴールド)で、L字桟橋では9割がたビーズヘッドタイプを使っていました (参照はコチラ

ですから、ショットは噛ませず、そのまま(ビーズヘッドですので・・)


ショットの件 (ルースニングに関して)

ユスリカ・ピューパを使う時に極小サイズを噛ませることはありますが、ここ何年か(6,7年)ほとんど使っておりません

理由はビーズヘッドタイプをメインに使うようになった事と、良く使うインジケーターの浮力との兼ね合い、釣り場の深さでしょうか・・

ご存知のとおり、ビーズヘッドはそのままで重さが有りますので、ショットを追加するとインジケーターの浮力を上回って沈んでしまいます

海で使う場合は「潮の流れ」などが影響し、想定したタナに到達しない可能性がありますが、止水の釣り場ではその心配は無く、少し待っていれば確実に設定したタナに到達するので、あえて重くする必要はないと思っています


深いタナでのルースニングの件

ワタクシの個人的な考えとして・・・

トラポンでは「べた底セット」より「浅いタナでペレットパターン」が楽チンな気がします
(3回訪問、しかもL字桟橋ばかりのワタクシが言うのも何ですが・・・)

大安トラウトレイクの小桟橋で大体4m、ひょうたん湖の三角地帯で5~6m

それぐらいの深さでしか経験がありませんが、ワタクシが普段気をつけている事は、以下の通り

・ティペットはできるだけ直線にして、カーブフォールになるように心がける
・タナ取りはできるだけ正確に実施する
・フライの沈下速度を把握する
・使っているインジケーターの特性を知っておく

まだ有る様な気がしますが、いまいち思い出せないと言うか、言葉にできないと言うか・・

次回、お会いした時にお話させてください

キャストに関しては・・・ ヘッポコなのでアドバイスできることは少ないと思いますが、できる限りご教授したいと思っております


では~


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif


釣り
by browntrout-a | 2014-01-21 20:20 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(2)
トラポン釣行記

オノッチと待ち合わせした8時半に遅れる事無く、無事トラポンに到着

タックルを準備しつつ、初トラポンのオノッチに前日の下見の結果と過去釣行のパターンなどちょっとアドバイスさせていただく

内容的には・・

堰堤のトイレ側のカド~L字桟橋がたぶん良いんじゃないか、ペレットパターンが確実  そんな話 


長い上り坂をあがりきって、池を覗くと入ろうと思っていた「カド」と「L字桟橋」には先客あり

「ん~ どうしようか・・」

管理事務所側の2本の桟橋には既に等間隔で人が入ってる

見た感じ2人一緒に入るスペースは無さそう・・

と、言う事でとりあえず堰堤真ん中でスタート

「さて、魚は・・・」

一応トラポンは過去に2回(1年に1回×2年)来ていますが、2回ともL字桟橋からしかやっていないので、何処に魚が居るのか・・と言うか、L字桟橋以外では何処が良いポイントなのか全く判らず

とりあえず「深い場所のベタ底」が確率と言うか、可能性が高そうと言う事で・・

「ルアータックルによるダウンショットリグ、もちろんぶら下げるのはテルテルチャートリュース、で魚が深いところのベタ底に居て、アタリは有るけどなかなか乗らないなぁ~ それならルースニングに切り替えてやってみよう」作戦

めっちゃ作戦名が長いですが、何の事はない堰堤からタナ5.5mでベタ底セットのルースニングシステムを投げ込む自信が無いのでとりあえずルアータックルで・・と言う情けない事情があるだけでございます

で、ダウンショットリグでアタリがあったか?と言うと・・

「アタリが判らないので、有るのか無いのか判らない」  (ん~情けない)

10分ぐらいやってみたものの、サッパリ

そうこうしていたら、愛染さん登場

オノッチと二人してご挨拶 (ども、ども)


水温が低い割りにライズはチョコチョコあるので、ダウンショットリグを諦め、フライタックルにチェンジ

表層~水面下2mを狙ってみる

結果・・ アタリはそこそこあるものの、乗らず

オノッチと二人、あれこれやってみるもなかなかヒットに持ち込めず時間だけが過ぎて行く

「ん~ダメだね」 「難しいね」 「場所がね」 「風がね」 「バックがね」 などなど

ちょっと愚痴が出始めたころ、L字桟橋に居た方が、場所移動

「こ、これは大チャンス!」と二人してタックルを抱え、猛ダッシュ~

L字桟橋確保・・・ そして程なくして
a0093677_2092193.jpg

オノッチにヒット 無事ランディング ↑

ワタクシも負けじと、浅いタナでペレットフライを駆使して何とか1匹ゲット

「あ~やれやれ」

ん~やっぱり場所だね


その後はポツポツ、途中「ペレットまき」があって祭り状態もあり、グッドサイズも何本か出て楽しめました

推定2キロ超の魚も2,3本掛けましたが、何れも画像無し・・

実はネットには入れたものの、フックを外そうとしたり、カメラを取り出そうとしている間にネットからデロリ・・

ラバー製のランディングの底が浅く、重量級の魚のホールド性能が著しく低いのが原因で残念な結果になってしまいました

今回の唯一の反省点でございます

前々からネットの買い替えを考えていたものの、なかなか踏ん切りがつかなくてそのままにしてましたが、今回の釣行でキッパリ買い替えを決意

ネット買ってきます


a0093677_2093445.jpg

岡崎トラウトポンド・・・  風が強く、ちょっと釣りづらいコンディションでしたが、楽しめました

お付き合いして頂きました愛染さん、オノッチ

ありがとうございました


パターンは過去釣行と全く一緒・・

浅いタナでペレットパターンでございます

釣れれば何でもOKなので・・ 参考にならなくてスミマセン

L字桟橋が楽で良いです ハイ

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif


釣り
by browntrout-a | 2014-01-20 20:09 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(6)
岡崎トラウトポンド 釣果 2014.01.19
a0093677_16575665.jpg

a0093677_16581065.jpg

a0093677_1658212.jpg

a0093677_16583290.jpg

a0093677_16584585.jpg

a0093677_16585639.jpg

a0093677_1659778.jpg

a0093677_1659168.jpg

a0093677_16592418.jpg

a0093677_165939100.jpg

a0093677_16595682.jpg

a0093677_170955.jpg

a0093677_1701917.jpg

a0093677_1702890.jpg

a0093677_1703723.jpg

a0093677_1704534.jpg

a0093677_1705977.jpg

a0093677_1713274.jpg
a0093677_1714873.jpg

a0093677_172737.jpg


ニジマス ホウライマス(まあニジマスですが・・) ブラウントラウト アマゴ 合わせて20匹

とりあえず釣れました

釣行記は後日UP予定


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif


釣り
by browntrout-a | 2014-01-19 17:06 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(4)

自画自賛釣り日記です


by 飛島
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30