<   2012年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

おまけ・・・

おまけと言うか、蛇足・・・だな

a0093677_9154852.jpg

a0093677_916739.jpg

a0093677_9163596.jpg


実は・・
27日小鳥川釣行の帰り道、高速代節約の為に飛騨古川町から白鳥ICまで下道で移動の予定でした
(白鳥ICから乗って、5時過ぎ一宮ICで通勤割り適用の為)
が、高鷲を過ぎ、白鳥に入った所でナゼか‘石徹白方面へ‘
時間も4時前と少し早かったと言うか・・‘時間が・・‘と言うより まあ、単に‘釣りバカ‘

 平日の夕方の石徹白・峠川C&R区間

なんだかとても魅力的に思えて・・

ところが・・
さすがは人気のC&R区間
平日にも関わらずそこかしこに釣り人の車&姿
約1時間粘って、やっと上の1匹をキャッチ
場所は馬瀬戸橋のスグ上あたり

 平日の夕方→バコバコ みたいな‘幻想‘を抱いておりました

が、見事玉砕

まあ、釣れたからOKですけど (← ウソ、釣れるまで釣ってた・・)

自分の‘釣りバカさ加減‘を よ~く知った1日でしたわ  はははは・・

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2012-06-30 09:30 | 渓流 | Trackback | Comments(6)
小鳥川 釣行記

目覚ましを3時にセット・・

が、ナゼか2時半に目が覚める

遠足が楽しみで勝手に早起きする小学生のよう


3時に高速に乗り、飛騨古川町のコンビニに5時ごろ到着

朝ご飯、昼ご飯、雑魚券を購入

宮川支流小鳥川月ヶ瀬地区へ


毎度の入渓地点から

が、萱がボーボーで川に近づくのに一苦労

更に蜘蛛の巣がアチコチに張り巡らされていてラインが蜘蛛の巣まみれ

投げては蜘蛛の巣除去、釣り上がるのに萱を掻き分け・・・この繰り返し

かなりイライラ~ ここぞ!と言うポイントには必ず蜘蛛の巣・・

上手く入った・・と思ったら蜘蛛の巣に阻まれルアーが空中でブラ~ン

「蜘蛛の巣のバカヤロー」

で、開始から2時間近くノーキャッチ (バラシ3回ぐらいとチビサイズ4,5本)


ようやく開けた場所に到達

普通に投げて、普通に釣れる
a0093677_21395339.jpg

そこから先はココに居るだろうな~と言うところに必ず魚が居て、必ずチェイス、バイトあり

運が良ければヒット&キャッチと言う展開

いつもの橋の下のポイント ↓
a0093677_21403453.jpg


イワナ → ヤマメ → ニジマス の順でキャッチ

同じ所に投げて、ほぼ同じコースを引いてきて上の結果

結構面白いと言うか、通説では‘住み分けしている‘と言われる3種が同じポイントから釣れたことに驚き

今回の釣行で一番盛り上がったところ・・だな


小鳥川月ヶ瀬地区・・

結果的には橋の所から入渓して暫く釣り下り、そのまま良い所で折り返して釣り上がりに切り替えた方がイージーに釣果が望めたと思う (←今回の反省点)

普段、釣行に関してあまり反省しないのですが・・

今回は‘蜘蛛の巣‘と‘萱(かや)‘に散々な目に会ったのでちょっとだけ反省




次、小鳥川元田地区 (たぶん・・あまり地名に詳しくない)
a0093677_21422845.jpg


緑色の橋があって、その上流に養魚場があるところ

今回のもう一つの目的・・ あっ 第一の目的は‘ヤマメゲット‘でした (←なんとか達成)

第二の目的 新規開拓

ワタクシ、小鳥川と言えば‘月ヶ瀬地区‘しか知らず なので

折角遠くまで来るし、高速代もバカにならないしと言うことで新しいポイントを見つけようと言う話


車で移動しながら適当に川を見て‘なんとなく良いかな‘と思ったのが元田地区

いや、本当の事を言うと養魚場が川のスグ側にあって、「逃げ鱒がいるかも・・」と言う超単純な発想だったりします

まあ、川にアプローチしやすかった、車を止めておくのに十分なスペースがあったと言うのも理由ですけど・・

魚はちゃんと居ました

a0093677_21101889.jpg

エラ蓋が少し小さい、たぶん養魚場育ちと思われる固体ですが・・

a0093677_21115876.jpg

蜘蛛の巣とは無縁の開けたポイントからウィッチにアタックしてくれました

この元田地区でのキャッチは6匹(イワナのみ)

