<   2010年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

今日のお買い物 その3
a0093677_18225772.jpg

モンタナマラブー (黒/ちょっと緑)

5、6年前に何本か購入 (ワタクシ・・タイイングをしませんので、フライは全て購入品です)
その最後の1本をここ何回かの釣行で使用
ワタクシ的に良く釣れる気がしてきたので今日、上飯田釣具で4本ほど買ってきました


さらにもう1アイテム
a0093677_18441298.jpg

赤虫フライ
お試しで1本買って見ました(大安トラウトレイクで釣れそうな感じ)


さてさて、モンタナマラブーは今まで通り活躍してくれるのか・・
赤虫フライは大安の鱒に効くのか・・

う~ 早く確かめたい


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓新しい釣具を買うと釣りに行きたくなってしまう方、クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2010-01-31 19:07 | My tackle | Trackback | Comments(8)
で、アレはどうなったのか・・・

アレとは ↓
a0093677_20403799.jpg

アクロン エラスティック・ショック・バット

‘弾くアタリを取れるようにする‘と言うのが売りのアイテム

27日の大安トラウトレイク釣行
実はコレを試したくて行ったようなものでした

最初からショックバットを接続してしまうと、その効果が実感できないと思い
とりあえずはいつも通り フライライン+フロロカーボンテーパーリーダー

8時半ごろ 待望のアタリ
ゴゴンと硬めの手応えでしたが、弾かれる事なくフッキング → キャッチ

その後、ひたすら投げまくりの引きまくり
でも、アタリ無し

11時過ぎ この日2度目のアタリ
ロッドが急に重たくなる‘ズドン‘と言うアタリでした

 ロッドが重い=既に魚が乗っている状態

「ムムムム・・・」

予定では・・

 「あっアタッタ・・」
 「あっ乗らない」
 「またアタッタのに・・」
 「オッ来た あっバレた・・」

そんなこんなのシュチエーションで、ショックバットを接続

グ、グググ
 「よっしゃ 乗った」
グ、グイーーン
 「おっ、ばっちりフッキング!」

‘ショックバットのお陰で乗せる事が出来ました‘的な事になるはずでしたが・・

15時半までシンキングで引っ張り9:ルースニング1ぐらいの割合で釣っていたにも関わらず

 アタリが3回

しかも、3回ともすべて‘キッチリフッキング‘
全く‘弾く‘とか‘半ノリ‘とか‘あたったのに乗らない‘とか、そう言う事は一切無し
故に「出番無し」でございました


で、家に帰ってからショックバットの裏書きをもう一度良く読むと・・・

 ‘高弾性カーボンロッドでの‘と書いてある


今回大安TLで使った#7ロッド (シンキングに組み合わせたロッド)

 高弾性じゃないカーボンロッドだった


どうりで弾かない訳だ

また、使われないアイテムが一つ・・・

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
  


さすがにコレを使うが為に‘高弾性カーボンロッド‘を買う勇気と言うか‘経済力‘は無い 
by browntrout-a | 2010-01-30 21:10 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(4)
昨日に引き続きまして、午後の部

昼ごはんを近くのコンビニで済ませ、午後の部は手前の桟橋先端から開始
手前の桟橋(第二桟橋?)根元付近には常連さんらしき方々
ルースニングでビシバシ釣って見えます・・・うらやましい

とりあえず先端からシンキングで引っ張り
10分ぐらいやって飽きてきたらルースニング、でアタリもなんも無いからまた引っ張り・・
そんな感じで釣れないと言うか、アタリも無い時間を過ごす

桟橋根元~中間に入っている常連・エキスパートの方々は頻繁にアタリがあるご様子
小一時間で3,4本の釣果・・ 
「良いな~アタリがあって・・」なんて思いながら、ラインを手繰っていると ゴゴン
a0093677_205613.jpg

12時30分 虹鱒 サイズが上がりません
フライはモンタナマラブー黒 カウントはここでも40 ストロークは適当・・・(横目で‘釣れている常連さん‘を見ながら適当に引いていたら釣れてしまいました)
a0093677_2058946.jpg

釣れたのはここら辺 ↑ 桟橋先端から5mほど内側から深い方へ向けて
‘魚が溜まってる‘のを期待して同じポイントへ何度も投げ込みますが、後が続きません
これまた‘出会い頭‘の様相

