<   2010年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

a0093677_14381298.jpg

ひょうたん湖 釣果報告

6時~12時

ワタクシ・・ ルアーで 虹鱒1、シンキング(引っ張って)虹鱒5

K5さん・・ ルースニングで虹鱒4、シンキング(トロールして)虹鱒1

a0093677_14414697.jpg

K5さんの釣果 ↑



朝一、ルアーでもう少し粘れば もうちょっと釣れたかも

魚はかなり散っている感じ

詳しくは後日・・・ たぶん


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓ クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2010-10-31 14:44 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(6)
台風直撃かと思いきや

 「えっ 台風? なにソレ なんの話?」

なんて言うお天気

暇なのでオープン前の月見ヶ原を偵察

a0093677_16193337.jpg

漁協の関係者さん達が準備の真っ最中 

a0093677_16244028.jpg

最下流部のネット設置完了

a0093677_16253961.jpg

上流部 ストック用のイケスの設置 

浚渫は・・ どうなんでしょう

a0093677_16263431.jpg

水量は-50cmと言ったところでしょうか

濁りも少し


今期のオープンは11月6日 午前7時です

詳しくは 長良川中央漁業協同組合 へお問い合わせ下さい


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓ クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2010-10-30 16:34 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(2)

直かな・・・

台風14号

東海地方、直撃でしょうか

週末はダメっぽいですね


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓ クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2010-10-28 21:06 | その他~ | Trackback | Comments(2)

今期の月見ヶ原フィッシングセンター

オープンは 11月6日 朝7時 らしい

詳しくは 長良川中央漁業協同組合 へお問い合わせ下さい



月見ヶ原FS・・・

昨シーズンは結局一度もお邪魔しなかった気がする
(釣堀営業終了後には行きましたが・・)

今期は寒くなる前に出かけてみようかな



 って 今日、急に寒くなっちゃったけど・・

一応、11月中に一度ぐらいは様子見に行くつもり


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓ クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2010-10-26 22:36 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(0)

スキン・・・

ちょっと‘スキン‘を変えてみた

黒地に白文字・・・

読みやすい気がするのだが

気のせい?




前回のひょうたん湖釣行で「もしかして・・」と気付いたと言うか、思いついた事が1つ

日が昇ってからの「釣れない時間帯」に有効かもしれない手立て
(釣れない時間帯=9時から11時ぐらい ワタクシの個人的な意見ですが・・)

次回釣行の際に、試してみようと思います


上手く行ったら・・ (成功したら)

むふふ

しばらくは内緒


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓ クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2010-10-25 22:41 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(2)
2010-2011シーズン ひょうたん湖初釣行 ウラ・・・

ついに撮影に成功! 
a0093677_17143016.jpg


画像の赤い〇印

何か判りますか?


実はコレ、くらげ です

ひょうたん湖にくらげが居るんです

ひょうたん湖、勿論淡水なので

 淡水クラゲ (当たり前ですが・・)


知ってました?


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓ クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif

 
by browntrout-a | 2010-10-24 17:25 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(4)
a0093677_168369.jpg

ひょうたん湖 釣行記

さて、釣行記ですが、その前に
a0093677_16101014.jpg

朝食・・・ すき家中津川IC店 ミニ炭火焼き鳥丼と豚汁

「朝からステーキも食べれます」なんて、豪語しておりましたが
やはり加齢に伴い、「あまりボリュームのあるモノはちょっと・・・」と、若干弱気
まあ、3時半起き、4時半すき家到着で、食欲がイマイチだった気もしますが
もしかしたら、今期初のひょうたん湖釣行に少し緊張していたのかもしれません  ← ウソ

早朝5時、ひょうたん湖に到着
周囲はまだ真っ暗・・ 先着さんは1台(常連さん)のみ
(オープン時間には4台ほどになりましたが・・)

夜明けと同時に釣り開始
桟橋沖の最大水深部でちらほらライザー、予定していた第三桟橋沖でも同じぐらいの数のライザーあり

あっ、そうそう
昨シーズン短くなった‘第三桟橋‘ですが、今年はとうとう無くなりました
なので、正確には‘第三桟橋があった場所の沖‘です

メソッドはもちろん‘ライズ直撃打法‘
選択肢は2つ
ルアー(ウィッチ1.4g)による直撃か、ルースニング(メルティBE)による浅タナセット直撃

先ず手にしたのは‘ルアータックル‘
理由・・・特に無いけど、まあ‘直感‘と言うか楽だから

ライザーの頻度は2分に1度ぐらい (6時の時点)
しばらく観察し、ボートを最も効率よくライズ打ちできる位置に入れる
そしてボート位置を固定する為にアンカーを ドボ~ン

