<   2008年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

平谷湖FS 釣行記 後編

エサ釣りエリアで‘ルアーフィッシング‘でもなんとか魚の顔を見ることが出来、とりあえず‘満足‘(って言うか、‘エサ釣りエリアのウブな鱒さんしかワタクシには釣り上げる技術はありません)

また、フライタックルに持ち替え、朝入っていたエキスパートポンドの同じ場所へ移動

簡易ポンプが設置され、ちょっとした流れを作り出しているポイントで相変わらず‘ルースニング‘ですが・・・

 どうも‘反応‘はイマイチ

近くの‘フライ‘をされてる方が‘ドライ‘でポツポツ釣り上げるのを見て、インジケーターを外すことに

結んだのは‘イマージャー‘フックサイズは20番


いきなりイマージャーを選んだ理由ですか?


別に理由はありません

  他人様の真似です ハイ



ポンプが作り出す水流に乗せて50cmほど流すと・・・・


 「バチャ」

あっけなくヒット

フライの水気を切って、再び同じレーンを流すと・・・・

 「ボチャ」

これまた簡単に出てくれます


この後は、見切られることが多くなって‘ポツリポツリ‘程度になってしまいましたが、‘沈める釣り‘より反応はいい感じ

パラシュートなんかも結んで見ましたが、全然ダメ

「ポッカリ浮かぶフライ」にはスレてる感じ

魚が見に来る事自体が少ないし、見に来たとしても‘半沈み系‘のモノに比べて距離を置いている感じでした

フライのサイズも18番~22番程度の小さいモノが反応が良かったかな

ティペットは細い方がたぶん良い結果が得られると思いますが、0.6程度でも釣れてくれました


午後2時半を過ぎた辺りから ゴロゴロ 

 「カミナリか・・・」

近づいてこなければ良いな~なんて思ってましたが 音は大きくなるばかりだし、雲行きもかなり怪しい

 「どうしようか・・・」 迷っていると

やすろーさんが

 「もうそろそろ帰りますね~」との事


それをきっかけに撤収を決意


平谷湖プチプチオフ会 これにて終了

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ


a0093677_11282425.gif

ブログランキング参加中 クリックしてね

<追記>
真昼間でも、釣ってる人は釣ってました
ボトムを‘ずるずる‘‘ぴょんぴょん‘と言うよりは底をとった後、フワリと持ち上げフリホール中に出るアタリを拾うと言った感じでしょうか
近くで釣っていた‘ルアーの達人さん‘(勝手に命名)は10匹/1時間ぐらいのペースで釣ってました
カラーは意外にも‘ペレット色‘では無く、赤・黄・青など
2匹ほど釣ってはカラーチェンジしてましたね
ラインはおそらくPE(鮮やかな黄色いライン)
クリアーなリーダーを2mほど付け、その接続部(結び目)が常に水面上20cmぐらいになるように微妙にリトリーブを入れてました
着底→またフワリと持ち上げ→結び目を水面上にキープ→微妙なリトリーブ→着底→フワリ・・・・この繰り返し
どうやってアタリを取っているかまでは判りませんでしたが、「怪しい」と思ったらとにかく合わせている、と言った感じでした
多少、違ってるかも知れませんが、8割は合ってるんじゃないかと・・・

一応‘マネ‘してみましたが・・・

 無理 無理


釣果を書き忘れてました・・・
6時~14時半過ぎ
ワタクシ30匹ちょっと
K5さん 45匹

ルアーでコレぐらい釣れればね・・
by browntrout-a | 2008-07-31 11:29 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(4)
平谷湖FS 釣行記 前編

その前に・・・

26日に展開した‘クワガタ捕獲大作戦

約15箇所に渡り、‘仕込み‘(めぼしい木々に蜜をヌリヌリ)をしたその結果は・・・




 惨敗



蜜に群がっていたのは・・・ ありんこだけ

コガネムシの一匹もいませんでした  トホホ


27日は朝5時起床(平谷湖駐車場にて車中泊)