この日のルースニング・・・
「底を釣らないと釣れませんよ」という事なので、キッチリ深さを測ってルースニングのタナをセット
先端付近をチョコチョコ場所移動しながらこまめにチェックしていきますが、インジケーターには反応無し
もう少しガマンしていたら、もしかしたら当たっていたのかもしれませんが・・・
どうも‘直感‘と言うか‘雰囲気‘と言うか、魚が居ない気がして仕方が無い
(フライのセレクトが間違っている気もしますが・・・)

「魚は何処?」
魚は手前の桟橋(午後から入った桟橋、第二?)の根元から、奥の桟橋の根元の間に溜まっていたみたい
(たぶん)
2時ごろ(あやふやです)根元付近の常連・エキスパートさん達が撤収
「こ、これはチャーンス!」と慌ててラインを回収し、ネットなどなどを抱えて場所移動しようとしたら・・・
ちょうど桟橋に到着した方がすんなり根元のベストポジションに入ってしまいました (ガクッ)

あまり接近して釣るのも何なので、少し間隔を置いた場所に入り早速ルースニング
本当はもう少し岸より(根元側)へキャストしたいんだけど・・遠慮して自分のまん前でおとなしく釣る

が、しかし
偶然入った方・・・時速6匹ペースで釣りまくる
しかも結構良い型交じり

対してワタクシ・・・ アタリすら無し
ポイントが微妙にずれてる (たぶん)

フライのカラーを変えたり、珍しくメルティBE以外を結んだり、タナも極力深くしたり・・・
イロイロ足掻いてみるものの、一向にインジケーターは沈まず

隣の方が10匹以上釣った午後3時過ぎ
漸く待望のアタリ
キッチリ合わせて ↓
a0093677_21282522.jpg

15時26分 虹鱒
手前の桟橋・中央やや岸よりと言うのはここら辺の事です ↓
a0093677_21314175.jpg

この日(1月27日)魚が溜まっていたのは写っている範囲のもう少し右側
シャローフラットから深く落ち込んでいる、‘カタ‘とか‘ブレイク‘とか呼ばれる部分じゃないかと思います
(違ってたらゴメンナサイ)

「おっ 魚が真ん中寄りに移動してきたのか?」
実際、隣の方の釣り上げるペースがガクンと落ちた時のヒットだったので、そう考えたのですが・・
違ってました
またしても後が続かず

隣の方が16時半過ぎに帰られたので、すかさず‘ベストポイント‘へ入ったのですが、アタリが1回で半ノリ
17時近くまで粘ってみましたが、結局コレ(アタリ1回半ノリ)でお終い

午後の釣果 
 シンキングで引っ張って 1匹
 ルースニングで 1匹  計2匹

1月27日 大安トラウトレイク
10時間で トータル4匹でした (とほほ・・)


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif

魚が溜まっているポイントがもっと早く判っていれば・・・
一箇所に留まらず、もっと場所移動をして探るべきでした (反省)
by browntrout-a | 2010-01-29 21:49 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(2)
大安トラウトレイク 午前の部 (大した内容じゃないけど・・ネタ不足の為、2部構成)

現着が7時少し前 外気温は思ったより低く -3℃
晴れの日の朝とあって放射冷却作用?でしょうか

車から降りて、先ずは池の様子見・・・
ライズは一切無く、水面はシ~ンと静まり返っています
それもそのはず・・

  ナ、ナント 悪魔の鳥 川鵜が6羽も居る

1羽や2羽なら兎も角・・ 6羽は無いだろ (泣)

テンション一気に降下↓↓↓

でも、まあ天気は良いみたいなので気を取り直し、タックルの準備

本日のタックル
#7シンキング(typeⅢ)と#7フローティング(ルースニング用)の7番コンビ

7時過ぎ一番奥の桟橋からスタート

嫌な予感的中と言うか・・
桟橋の上をあっちへウロウロ こっちへウロウロ
ルースニングでタナ、メルティのカラー アレコレ
シンキングのカウント、ストローク、フライなどなど イロイロ
ワタクシなりに努力をしたつもりですが、1時間半 シンキング・ルースニング共にアタリ全く無し
(腕の所為ではなく、川鵜の影響と思いたい)

でもまあ、大安なんで釣れ無さっぷり(なんじゃそりゃ)は
「こんなもんでしょう」 (自分の腕の無さは棚に上げております)

