<   2010年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

クワガタ、その後・・・

ご近所さんへばら撒いた(貰っていただいた)ヒラタクワガタ成虫ペア(三重桑名産F3)が

ナ、ナント こうなりました ↓
a0093677_20473113.jpg

a0093677_20474650.jpg

三重県松坂市の おかき処 菓匠 たばね庵のおかき詰め合わせ 

エサ代に困って(オイオイ)、「クワガタ要りませんか?」と半ば無理矢理貰っていただいたにも関わらず

豪華おかき詰め合わせとなって帰ってきました(‘お返し‘として頂いてしまった)

三重桑名産のクワガタが三重松坂産のおかきに変身


トータルで5軒にクワガタを配ったんで、のこりは4軒・・ 

フフフ・・ 何が頂けるかな~ 

ハムが良いな~ ボンレスハム (コラコラ)


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓ クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2010-06-29 21:05 | クワガタ | Trackback | Comments(2)

マット・・・

a0093677_2154830.jpg

我が家の成虫飼育マットの配合 ↑
ヒノキマット(小動物用)とフジコンの防ダニマットを1:1で混合し、水分はやや少なめ

コレで‘小バエ‘‘ダニ‘共にほぼ100%カット


ヒノキと言うと‘防虫効果‘‘殺菌効果‘が高いと言うイメージ

ちょっと前まで、「ヒノキなんか使ったら(成虫クワガタが)死んじゃう」と思ってました

と言うか、もちろんヒノキ(マット)では‘幼虫‘は育たないし、間違いなく死んでしまいます

ところが‘成虫飼育‘には全然OK、関係ないらしい
(詳しい理由は知りませんが・・とにかく、大丈夫みたい)

ニオイも防げて一石二鳥(三鳥か)

お値段も1袋(10リットル)500円ぐらい

入手もホームセンターのペット売り場で簡単に手に入れることが出来ます
(フジコンの防ダニマットは専門店にしかないかも知れないけど・・)

‘小バエ‘が湧かないのは‘小バエシャッター付き飼育ケース‘を使っているってのもありますが

衛生的なのは間違いないと思ってます


何と言うか

それが当のクワガタにとって、幸せ・ラッキーなのかは判りませんけど

まあ、飼ってる本人(ワタクシ)の気分としては‘小バエ無し‘‘ダニ無し‘‘ニオイ無し‘じゃないとイヤなので・・

ヒノキマット&防ダニマットは欠かせない‘クワガタ飼育グッズ‘になってます

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓ クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif

a0093677_2285167.jpg

ちょっとピンボケだけど・・ 三重桑名産62mm ↑
by browntrout-a | 2010-06-28 22:09 | クワガタ | Trackback | Comments(4)

ログ・・・

[要点] 対数の計算公式
(3)(4)(5)で変形して(1)(2)で締めくくるのが基本です。
○ 数値に直す公式

loga1=0・・・(1)
logaa=1・・・(2) ・・・(2')

a0093677_11245630.jpg


「ログ(対数)、教えて!」って言われ

20数年ぶりにやってみた・・・

全然思い出せません (激汗)

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓ クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif

求む!家庭教師 
by browntrout-a | 2010-06-27 11:28 | その他~ | Trackback | Comments(2)
石徹白 峠川C&R区間 釣行記 後編です

何かモヤモヤッとしたモノを抱えたまま、アマゴ養魚場まで釣り上がり退渓

駐車場をスルーして、旅館ウラへ入る
a0093677_21381273.jpg

ド定番のポイントから
a0093677_21393423.jpg

竿抜けポイントとは思えない、誰もが攻めるであろう‘定番‘の‘いかにも‘と言う流れからあっけなく

旅館ウラ~スキー場の橋まででイワナ3匹追加
何れも‘いかにも‘な流れから

で、それが楽しいと言うか、納得できる物だったかと言うと、そうでも無かったりする
‘いかにも‘なポイントから釣れても面白くない(極論ですが・・)と言うか
当たり前の様な感覚と言うか
釣った、掛けたと言う嬉しさは感じる物の、もう一つ、二つ足り無いと言うか
‘満たされない‘‘何か足りない‘そんな感じ

車へ戻り、移動

最下流部へ
前川橋の上から下流を覗くと、合流点と橋のちょうど中間あたりに先行者
「う~ん平日なのに・・・」と、また少し‘モヤモヤ感‘が増加
橋から入るのはちょっとマズイと思って、古い魚道付きの堰堤下の石積み護岸前へ
ダウンでネチネチ戦法で、少し小ぶりなイワナ2匹キャッチ

