<   2013年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

そろそろ再始動・・・

そろそろ再始動・・・と考えているのは クワガタ

いい加減幼虫のマット交換&菌糸交換をせねば・・

とりあえず菌糸ボトルLサイズ2本は確保

今週末実施の予定

成虫の餌(昆虫ゼリー)交換しないといけません

これも今週末だな


今日はちょっと春っぽかった気がします

こんな調子でだんだんと暖かくなっていくのでしょうか・・


では

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2013-02-28 19:03 | クワガタ | Trackback | Comments(0)
大安トラウトレイク 釣行記 2013.02.23

a0093677_20104981.jpg

2年越しの約束と言うか、「行きましょう」と決めたものの、お互いの都合がなかなか合わなくて延び延びになっていた「エギ小僧さんとの大安TL釣行」が漸く実現

7時チョイ過ぎに到着、池全体を見渡して・・・ ん~ やっぱり小桟橋か・・と言う事で

事務所前小桟橋からスタート 

ワタクシは相変わらずのルースニング、ベタ底設定、テルテル・チャートリュース

エギ小僧さんはルアーで・・


ワタクシはいつも通り、4mの範囲をチェック

桟橋近くに投げてみたり、少し遠くに投げてみたり・・・

が、桟橋周辺には食い気のある魚が少なく、アタリもほとんど無し

とりあえず3匹はキャッチしたものの、後が続かず

チラチラ降っていた雪が‘ぼっさぼっさ‘に変わり、一時退却

管理事務所でコーヒーをご馳走になりつつ、天候の回復を待つ


次、第一桟橋へ

浅い方はイマイチ、深い方(第二桟橋を向いた方)で3回ほどアタリ、ウチ2回‘半ノリ‘のみでノーキャッチ

また事務所前小桟橋へ戻ってきてしばし・・・ 釣れん


次、ネット側小桟橋へ

ここでエギ小僧さん待望のHIT! が、痛恨のバラシ・・ 残念


また移動、事務所前小桟橋へ

根元付近(水深2.3m~3m)タナ3mでルースニング

ポコポコ釣れ始める・・

魚が回って来た・・と言うより、そこに隠れていた??そんな感じ

終了までに8匹追加

1日トータル11匹キャッチでございました


a0093677_20363781.jpg


場所ムラと言うか・・居る所には居る・・

何処に居るのか・・ひたすら投げ込むより

取捨選択と言うか、可能性の低い所を捨て、高い所を拾う

過去のデータも大切だけど、インスピレーションと言うか‘野生の勘‘も大事か・・

まあ、一言で言えば・・今回の釣行は「運任せ」だったか

エギ小僧さん・・・ すみません 案内役がヘッポコ過ぎました

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2013-02-24 23:59 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(2)
大安トラウトレイク 釣果 2013.02.23

2年越し?の約束を果たして、エギ小僧さんと大安TLへ

a0093677_2151348.jpg

a0093677_21191213.jpg

a0093677_21194225.jpg

a0093677_2120348.jpg

a0093677_21202061.jpg

a0093677_21204173.jpg

虹鱒 6匹


a0093677_2121087.jpg

a0093677_21212661.jpg

a0093677_21214531.jpg

a0093677_2155271.jpg

ホウライマス(まあ、虹鱒ですが・・) 4匹



a0093677_2163582.jpg

不明魚 1匹 (虹鱒??ブラウン??ヤシオ鱒??) 判る方居ましたらコメントお願いします

合計11匹

7時半~17時半過ぎ (途中降雪により中断あり)

とりあえず底でしたが、魚の居場所なかなか掴めなかった


エギ小僧さん>> 車の運転お疲れ様でした&ありがとうございました


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2013-02-23 21:24 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(2)
釣行日:2013年2月17日
場所:岡崎トラウトポンド

a0093677_16392648.jpg

a0093677_1641311.jpg

a0093677_16414665.jpg

a0093677_1642632.jpg

a0093677_16422668.jpg

a0093677_16424055.jpg

a0093677_1643798.jpg

a0093677_16432818.jpg

a0093677_16434543.jpg

a0093677_1644088.jpg

a0093677_16442661.jpg

a0093677_16444622.jpg

a0093677_16452580.jpg

a0093677_16455338.jpg

a0093677_16463066.jpg

a0093677_16465065.jpg

a0093677_1647946.jpg

a0093677_16473422.jpg

a0093677_16475672.jpg

a0093677_16481821.jpg

a0093677_1648419.jpg

a0093677_1649866.jpg

a0093677_16492795.jpg


抜粋・・と言うか見た感じ大きそうなヤツをUPしてみました

画像閲覧ページ機能??とか言うのが使えるようになったらしい・・

PCの方は画像を左クリックすると大きく、まとめた状態で閲覧できるらしい

誰かやってみて~

スマホは画像をタッチでOK・・たぶん 


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2013-02-22 00:01 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(2)