で、漸くシンキングラインを手繰る手に‘ズドン‘と来たのが
a0093677_2245221.jpg

8時45分 虹鱒 (ちょっと小ぶり)
「やれやれ」 ←正直な気持ち
とりあえず ボ は回避できました
釣れたのはここら辺り ↓
a0093677_22465291.jpg

桟橋先端やや手前 浅い方
カウント40(たぶん沈め過ぎ) 15cm程度のショートストローク ローピッチ(1秒1回弱)
フライはパートリッジマラブーの赤

これまた大安HPに
 「魚はある程度かたまっている(集まっている)様です」
なんて書いてあったのを思い出し、釣れたポイントを集中的に攻めてみますが・・
この1匹のみで、後は何の音沙汰も無し

で、次に釣れたのが ↓
a0093677_22524580.jpg

11時3分 放流間もないホウライマス (でも、ちょっとサイズアップ)
a0093677_22533188.jpg

釣れたのは桟橋先端 深い方 ↑ (ちょっと逆光)
カウントは同じく40 フライはモンタナマラブー黒
ストロークは1匹目より大き目の約30cm ピッチは同じぐらいの1秒1回弱(適当・・)

「よし、魚がかたまってる筈だ・・・」と、またも釣れたポイントを集中的に攻める
が、その後反応全く無し ルースニングにも反応無し
相変わらずの1場所1匹

回遊ともちょっと違う感じ
たまたまそこに居た・・ そこへ運良くフライが目の前を通った 結論を言えばそんな感じ
俗に言う「交通事故・出会い頭」ってヤツ
ちなみにワタクシ・・

 ルースニングでメルティBEの白を使ってアタリが無い=そこに魚は居ない

そう思ってます

12時近くまで奥の桟橋でがんばって見ましたが・・ 結局、午前中は

 アタリ2回でヒット2回 キャッチ2匹


12時になって、漸く管理事務所へお会計の為に出向く (もっと早く金払え・・)
で、そこには・・
タレントのベッキーに良く似たスゲーカワイ子ちゃん 
1日券を申請(釣り始めてとっくに4時間経過だから当たり前ですが・・)
割引券を使わせて頂き、2500円でした (安い・・・大きく安い だから大安 なんちゃって)

あっ、そうそう受付嬢・・・
いつもは網タイツ姿ではアリマセンので そこのKばりさん、鼻息荒くしないように!(笑)

午前の部 おしまい

午後の部はたぶん明日UP

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2010-01-28 23:21 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(2)
a0093677_20244880.jpg

                        (ライズじゃありません ↑ カルガモ?です)
大安トラウトレイク釣果報告 
 
AM7:00~PM5:00 10時間がんばって 虹鱒(ホウライマス含む) 4匹

内訳: 引っ張って3匹、ルースニングで1匹 

たぶんフライ組(フライタックルで釣っていた人)の中では一番の貧果

他の方は結構、釣ってました (とほほ・・)

a0093677_20354268.jpg
 
天気はとても良かったんだけどね・・・

釣行記は明日UP予定です

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2010-01-27 20:41 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(4)
今日のお買い物 その2
a0093677_1953884.jpg

Fujino製リーダー スーパーフロート 4x 9f
AKRON製リーダー フロロカーボン 4x 9f
AKRON製リーダー フロロカーボン 4x 12f

そして・・・
a0093677_20417.jpg

AKRON Elastic Shock Butt 1.0mmx40cm

例のガッツリ合わせても大丈夫グッズです

~アクロン・エラスティック・ショック・バット~ 裏書より
 フロロカーボンライン、伸びの無いコアのフライライン、高弾性カーボンロッドなどフライタックルは感度を
 上げようと進化してきましたが、感度を上げる事は同時に魚に違和感を与える結果ともなりました。
 高感度タックルを使ってのリトリーブの釣りでは食い込みも悪くフッキングにまで至らない事が多いもの
 です。
 そこで逆転の発想!感度を鈍くし食い込みを良くする事で今までフッキングに持ち込めなかったバイトを
 取るという考え。
 それがエラスティックショックバット・・・
 
 →高感度タックルにおける食い込みの悪さを軽減するらしい

使い方はフライラインとリーダーの間に入れるだけ
ただし、接続方法はループトゥループ
(フライライン側はブレイデッドループ使用、リーダーバット側もループにする)
直接結ぶとショックバットが切れてしまうらしい