外気温16度前後・・・ 寒っ

長袖シャツを着込み、とりあえずは車内の寝袋やら銀マットやらを片付け

先ずは「たぶん釣れないだろう」ルアータックル一式を準備、ラインの先には悩んだ挙句‘コンプ‘なんかを付けてみますが・・・

 「絶対釣れんだろうな・・・」と、やる前から諦めモード

もちろん‘フライタックル‘も準備 いつもの5番にルースニングのセット 全く悩む事無くその先に結んだのは‘メルティビーズエッグ‘の白

こちらはルアーとは違い絶対的な自信アリ(平谷湖でも実績はピカイチ)
*あくまでも‘ワタクシのルアーの腕前‘との比較ですから・・・

あれこれしているうちに続々と駐車場にクルマが入って来ます

その中の1台に・・・‘やすろーさん‘のクルマも

前回の峠川に続き、ちょっとした‘プチオフ会‘・・ん?ちょっとしたオフ会がプチオフ会だから、「プチプチオフ会」か


で、受付を済ませ 早速釣り開始・・・

奥のエキスパートポンド?がガラガラだったのでそちらへ・・

魚は‘ウヨウヨ‘ 見えてる範囲だけでもかなりの数

準備してる時は「釣れないだろうな~」なんて思ってたルアーでも

 「朝一ならいくらなんでも2,3匹は釣れるでしょ もしかしてイレグイか?」

と、一気に考えが変わってしまうほどテンション↑↑↑UP


コンプの表層引きで・・・ワラワラと何匹もの鱒がチェイス・・・その中の1匹がガマンしきれず・・・・ ‘ガッ‘と引っ手繰るように・・・・


にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ

a0093677_2050847.gif

続きを読む(クリックして下さい)
by browntrout-a | 2008-07-30 21:04 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(2)

スマソ・・・

平谷湖FS 釣行記 本編・・・

諸事情により 今夜はUP出来ませんでした・・・

ごめんなさい

たぶん明日・・・かな?

もしかしたら・・・


明後日かも・・・
by browntrout-a | 2008-07-29 23:48 | その他~ | Trackback | Comments(0)
平谷湖 釣行記

出発は前日26日・・・開場6時に間に合う為には3時起床、4時前出発が必至
それはちょっと‘辛い‘ので前日入りにしました

なので、26日の事から

午後1時一宮ICから高速へ、東名~中央道恵那IC
恵那IC~R19~R257~R418経由で平谷村へ
今回は高速80km~90km、一般道は制限速度(当たり前か?)の燃費にも気を使った走行だったので2時間ほど掛かって、午後3時過ぎに到着

園原IC~R153のルートも考えましたが、ETC割引も無いし、距離も若干遠回りなので、今回は却下
(高速料金で1000円近く差がありますし、ガソリンもね~高いから)

とりあえずは、金曜日(25日)臨時休業し、池の清掃と500kgの放流をした平谷湖FSの‘釣れ具合‘をチェック (釣りはせず、金網越しに観察)

池全体を簡単に見たところ(約10分間)の「率直な感想」

 ‘釣れている人‘と‘沈黙の人‘

がキッパリ分かれててるみたい・・・


 日差しの強い午後3時に「釣る術を持っている人」は釣れている
 それを持っていない人は・・・

って、事になるのでしょうか・・・
(ちなみにルアーの話です フライは釣れてました)



前日入りには、もう一つ理由がありまして それは・・・

 「クワガタ

とにかく‘天然産‘のクワガタ(ヒラタとは言いませんノコでも、コクワでも)が欲しくて・・
自然あふれる平谷村なら、クワガタなんて「ザックザク」取れるんじゃないかという勝手な思い込みです

で、平谷湖からR153飯田方面に一度出て、旧道を適当に山の中へ入ってみましたが・・
 
 ‘周りはスギ・ヒノキ‘だらけ クワガタなんか居るのか・・・

それでも一縷(いちる)の望みを託し、道路沿いの街灯近くの木々、ナラ、サクラ、白樺、くわ・・・杉・ヒノキ以外のめぼしい木々に‘昆虫の蜜‘をヌリヌリ いわゆる‘仕込み‘ってヤツを施し、塗った場所はすべてナビに記憶(15箇所ほど)
クワガタが活動する時間帯を待って‘仕込みの蜜‘に集まった‘クワガタ‘をゲットしようと言う作戦ですが・・・さて、どうなることやら

で、‘クワガタ捕獲大作戦‘の準備も済ませ、時間は午後4時半・・・

前日入りの‘もう一つの理由‘・・・(いくつあるんだ)

 「温泉

R153からR418を豊橋方面へ、平谷峠を越え(↓平谷峠からの眺め)
a0093677_9565584.jpg

前々から行ってみたかった‘こまどりの湯‘(売木村)
a0093677_1064798.jpg

入湯料500円 湯質は‘ひまわりの湯‘‘昼神温泉‘と同系の「ツルツル・スベスベ」、規模は‘ひまわりの湯‘の半分強といったところでしょうか
洗い場がちょっと狭いけど、ひまわりの湯ほど混んでないのが良い所かな?