堰堤をあがって、さらに上へ
それなりのポイントからはポツポツ程度にチェイスがあるものの、ガッチリフッキングするところまで至らず


a0093677_21421440.jpg



a0093677_19594834.jpg

こんなポイントからイワナがポツポツと出てくれますが・・
気持ちが乗ってきません

a0093677_203223.jpg

少しだけ楽しめたと言うか、‘楽しい感じがした‘ポイント
葦のキワ、ギリギリに着水した時だけ‘影‘が現れ、ほんの数十センチのチェイス
食わせれそうで食わせられない
キャストをオーバーすれば、葦に引っかかり
チビって距離が足りなければ何の反応も無い
その駆け引き、緊張感
ギリに着水しても、追ってくる距離の短さゆえ、掛からない可能性の方が高い
キャスト精度+絶妙な誘い、そして運
全てが揃わなければ魚の顔は拝めない
集中力を高めキャスト、着水の瞬間に全神経を集中させる
‘ちゃぽん・・‘着水と同時に走る影
ラインスラッグが最小になるように心がけて投げ込んでいるので、ほんの2回転リーリング、直ぐにトィッチ連続、そして・・
a0093677_20211244.jpg

イワナ14匹目 

20cmに満たないサイズですが・・
今までの‘モヤモヤ感‘が飛んでしまった
‘グッ‘と気持ちを集中していたからでしょうか
すっかり忘れてしまった感じ

下在所の堰堤までに1匹(イワナ)追加

川から上がり、車(前川橋)へ戻る

橋の上から下流部を眺めると、そこには・・
釣りあがる前に居たフライの方?
「えっ えええええ~ まだそこに~」 (同じ人だと思うけど・・違ってたらゴメン)

マジですか・・と思いながら、橋の下へ降りる
(ごめんなさい、チョットだけお邪魔しました)

a0093677_2038275.jpg

いつもの場所から ↑
a0093677_2039440.jpg

まあまあサイズの‘上がりイワナ‘ゲット

ソソクサと、土手を登り撤収

なんだかな~な峠川釣行記 お終い


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓ クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif


この日も沢山の渓魚に出会うことが出来ました
思ったように釣れない、とかサイズウンヌン
すみません
釣れる環境を整えて頂いたからこそ、釣れるのに
C&R区間設立に尽力された方々に、お詫びと感謝を・・・
ありがとうございます
by browntrout-a | 2010-06-24 22:18 | 渓流 | Trackback | Comments(4)
石徹白 峠川釣行記 

6月22日 午前中に用事を済ませ、午後から釣行

a0093677_210438.jpg

13時ちょうど スキー場駐車場前からスタート

護岸工事、河川改修工事で様相が一変した‘スキー場前‘
とりあえず、魚は戻ってきてました
工事をする前より格段に浅くなったプールですが、数匹の魚影を確認
投げ込んだウィッチにも反応してくれますが、釣れず・・
(釣れないところは工事前と同じ・・)

プールより少し下がったチャラ瀬で元気なイワナが背びれを出しながらウィッチを猛追
a0093677_21114639.jpg

13時2分 イワナ 1匹目
サイズは18cm程でしたが、掛けた場所が瀬と言う事で、‘流れ‘がプラスされて引きはキョーレツ
ちょっとドキドキ

プールは不発
その直ぐ上の‘いかにも‘なポイントを丹念に攻めて行きますが、反応薄
単発のチェイスはあるものの、ウィッチまでの距離が全然詰まらない
30mほど釣り上がり、2匹目をゲットした所で、ふと顔を上げると
フライの方(カップル?のような・・)
暫く見ていると、どうも腰をすえてプールの魚を攻略する様子
引き返すつもりで川から上がり、一旦農道へ出る・・

釣り始めて10分少々・・
しかも、前回の釣行では‘魚ウジャウジャ‘ 絶好調の駐車場~アマゴ養魚場ルート

「出来れば釣りたい・・」

そう思い、ダメ元で追い越しても良いか聞いてみる
(普通はダメと言うに決まってますが・・‘もしかして‘と少ない可能性に掛けてみた)
すると・・あっけなく 「どうぞ」 のお言葉

意外な返事に 「えっ、良いんですか?」 と思わず聞き返し

再度、「良いですよ」と指でOKサインをしてくれるフライの方

思わず「すみません、すみません」と何度も頭を下げ、手を合わせて拝んでしまいました
いや~峠川に通うフライの方って、ほんと太っ腹な方ばかりです

さすがに直ぐ上に入っては失礼なので、50mほど上流から (セコイです)
a0093677_21563925.jpg

13時26分イワナ 3匹目
a0093677_21583131.jpg

毎度毎度のイワナポイントへ、アップクロスで結構早巻き、時々トィッチ

前回の峠川釣行ではこの辺りから高活性で、ボンボン魚が飛び出して来てくれましたが・・
今回は沈黙・・
アマゴ養殖場の少し上まで、1時間半を掛けて丹念に攻めてみたものの、カウントできるサイズは3本のみ
もちろん前回の様な‘記録モノ‘どころか尺も無し
15cm程度のイワナ、アマゴはポツポツ上がるものの、全体的に魚からの反応が薄い
そんな中で、唯一明確な‘高い‘反応を示してくれて、魚をキャッチ出来たポイントがありました(計3箇所)
で、そのポイントに共通していた条件が1つ それが
 