タイプ・サイズは直径0.8mmと1.0mmと1.2mmの3種 長さが40cmと60cmの2種
各組み合わせがあるのかな?(不明)
購入した上飯田釣具には0.8mmの40cmと1.0mmの40cmと60cmが在庫してました

とりあえず・・・
#7のシンキングタックルに装着してみます


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif

よくよく考えたら緩衝材として機能する訳で
アワセ切れの軽減、魚の急な走りにも対応しちゃうって事は太いラインを必要としないって事 

 4xなんて太さは要らないじゃないか・・・

シ、シマッタ 
by browntrout-a | 2010-01-25 20:59 | My tackle | Trackback | Comments(4)

今年初の・・・

今年初のクワガタネタ 

a0093677_15463681.jpg

クワガタ飼育の必需品 ↑ ハンドプレス 穴あけ ロングシャンクスプーン

ハンドプレス・・・幼虫飼育瓶にマットを硬く詰めるための道具
穴あけ・・・詰め込んだマットに適当な大きさの竪穴をあける道具
ロングシャンクスプーン・・・幼虫の移し換えや、羽化した成虫の掘り出しに使う柄の長いさじ(全長約35cm)

釣り、キャンプなどなど趣味のブログ の まーさんから頂きました

この他にも幼虫飼育瓶各サイズ、成虫管理プラケース各サイズ、エサ台や隠れ家用朽ち木などなど購入したとすればウン万円相当の品々(上の3品だけでもかなりのお値段です)

まーさん、ありがとうございました
大切に有効に使わせて頂きます

~今年のクワガタ飼育計画~
ヒラタクワガタ(三重桑名産・三重五ヶ所産)累代飼育
(昨年実績:産卵成功 孵化成功 羽化成功)

コクワガタ(愛知長久手産)累代飼育
(昨年実績:産卵成功 孵化成功 羽化成功)

アカアシクワガタ(長野飯田産・長野阿智産)累代飼育
(昨年実績:産卵失敗)

今年は何とかアカアシクワガタの累代飼育を成功させたいと思ってます

後は・・・
ネタ用(オイオイ)のヴェトナムアンテ(雌雄不明1匹)とネパールアンテ(雌雄各1匹)の羽化ですかね
共に初挑戦なので、サイズは二の次
とりあえず完全体で羽化してきてくれる事を祈ってます (←ほったらかしなので‘神頼み‘です)

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2010-01-24 16:19 | クワガタ | Trackback | Comments(0)
今日のお買い物 2010年第一弾

まあ、‘第一弾‘と言うほどのモノは買っておりませんが・・

a0093677_20535376.jpg

ネオプレーン手袋 ↑ お値打ち価格の980円で購入

今まで使っていたネオプレーン手袋(メーカーは同じ)がかなりくたびれて来た(5年ぐらい使ったかな?)ので買い替えました

a0093677_2145533.jpg

もう1つが ↑ フリース素材のソックス

釣り用と言うより、家用かな?

スリッパの代わりに・・ならんか

何だかとても暖かそうだったので、衝動買いみたいなもんです

お値段、ちなみに380円 ←この価格設定につい手を出してしまいました


手袋の・・・

インプレッションなんて要りませんよね?(そもそもまだ使ってませんが・・)

まあ、あえて書くなら 3D裁断でジャストフィット ぐらい

「はめ心地」は確かにフィットしてます (オイオイ)

あとは‘防寒性能‘ですが、たぶん‘ソコソコ‘でしょう (コラ)


フリースソックス

ネタが無い時にUPします 

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif

ネタが無いのでスグにUPされると思う、たぶん
by browntrout-a | 2010-01-22 21:17 | My tackle | Trackback | Comments(0)

明日から、また・・・

 
明日からまた寒い日が続くそうです

 あ~ そうですか


チ、チキショウ~

釣りに行きたかった・・・
(根に持つタイプだったりする)


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2010-01-21 20:05 | その他~ | Trackback | Comments(2)

残念・・・


  ♪
   こんな夜に お前にのれないなんて~
      こんな夜に 発車できないなんて~

そんな歌がありますが

今日のお天気・・・

  こんな良い日にボートで浮かべないなんて

     こんな良い日にロッドをふれないなんて


ああ、残念・・・


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓同感の方、クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif


つーか、無理矢理でも何でも 釣りに行くべきだった・・・ 
by browntrout-a | 2010-01-20 19:07 | その他~ | Trackback | Comments(4)

自画自賛釣り日記です


by 飛島