駐車場からの眺めはこんな感じ↓
a0093677_10134212.jpg

この売木村(うるぎむら)、落語家の「円鏡師匠」の出身地だそうで・・・どうでも良いか?

‘こまどりの湯‘で晩御飯も・・・と思ってましたが、それほどお腹が空いていなかったので、次の目的地へ移動

次の目的地↓
a0093677_10293458.jpg

‘こまどりの湯‘→‘ひまわりの湯‘へ温泉の「はしご」

日も傾き、少し涼しくなってきたので、散歩がてら付近をプラプラ
(お腹を空かす為です)
連荘で温泉に入るのもアレだったので、(ナニ?)先に‘晩御飯‘
ひまわりの湯に併設されている‘ひまわり亭‘にて 
最近、南信州名物になった(なったのか?)‘ソースカツ丼‘↓
a0093677_1122024.jpg

味付け、ボリューム共に文句なし・・おいしゅうございました

食事後、いよいよ‘ひまわり温泉‘へ
入湯料は600円(諸般の事情により100円ほど値上げされてました)
こちらも、こまどりの湯に負けず劣らず‘ツルツル・スベスベ‘効果抜群

温泉三昧な1日目はコレにて終了

本編に続く(たぶん・・・)

a0093677_11424168.gif

にほんブログ村 釣りブログへ

ブログランキング参加中 クリックしてね~
by browntrout-a | 2008-07-28 11:43 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(2)

明日は・・・

明日は久々の管理釣り場釣行

行き先は

 ‘平谷湖‘

今週の金曜日(昨日)、池の掃除&500kg大放流らしい・・

今日行ってれば‘爆釣‘だったか?

まあ、いいや

どうせ‘巻き‘の釣りは最初の5分ぐらいだろうし

のこり99%の時間は‘メルティ・ビーズ・エッグ‘でルースニングの予定

気が向いたら‘浮かべて‘もしくは‘引っ張って‘釣ってみようと思ってます


平谷湖と言えども、午後はやっぱり‘暑い‘のだろうか?

暑さ対策だけは万全にして行って来ま~す


 「えっ? もう行くの?」


 「YES」


今日の昼過ぎ出発、温泉入って、飯食って・・・それから


 クワガタ探し

実は↑こっちがメインだったりする



そう言えば・・・平谷村名物‘生とうもろこし‘って知ってます?

正しくは 「朝取りとうもろこし」 だったかな?

とうもろこしが‘生‘で食べれるのです

朝市(ひまわりの湯会場)で食べれると思いますが・・・
(今もやってるのかな?ちょっと自信はありませんが・・)

機会があれば是非。ご試食を!


にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ

a0093677_9393078.gif

ブログランキング参加中 クリックしてね~
by browntrout-a | 2008-07-26 09:40 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(2)

臭っているのか・・・

今、流行の‘ブログ通信簿‘(←興味のある方はコチラ)

さて、ブラウンなトラウトは・・・

a0093677_19325148.jpg


主張度 

気楽度 

影響度 

マメ度 

まあ、確かに‘マメ‘に更新してますからね

強く主張することもほとんど無いし、内容も‘どうでも良い事‘が多い為、主張度・影響度ともに低い評価

気楽度ってのがイマイチ意味が良く判りませんけど・・まあ、いいや


それにしても ブログ年齢

 52歳・・・

ちょっとショック


もしかして、このブログ

加齢臭が・・




  臭っているのか・・・・・   くさっ


やべぇ~

a0093677_1942781.gif

にほんブログ村 釣りブログへ

ブログランキング参加中  クリックしてね~
by browntrout-a | 2008-07-24 19:56 | その他~ | Trackback | Comments(2)