トラポン、ウラ・・・

a0093677_10262035.jpg


トラポン、ウラ・・・

ペレットパターン

文字通り‘ペレット‘を模したパターンですが、ペレットにも色々種類がありまして

岡崎トラウトポンドで撒かれているのは小粒で沈まないタイプ、色は薄い茶色

サイズ的にはメルティBE(TIEMCOの完成フライ)がマッチ、色も薄い黄色かグレーで良い感じで、ライトケイヒルやオリーブでも大丈夫だった

が、ちょっと苦労したと言うか少ない脳みそを使ったのが‘浮いているペレット‘の演出

メルティBEのBはご存知の通り、ビーズヘッドのB (Eはエッグです 知ってると思いますが・)

当たり前ですが沈ませて使うフライ

ではどうしたかと言うと・・ 浮いているパターンは諦めました (オイ~)

  

先ずは1回目のペレットフィーバー

最初は浮いているペレットに紛れ込ませる形でメルティBEを送り込んでいましたが、イマイチどころか完全に無視

魚は浮いているペレットに夢中で、近くに着水してスグに沈んで行くモノには目もくれず・・

タナをどんどん浅くして20cmぐらいにしても反応は芳しくなく、お手上げ

「タナを浅く取るだけでは無理・・」と言うことだけは判りました 

でも釣りたい・・・ 釣りたい・・・釣りたい・・・

と念じていると

トラポンの底から女神が現れ

  「ペレットを食べている魚は何処から食べに出てきているのですか・・」
  「それを考えれば釣れるようになりますよ」

まあ、そんな事は実際には無かった訳ですが (あったら怖いだろ・・)

良く良く観察すると

魚は岸ギリギリに定位していて、風で流されてくるペレットを岸際から‘迎えに‘出て行っている

そんな感じ (太陽の位置と風向き、岸際の形状とか 一応考えました)

じゃあ、魚が迎えに出て行かなくても良い状態を演出出来れば・・

と言うことで、タナを40cmにセットし、岸ギリギリ(岸から80cm以内)を狙ってみる


 ピンポーン  大正解!

メルティBEが着水して5カウント以内にインジケーターがビュ~

投げればビュ~ 投げればビュ~ でほぼ入れ食い

投げれば入れ食いなんですが・・・

「岸ギリギリに入れば」の条件つき

ギリギリに入らないと何の音沙汰も無いということで、まあ条件付入れ食いで11時台に限れば1時間で9本キャッチ

次、2回目のペレットフィーバー

1回目との違いは管理人さんがペレットを「撒きに来てくれた」こと
(1回目は前日の残りが浮遊して来た)
撒いてくれたのはL字桟橋と堰堤の角(簡易トイレ下)

1回目のペレットフィーバーの経験を生かし、岸際にタナ40cmで入れてみる

が・・・ 余りにも大量にペレットが撒かれている為、魚がある意味パニック状態

流れてくるのを待ち構えて・・・なんて状態では無く

おらおらおら~ 食え食え食え~

そんな所に沈んでいくモノは太刀打ちできず  お手上げ


しかたなくフライボックスを色々捜索

長い事、ボックスの肥やしになっていたメルティE(メルティのビーズヘッドが無いヤツ)白色を取り出し、スパーフロートスプレー噴射

もちろんインジケーターを取っ払い

 ドライ・ペレット・フライ~ (ドラエモン風に読んでね)