しゅぼぼぼぼ・・・(ロープがアンカーに引っ張られ水没していく音)


  ビーーーン

 
「ゲッ!アンカーロープが短い」
通常、ひょうたん湖ボートは10mのロープが装備されていますが、中には短いのもある様で・・
今回はそれに当たってしまいました(泣)

ロープがビーンと言う事はアンカーが着底していないと言う事で
言わなくても判ると思いますが、ボートが流されてしまうと言う事
で、何で言わなくても判る事を言うかと言うと

 ‘言い訳‘にしたいからです (きっぱり)

でも、まあ朝の内はそれ程風が吹かなかったんで、言い訳にできるほどボートは流されなかったんですけどね・・

「ライズ直撃打法」は読んで字の如く
ライザーを見つけたら、すかさずその近辺にルアー(フライ)を打ち込む
ただし、肝は
ライズした魚が「どっちへ行ったか」、「どの深さに入ったか」を見極めること
それが出来なければ闇雲に投げ込んでも、魚は釣れません
で、どうやって見極めるか・・・
それは

  勘  (オイ)

いや、マジで
ワタクシには‘どっちへ行ったか」なんて見極めるチカラはございません
(某可愛い受付嬢の居る釣堀で、過去にマネージャーをしていたYと言う方は出来るらしいので、そちらを参考にして下さい)

勘で‘コッチだ!‘と闇雲に投げ込んで 一応、4匹の釣果
打率に換算すると7分7厘ぐらいでしょうか (52打数4安打 ←ウソ、適当)

少しだけ真面目なことを書くと・・・
ライズを直撃した後
カウント5(だいたい4~5秒)沈めて、一定層(たぶん水深1.5m~2m)をきちんとキープし続けた時に釣果に恵まれた感あり
4匹中3匹はリーリング中にほんの少しハンドルに違和感を感じ、ストップ若しくはロッドを少し煽ったタイミングでヒット
残り1匹は‘追い食い‘の形

着水後に即ヒットのパターンは今回は無かったんで、ライズの主じゃない魚が食っているのかもしれませんが、まあ‘直撃打法‘と言い切ってしまいます (コラコラ)

ルースニングの方は、着水後即アタリのみ (当たり前ですが・・)
ウキ下(インジケーターからフライまでの距離)は1.4m (←特に根拠無し、フィーリング・・・)

ただし・・
ライザーは必ずしも鱒とは限りません
ライズの判別が出来ないワタクシ
コイツ達 ↓ 何匹釣ったことか・・・
a0093677_1784624.jpg

このサイズ(20cm弱)になると結構引きます
と、言っても掛かってからの‘3秒間‘だけですけど・・・

ブルーギル・・・
ちょっと前まで‘青鯛‘(あおだい)と呼んでましたが
今期から ‘3秒鱒‘ に変更します
掛けて3秒間だけ鱒、そのあと変身・・ (爆)


9時を過ぎると殆どライズは無くなり・・・
どこに魚が居るのか全く不明な状態 (管理人さんから話を聞けなかった・・・)
と言うことで、残された手段は

 下手な鉄砲も数打ちゃあ当たる戦法

ルアー(ウィッチ1.4g赤/金のみですけど・・)をアチコチ投げ込んでみるもサッパリ
他の種類、色、スプーン以外を投げていたら結果は違っていたかもしれませんが、付け替えるのが面倒で・・・

ルースニングも、魚の居場所が掴めていない状況故に‘待ちきれない‘
「アタリがあるまで待つ」と言う選択肢もあったけれど、この日は‘違う‘と
これも只の勘ですけど、なんとなく

後半は結局シンキングタックル(#7、タイプⅢ)がメイン

が、ルースニング(点)に比べれば探る範囲が広いものの、所詮1本の線(ライン)
広さ33,000㎡、最大水深14m超のひょうたん湖でさてどうするか・・・

過去の実績を思い出し、少しずつポイントを移動したり、タナを変えたり
一応、一通りの事をやって1匹なんとかキャッチ

残りの3匹中2匹は‘新釣法‘でゲット

新釣法・・・
フライはいつものモンタナマラブー、メルティGBバグ
20ヤードほど投げ込んで、エレキのスロットルを1ノッチ捻り(前進の1段)、他のお客さんの邪魔にならない様にトロトロ
と、ここまではトローリングですが・・・
違うのはここから
ある程度の距離を移動したらスロットルを戻し、ボートが惰性で動くのを利用してラインをもう5,6ヤード繰り出してからリトリーブに入る

まあ、簡単に言うと
適当に投げておいてトロール、その間に釣れれば儲けモン
遠距離を投げると疲れるから、残りのラインはボートの慣性を使って引っ張る距離を稼ぐ
と言う事でしょうか・・・