ガシガシガシ・・・

一時は‘クワガタブログ‘になりつつあった当ブログ・・・

最近、何とか‘釣りブログ‘としての面目を保ってましたので、久しぶりの‘クワガタネタ‘です




前回までのあらすじ(6月20日~7月12日)

ヒラタクワガタの産卵木に‘スーパーくち木‘(合成くち木)を使って見事失敗

すぐさま、スタンダードなくち木を購入し、再度チャレンジ

ちょっと、悩みましたが、天然産出なので交尾は済んでいるだろうという楽観的な考えで、あえて再ペアリングはせず



飼育ケース小にマットを敷き詰め‘スタンダードなくち木‘を1本入れた‘再チャレンジバージョン‘ 4日ほど前から午後10時を過ぎると


 ガシガシガシガシ・・・ガシガシガシガシ・・・


ヒラタ♀がくち木をかじる音が聞こえてくる様になりました

 「もしかして・・・成功か?」

1回目は3週間で‘材割り‘(卵・幼虫の取り出し)をしましたが、今回は思い切って1ヶ月は待ってみようと思ってます

それから・・・

ケースへの水分補給(湿度キープ)とエサ換えを出来るだけスピーディにやるように気をつけてます

出来るだけ静かに、振動を与えない・・・ってのが肝心らしい

アレコレケース内をいじったり、ほじくったりしてたのがいけなかったみたい

間違いなく‘前回の失敗‘の一因でしょう


今回は上手く行ってほしい!

 「がんばれ~ヒラタ♀ 頼んだぞ~」


a0093677_2120687.gif

にほんブログ村 釣りブログへ

ブログランキング参加中 応援してください
by browntrout-a | 2008-07-23 21:24 | クワガタ | Trackback | Comments(2)

釣行後記・・・

峠川C&R区間 釣行後記

今回は‘ウラ釣行記‘ではなく只の‘後記‘


深夜2時に名神一宮ICから高速に乗り、一宮JC経由で東海北陸自動車道を走っていたときに気付いたことが2つほど

深夜の東海北陸道っていつも‘ガラガラ‘

自分の車の前後の視認出来る範囲に、他車が全く居ない事なんてザラなんですが・・・

19日はちょっと違ってました


1つ目はバス(観光&高速?)が目に付いた事

全線が開通し、高山方面の観光地へのアクセスが格段に良くなったからでしょうかね やっぱり

今まで‘夜の東海北陸道‘でバスなんて滅多に見ませんでしたから


2つ目は‘富山ナンバー‘が多かった?気がする

これも、全線が開通し、一気に富山県まで行ける様になったからだと思いますが・・・

それにしても‘富山ナンバー‘の方々

結構、‘飛ばす‘方が多い

追い越し車線を‘びゅーん‘と走っていく車の7割、8割が‘富山ナンバー‘でした

まあ、夜中の2時過ぎに走ってる車自体が少ないので、偶然そうなったのかも知れませんが、「オッ 飛ばしてるな~」と思って、ナンバーを見ると‘富山‘が多かったんで そう感じたのかも


思い返せば・・

車の免許を取った年?(たぶん合ってると思う)に東海北陸自動車道が一部開通

今から22年前?ん 23年前か?

確か、岐阜各務原~関~美濃 だったと思うけど(違ってたらゴメン)その当時からず~っと‘ガラガラ‘だった(特に深夜)

 「こんなんで 建設費ペイ出来るんかな?」

なんて、思ってたけど


今年、全線開通・・・

1兆2000億?かかったとか、なんとか・・・

 「ペイ出来るんか?」



今も思ってます

にほんブログ村 釣りブログへ

a0093677_20334180.gif

ブログランキング参加中 クリックしてね~
by browntrout-a | 2008-07-22 20:32 | その他~ | Trackback | Comments(2)
峠川C&R区間 釣行記 part2

キャンプ場堰堤から釣り上がり、スキー場へ渡る橋の下辺りで‘尺モノ‘ゲット・・・の続き

スキー場まで来て、かなり良いサイズも取れて 「さて、どうしよう」

時間も6時半近く そろそろ‘日差し‘が強まりつつある中チョットだけ悩む・・

スキー場から先は最近スレ気味

 ココへ投げて釣れれば「続行」、釣れなければ「撤収か場所変え」

そんなつもりでキャストしたのが↓
a0093677_10254893.jpg

ここで
 ‘なんらかの反応が無い‘=‘この先は厳しい‘
と勝手に思い込んでいるポイント
で、結果は↓
a0093677_10304623.jpg

6時32分 イワナ7匹目 尾鰭が立派!