ヤマメも結構目撃と言うか・・ チェイス多数、半ノリ止まりと言う結果で釣果無し

まあ、とりあえずは目的達成 と言うか、釣れたからOKか

小鳥川釣行記でした 

おしまい

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif




 

小鳥川のお魚画像はコチラ(クリック)
by browntrout-a | 2012-06-28 21:45 | 渓流 | Trackback | Comments(4)

小鳥川 釣果 2012.06.27

小鳥川 釣果 2012.06.27

a0093677_20564455.jpg



a0093677_20572942.jpg

イワナ 14匹


a0093677_2058266.jpg

ニジマス 3匹


a0093677_20583126.jpg

ヤマメ 1匹


イワナ、ニジマス、ヤマメ の3魚種達成 合計 18匹

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif





釣行記は後日UP予定・・
by browntrout-a | 2012-06-27 21:02 | 渓流 | Trackback | Comments(6)

明日は・・・

明日は・・・

飛騨方面へ

たぶん宮川下流管内の

たぶん 小鳥川 かな

たぶんだけど


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif


と、言いつつ 峠川だったりして・・
by browntrout-a | 2012-06-26 21:25 | 渓流 | Trackback | Comments(2)
石徹白 峠川C&R区間 釣行記 2012.06.23
a0093677_11235226.jpg


釣行記、簡単に書くと

いけるかな~(沢山釣れるかな~)と思ったら

いけませんでした (沢山釣れませんでした)


なんじゃそりゃ・・ ですけど

まあ、そんな感じ


午前5時到着、スキー場駐車場前から

例のミニ滝つぼへ

1投目からヒット・・ が、コレはバラシ

2投目もあっさりヒット コレは無事キャッチ (5時15分)

「ああ、今日は楽勝パターンだ~」と思ったのも束の間

養魚場までの行程で

5時22分、51分、6時1分、6時5分 最初の1匹をあわせて5匹

水量が多くて・・打ち込めない・流せない・沈めれないのナイナイづくし

a0093677_1140172.jpg

暑くも無く、寒くも無く、日差しも柔らかく

条件としては非常によろしいのですが・・

旅館ウラに移動

ウラのプール・・

魚は沢山溜まってましたが、釣れず (最近、ほとんどこのパターンです)

a0093677_11433658.jpg

橋の下の浅い方で20cmチョイのイワナを1匹 (7時3分)


移動・・ 別荘分譲地(中古住宅販売中の辺り)へ
a0093677_1146936.jpg

7時36分、42分、8時14分、53分、9時40分、57分
a0093677_1147339.jpg

 ↑ 馬瀬戸橋の下までで6匹キャッチ キッチリ1時間に2匹のペース

橋をくぐり、小堰堤を上がって上流部

10時5分、12分、18分、23分 段差が大きくなる右カーブの部分まで釣り上がって4匹

時間的な要因か、それとも竿抜け(先行者無し)か・・魚からの反応が少し上がった?

11時、移動・・C&R区間最下流部へ ついでに少し早めの昼食
a0093677_11555635.jpg

区間の更に下の開きの部分からスタート

11時11分、23分、32分、39分、50分

前川橋まで釣り上がって5匹

更に釣り上がるも釣果無し

向こう岸への渡渉ポイントで更に上がるかどうか少し悩む・・

「ん~ メンドクサイ」

まあ渡れない程水量が多かった訳では無かったのだけれど、テンションが上がらず

終了~

そのまま石垣護岸を垂直に登って農道へ

午後1時 撤収



午前5時~午後1時 釣果 イワナのみ21匹



スタート時間早すぎ? 10時ぐらいから行動の方が釣れる?