「そんなのはシンキング(引っ張り)の釣りじゃない!」とか言われそうですが
当方、「似非フライマン」ですのでご勘弁を・・・

釣れればOKなのです

水深6mライン、ボトムの話・・・(昨日の速報の最後の方の話)
水深6m(三角地帯手前)でシンキングラインをベタ底になるようにして放置・・・
(リーダーが9f、ティペットが1mなのでフライラインは2mほど、ボートからちょろりと出しておく)

 5分後、ロッドがガコガコ~

a0093677_18115284.jpg

残り最後の1匹(あがり鱒) ゲット


「それはフライフィッシングとは言わない!」とか言われそうですが
以下同文・・・


では  

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓ クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif


 追記

どこら辺で釣れたかを書くのを忘れてました・・・

コチラ(クリック)を参考にして下さい
by browntrout-a | 2010-10-23 18:18 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(2)
a0093677_1502597.jpg

2010-2011シーズンのひょうたん湖

a0093677_153562.jpg

6時5分 虹鱒 ウィッチ1.4g 赤/金

a0093677_1543981.jpg

6時34分 虹鱒 ウィッチ1.4g 赤/金

a0093677_155675.jpg

6時40分 虹鱒 ウィッチ1.4g 赤/金

a0093677_1582230.jpg

6時48分 虹鱒 ウィッチ1.4g 赤/金    以上ルアータックルによる釣果4匹


a0093677_1585826.jpg

7時16分 虹鱒 メルティビーズエッグ黄色

a0093677_15105210.jpg

7時19分 虹鱒 メルティビーズエッグ黄色

a0093677_15112113.jpg

8時23分 虹鱒 メルティビーズエッグ白色   以上ルースニングタックルによる釣果3匹


a0093677_15124219.jpg

9時4分 虹鱒 モンタナマラブー黒/緑

a0093677_15132495.jpg

9時33分 虹鱒 モンタナマラブー黒/緑

a0093677_15135594.jpg

11時13分 虹鱒 GBメルティバグ黒

a0093677_151443100.jpg

11時39分 虹鱒 Gbメルティバグ黒   以上シンキングタックルによる釣果4匹


釣行時間 6時~12時

 虹鱒 11匹


まあ釣れた方だと思う

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓ クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif


詳しくない、適当な釣行記は後日(たぶん明日)UP予定

明日行くから待てない・・・と言う方はコチラ
by browntrout-a | 2010-10-22 15:16 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(4)
明日はひょうたん湖です

a0093677_21364891.jpg

                                                       2009年11月撮影






にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓ クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif


栗きんとんで有名な‘川上屋‘

中津川の川上屋と恵那の川上屋は別のお店(会社)らしい

中津川の川上屋は 「川上屋

恵那の川上屋は 「恵那川上屋

ん~ ややこしい

栗を使った洋菓子のバリエーションが多いのが「恵那川上屋」で、創業が古いのは中津川の「川上屋」

知らなかった・・・
by browntrout-a | 2010-10-21 21:38 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(8)

アクセス解析・・・

a0093677_21313569.jpg

                                               ひょうたん湖 2009年3月撮影

当ブログへのアクセス解析 10月分(今日現在の数字)

検索ワードランキング (どんなキーワードから‘ブラウンなトラウト‘へたどり着いたか)

順位 検索ワード アクセス数
 ↓     ↓        ↓   
1位 ひょうたん湖     247
2位 ブラウンなトラウト   80
3位 大安トラウトレイク   44
4位 平谷湖フィッシング   30
5位 月見が原フィッシング 15
(以下省略)

ブログタイトルの‘ブラウンなトラウト‘を大きく引き離して‘ひょうたん湖‘がダントツ

でも、折角アクセスして頂いたのに、今期のひょうたん湖情報が非常に乏しいどころか‘皆無‘

どうもスミマセン

一応、今週末(金曜日)に2010-2011シーズン初釣行を予定しておりますが・・・


おそらく釣行内容は

朝一スタート、第三桟橋沖~三角地帯手前

風通しの良いラインを中心に先ずはルアー(ウィッチ1.4g赤金)

それからルースニング、フライはもちろんメルティビーズエッグ 白~ライトケイヒル~薄黄のローテ

タナは2m前後  

少しだけ三角地帯~奥のシャロー

まだ魚が馴染んでない とか

釣っている人は釣ってました とかあやふやな事を書いてお終い (たぶん)


‘釣果‘だけはどうなるかワカリマセンが、9割以上の確率で ↑ の行動を取ると思います


お楽しみに~


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓ クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2010-10-20 21:53 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(0)

自画自賛釣り日記です


by 飛島