‘釣れた‘ので続行決定、そのまま更に釣り上がり
でも、スキー場前プールにいる魚・・・

 なんとも ならん

で、ささっと流して落ち込みが連続するポイント(川が右へカーブしてすぐ辺り)

a0093677_10383219.jpg

6時46分 イワナ8匹目 ネットに入れたまま計測して30cmジャスト
この後、ネットから出して2,3枚‘良いアングル‘で撮影しようとしたら・・・

 ドッタン バッタン

激しく暴れだし・・・逃亡~ 

「コラッ 待て」と、言いながら、ネットで手当たり次第にすくって見るが・・もちろんダメ


釣れたポイントはココ↓
a0093677_1047148.jpg


さて、ココで問題です
上の画像のどこら辺りから釣れたのでしょうか?


にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ

a0093677_10484183.gif

答えはコチラ(クリックで入る)
by browntrout-a | 2008-07-21 11:10 | 渓流 | Trackback | Comments(2)
7月19日 峠川C&R区間 釣行記

定点画像・・・無し 

駐車場到着が午前4時、周りはまだ‘真っ暗‘だったので撮影出来ず

帰り際に取ろうと思ってましたが、忘れました・・・


スタートはキャンプ場堰堤から

案の定と言うか、やっぱりと言うか・・・プールの魚は全く反応せず

夜明け直後って「ゴールデンタイム」なハズなのにドウイウコト・・・

a0093677_1392138.jpg

5時02分 イワナ1匹目↑ 18cmぐらい

a0093677_13102849.jpg

キャンプ場前を通り過ぎた辺り ウィッチ2.4gをアップに投げ、半分流れに任せて‘トロトロ‘と沈めつつ流しつつって感じをキープ
掛かった後、太い流れに入ったのでしょうか?‘ガッツリ‘持って行かれて一瞬、「オオッ デカイ」なんて思ってしまいましたが・・・そうでもなかった

a0093677_13183050.jpg

5時07分 アマゴ1匹目↑ 16cmぐらい

a0093677_1324851.jpg

イワナ(1匹目)をかけたポイントのスグ上 パターンも全く同じ
どうやら、‘深さ‘がキモみたい
「2.4gを沈めつつアクションさせる」感覚でしょうか・・

a0093677_1327587.jpg

5時49分 イワナ2匹目↑ えらく‘細身‘
写り具合もありますが、実際細長かった

a0093677_13333548.jpg

旅館ウラプールは不発・・・その少し上流
一見して‘ココ‘と判るポイント(奥のタルミ)から‘やっと‘出てくれました
ココより下の‘良く似たポイント‘・・
‘魚の影‘は有るものの、果敢なアタックは全くなし

a0093677_1351318.jpg

6時06分 イワナ3匹目↑

a0093677_13533211.jpg画像右端
←ここら辺 草の生え際から突然‘ガッ‘っと
正直に言うと・・・ピックアップ直前、よそ見してました



a0093677_140851.jpg

6時14分 イワナ4匹目↑

a0093677_1481587.jpg

スキー場駐車場へ渡る橋の下
流れの左脇、ちょっと沈めてみようかと思ってたら・・・
 「グググ~」
勝手に釣れてました・・

a0093677_14202864.jpg

a0093677_14192044.jpg

6時23分 イワナ5匹目 この日の最大魚31cm
久々の‘尺‘ うれしくて画像2枚UP

a0093677_1422408.jpg

6時28分 イワナ6匹目↑ 同じ場所から

a0093677_1423299.jpg

黄色いマーク(画像クリックで拡大・見やすいです)から ‘2匹‘
これまた久々の‘1箇所複数匹‘


とりあえず今日はここまで・・・

続きはまた明日


にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ

a0093677_14294088.gif

ブログランキング参加中です
とりあえず、クリックしてね~
by browntrout-a | 2008-07-20 14:30 | 渓流 | Trackback | Comments(5)

自画自賛釣り日記です


by 飛島