そう思いましたが・・

この日は土曜日

スタートが遅ければ後塵を浴び、尚且つ入るところが無くなる・・

と言うことが十分考えられる (まあ、実際にそんな感じでしたし・・)

 こちらを立てれば向こうが立たず、向こうを立てればこちらが立たず

と言うジレンマ


やっぱり峠川は平日だな



にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2012-06-24 13:02 | 渓流 | Trackback | Comments(6)
石徹白 峠川C&R区間 釣果


a0093677_20295817.jpg


6月23日 土曜日 午前5時~午後1時

イワナ 21匹 

でも、サイズが・・・  (最大で24cmぐらい)


釣行コースは以下の通り

スタート
 スキー場駐車場→養魚場
次に
 旅館ウラ→スキー場駐車場
車で移動
 別荘地→馬瀬戸橋の少し上
早めの昼食後
 C&R区間最下流部→前川橋の少し上
終了

降雨の後と言うことでちょっと期待して出かけましたが・・

イージーには釣れてくれませんでした

パターンも掴めず・・と言うか、絞れず

まだまだ修行が足りません




にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2012-06-23 20:54 | 渓流 | Trackback | Comments(2)
国産オオクワガタ産卵セット続き その3・・・

まだ産みが少ないかな~と思ってそのままにしておいた(♀を取り出さなかった)ケース2の話
どうかな~と覗いて見たら・・ ↓ 結構、ガッツリやってました
a0093677_8521677.jpg

♀が見当たらず(上に出てきていない)取り出しはまた後日と言う事に

産卵させる事に成功したかどうかは割り出しをしてみないことには何とも言えませんが、まあこの状態なら大丈夫・・かな

クワガタ成金へ一歩前進 (← まだ言ってる・・)


他のクワガタ幼虫 (見えてる範囲のお話)
コクワガタの♀、♂の一部が蛹化を開始
ヒラタクワガタは♀が蛹化を開始、♂はまだ蛹化している個体は無し(たぶん♂は半月~1ヶ月遅れ)

今期の蛹化、羽化は少し遅れているような気がしますが、気のせいかも・・

では



にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2012-06-17 09:17 | クワガタ | Trackback | Comments(6)
a0093677_17542896.jpg

少しだけ釣り・・

雨が降って、良い感じかな~と思い出かけてみました

a0093677_17553699.jpg

なんちゃってサツキ狙いです (午後3時~午後4時半)

もちろん釣れません

でも、「もしかして・・」と妄想だけは膨らみ

結構楽しめました


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2012-06-16 17:58 | 渓流 | Trackback | Comments(2)

台風来てます・・・

台風来てますね、4号

雨が沢山降るとか

規模も大きいらしい

大きな被害が出ませんように

渇水傾向の渓が程よく潤ってくれるぐらいでお願いしたい



にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2012-06-15 22:53 | その他~ | Trackback | Comments(4)

悩んでます・・・

悩んでます・・・

何を悩んでいるかと言うと・・Facebookを始めるかどうか

最近、「やらないの?」なんて声がチラホラ

いまいち乗り気がしないと言うか

「今更・・」と言う気持ちもありますし

そもそもFacebookって一流大学出身とか高学歴とかそう言う方々の‘つながり‘の為のツールと言う認識があって、そう言う人ではないワタクシには敷居が非常に高いのです

もう一つは‘ともだち‘機能って言うのでしょうか

「お友達になってください」みたいな申請があるとか聞きまして

全然知らない人から「お友達に・・」って言われたら困ってしまうのです

そこら辺を既に始めている人に聞いてみたところ

「そんなの別に無視すれば良いんですよ」だって

でも、ワタクシ・・

結構小心者なので、そんな邪険な事は出来ないのです

かと言ってハイハイと受け入れてしまうと、「プライベート」な部分まで覗かれてしまう様な気がしてならないし・・


そんなこんなで未だ踏み込めないでいます

とりあえずこのブログがあるから良いかな~とは思いますが

もうブログの時代じゃ無い様な気もしているんですよね


まあ、もう暫く悩む事にします

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2012-06-13 23:59 | その他~ | Trackback | Comments(6)

自画自賛釣り日記です


by 飛島