 「バックが取れないところ」

萱が伸びすぎて、とか木の枝が張り出してとか・・
バックキャストが十分に取れないところ
要は‘ルアー以外の釣り方で攻めるのが難しい‘と言う‘毛鉤釣法竿抜けポイント‘とでも言いましょうか
そこだけが他よりも何倍も反応が良かった

「朝からかなりの人が入って釣り上がっていったんだろうな~」
と想像するのが容易い状況とでも言いましょうか
たぶん、‘人的プレッシャー‘で魚が出て来ない、
竿抜けじゃないポイントでも、絶好のポイントに着水して、深さ、リトリーブスピードもバッチリだった時に限り、魚が‘隠れ家の奥‘から「ササッ」とルアーを一瞬見に来る事があった事からも、プレッシャーが高かったのは間違いないと思う(言い訳ですけど・・)
まあ、「昼過ぎに来ておいて何を言ってるの?ココは峠川ですよ」と言われそうですが
一応、この日(6月22日)は‘平日‘
平日ならプレッシャーが低く、イージーに釣れると思っているワタクシにとって、この状況・・・
ストレスが溜まります
実際、アマゴ養殖場から戻る途中、テンカラさん1名、フライさん1名がスキー場上に入ってました

う~ん、人が多いのはちょっとメゲるな~

気温も上がってきたし、そろそろ峠川C&R区間への釣行は一時休止かな (9月再開)
まあ、9月になったからと言って人が減るとは思えませんが
気分的な感じと言うか、前回釣行の反動と言うか
何か胸の奥に‘モヤモヤ‘が残ってます
3日もしないうちに消えてしまうかもしれませんが・・
正直なところ
「当分、峠川はいいかな・・」なんて、ちょっとだけ思ってます

アマゴ養魚場のその後はまた明日・・ たぶん

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓ クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif

ああ、なんか最後は暗いな~
by browntrout-a | 2010-06-23 23:08 | 渓流 | Trackback | Comments(2)
a0093677_2150794.jpg

石徹白 峠川C&R区間 釣果報告

13時~18時

a0093677_2151822.jpg

イワナ 16匹 (18~26cm)

アマゴ釣れず・・・


a0093677_2152512.jpg


不完全燃焼でした

釣行記は後日UP予定

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓ クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2010-06-22 21:52 | 渓流 | Trackback | Comments(0)

増水じゃない・・・

洪水警報が出るほどの雨が降ったみたいですが・・

全然、降ってない地域もあるみたい ↓
a0093677_21534699.jpg

(九頭竜川水系 石徹白川 石徹白観測点1)

明け方に3mm~4mm降っただけ

大増水で釣りにならないかと思ってましたが、そうでも無さそう

さあ、どうしようか


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓ クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2010-06-21 21:50 | その他~ | Trackback | Comments(0)

ハンバーガー・・・

a0093677_2143869.jpg

近所のモスバーガーで‘ちょっとお高い‘ハンバーガーを食べた

レタスなんとか(名前忘れた・・)

値段は覚えてます 1個 480円

感想は・・

 「ふつう」 



価格の大半が‘安心‘(国内産肉使用)に使われているからでしょうか

感動を覚えるほどの‘旨味‘は無かった様な気がします


まあ、ざる蕎麦を1人前食してから

「ちょっと物足りないな~」(もうちょっと食べたい)と思って、お店(モス)に入ったってのもありますが・・

空腹の時に食べれば大概のモノは美味しく感じてしまうので

ワタクシ的には‘正しい評価‘なのではと思ってます
(モスさん、ゴメンネ)

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓ クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif

つーか、蕎麦1人前にハンバーガー、ポテトS,オニオンリングにシェイクMサイズは食べ過ぎ?
by browntrout-a | 2010-06-20 21:50 | その他~ | Trackback | Comments(2)

ヒンヤリ・・・

a0093677_19351120.jpg

ヒンヤリどころか寒かった・・・

スケートリンクがあんなに寒いところだとは知りませんでした
(おバカなワタクシは半袖ポロシャツで出かけてしまいました)


真央ちゃん二世が沢山居ました

身振り、手振りを交えて熱心に指導するコーチ

それを真剣に聞き、頷く彼女たち・・

TVで見る真央ちゃんとコーチのやり取りそのまんまでちょっとビックリ
(もちろんコーチはロングコート姿だった・・)

将来、この中から‘第二の真央ちゃん‘‘第二の山田コーチ‘が出るのでしょうかね


フィギュアスケート、その華やかな世界の‘裏側‘をほんの少し

‘生‘で垣間見て来ました

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓ クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif

お金、相当掛かるんだろうな~と言うのが正直な感想だったりする
by browntrout-a | 2010-06-19 20:01 | その他~ | Trackback | Comments(2)

よう降りますな・・・

よう(良く)降りますな~

まあ、梅雨ですから当たり前ですね


さて

「明日からクワガタネタです」なんて

書いておきながら

クワガタ、全然登場してませんが

みんな元気です

1週間で50個のゼリーが無くなってます・・ (泣)

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓ クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2010-06-18 23:57 | その他~ | Trackback | Comments(4)

自画自賛釣り日記です


by 飛島