早速投げてみると・・

 ポコン といい感じで浮いている

「コレはいけるかも・・」 と思っていたら  ゴボン と出ました

「楽しすぎる~」と言いつつも、釣れたら釣れたで、メンテナンスをしないとちゃんと浮いてくれない

DPF(ドライ・ペレット・フライ 勝手に略称)で4本ほどキャッチしたらメンテナンスをしても浮かばなくなって終了・・

またインジケーターをつけてのルースニングに戻る

タナを少しずつ変えて、岸際を狙ってみると、ある条件で反応が良い事に気付く

どうもフライが底に着くか着かないかの深さにあると食ってくる様子

L字桟橋から堰堤を向いて左手の護岸ベタを底着きするような深さにセットして狙っていくとコンスタントにアタリが出始める

岸から50cmの辺りでタナ30cm、1mなら80cmと色々変えながら「浮いているペレットを食べようかな~」と思っている鱒の鼻先にメルティBEをぶら下げる作戦

 コレも結構成功~

15時台に1時間で8本キャッチ

2月17日岡崎トラウトポンド 終日がんばって43本キャッチ ペレットパターンのお話でした


~おまけ~

この日はティペットをフロロの1号でセッティング

相当なサイズが掛かっても1分以内(俗に言う秒殺ってやつ)にネットインできましたが・・

その重労働と言うか高負荷にメルティBEのフックが耐えられず、ポキポキ折れました

たぶん8本か9本

が、しかしテルテル(TIEMCOの完成フライ)の大きさでは食いが悪く、どうしてもメルティBEに頼らざるを得なかった

テルテルのフックであればそこまで折れなかったであろうと思われるが、コレはコレで仕方なし
(釣果最優先ですから)

そのかわりラインブレイクは1度も無しでした (当たり前か・・ははは)


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2013-02-21 09:09 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(6)
トラポン釣行記・・・

トラポンに8時過ぎ到着
お客さんはポツポツ程度で、2本の大きな桟橋の各所に入って見える
で、ワタクシは・・ 前日の下見の印象で昨年と同じ堰堤側のL字桟橋を選択
a0093677_12234258.jpg


タックルを準備して、フライラインにクリーナーを掛けて・・9時少し前釣り開始
タナ2.5m 最近定番のテルテルチャートリュースを結んで様子見
L字桟橋の外、内、堰堤側と探っていくが、反応が無い
タナを3mに変え、L字桟橋の内側(岸と桟橋の間)に打ち込むと、完全に沈みきったタイミングで待望のアタリ
a0093677_1149084.jpg

9時5分 ホウライマス
その後も同じパターンで9時18分、28分、33分、40分、51分とコンスタントに釣れる
釣れるんだけど・・サイズがイマイチ 6匹とも25cm~30cm有る無しと言うサイズ

そして10時を回った所で、ある現象が・・
管理人さんが2本の大きな桟橋の下に溜まっていたペレット(前日撒いたヤツ??)を柄杓を使って掻き出し始めた
で、その掻き出されたペレット(結構、大量・・)が風に運ばれてL字桟橋の方へどんぶらこと流されてくる
それに合わせて‘バフ‘‘ゴボッ‘とペレットを捕食する魚の群れがL字桟橋に接近
チャンス到来とばかりにフライをメルティBEの薄黄色へ
タナを40cm(笑)
10時過ぎから12時半ごろまでペレットフィーバーが続き、16匹キャッチ
しかもサイズが40~50cmクラスオンリーと言う結構ウハウハな展開

ペレットがほぼ食べつくされ、風向きも変わってしまいフィーバー終了
その後はまたポツポツ程度の釣果
タナを深くしたり、フライを色々変えたり、「普通の釣り」でやり過ごす
a0093677_1212319.jpg

 ↑ 3キロクラスもゲット 
12時半から14時半までに8匹キャッチ


3時近くになって、管理人さんがペレットを撒き始める
本日2回目のペレットフィーバー
終了間際の16時40分までに14匹をキャッチ

大型も結構釣れて凄く楽しめた1日でした

 
にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2013-02-20 12:25 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(0)
トラポン釣行記、その前に・・・

a0093677_22161174.jpg

くみちゃん Eカップ

a0093677_22165157.jpg

りさちゃん Fカップ(推定)


大きさは りさちゃん 弾力は くみちゃん  by Mくん 


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif

 
by browntrout-a | 2013-02-18 22:20 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(2)
岡崎トラウトポンド 釣果 2013.02.17

a0093677_1923723.jpg

午前8時50分~午後4時50分

虹鱒、ホウライマス(まあ、虹鱒ですが・・) 合わせて43匹

ペレットパターンでした

 

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif

釣行記は後日UP予定です
by browntrout-a | 2013-02-17 19:27 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(2)

トラポン下見・・・

岡崎トラウトポンド下見‥
a0093677_1628449.jpg


明日は沢山釣れますように


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2013-02-16 16:31 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(0)
岡崎トラウトポンド情報求む・・・


最近の情報がありましたらご教授願います

17日に出掛ける予定です

よろしくお願いします


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2013-02-15 20:51 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(0)

自画自賛釣り日記です


by 飛島
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31