カテゴリ:渓流( 525 )

宮川下流漁協管内 宮川本流と稲越川 釣行記 2017.07.07-08


7日土曜日 近所のスーパーで買い出しをしてから高速へ

セコく荘川ICで降りて下道、お昼に飛騨清見到着

実はお昼に着くように出発した訳アリ・・

a0093677_20460356.jpg
飛騨清見IC近く(卯の花街道入口)の蕎麦屋 中之瀬さん 

蕎麦通ではありませんが、けっこうお蕎麦好きなワタクシ

飛騨宮川への行き帰りに気になっていたこのお店

「売り切れ」の看板を目にしたこともあり、一度は食べてみたいと前々から思ってました



a0093677_20495486.jpg
わさびは本物が出てきます 

蕎麦湯も勿論出てきます

大変美味しゅうございました



釣りの話・・

本流メイン(釣行時間の9割)残りが稲越川

一応小鳥川(月ヶ瀬地区)も様子見に(同行のハルちゃんのみイワナゲット)

月ヶ瀬地区・・ナント 水温12℃

釣りスタイルがウェットゲーターなので、川に浸かっていられるの限界が3分(笑)

2分を過ぎるとカラータイマーが点滅、3分でシュワッチ!(水から上がって岩の上へ)

釣りに集中できません

とりあえずチビヤマメは健在 お兄さんクラスは・・・です 

稲越川は水温もほどほど

メジャーポイントでイワナがポロリ・・ 1匹




最後に本流

今年から設定されたC&R区間

魚は結構入れてあるようです・・

ニジマスばかりかと思ってましたが、イワナも入れてる?(2匹キャッチ)

鮎も沢山入っているようで・・

鮎釣りに向かない時間帯(早朝と夕方)を除いて鮎釣りの方もイッパイ・・


本流・・

C&R区間のお蔭で釣れました

ありがたい事です

各支流・・

居残り組も少ないですが居るようです

ワタクシの腕では何ともなりませんけど・・

特に日が高い時間帯は厳しい


最後に宮川下流漁協さんへ

 成魚の追加放流お願いします (マジで・・)










釣り


にほんブログ村 釣りブログへ


  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)


a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2017-07-10 21:47 | 渓流 | Trackback | Comments(3)
宮川下流漁協管内 宮川本流と稲越川 釣果 2017.07.07-08

a0093677_22562363.jpg
ニジマス 6匹


a0093677_22572459.jpg
イワナ 3匹


とりあえず釣れて良かった・・

釣行記は後日UP予定




釣り


にほんブログ村 釣りブログへ


  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)


a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2017-07-09 22:58 | 渓流 | Trackback | Comments(0)
郡上漁協管内 釣行記 2017.06.25

1匹しか釣れてませんが、釣行記

言い訳から・・


まずスタートが10時過ぎ

釣り開始がじゃなくて「そうだ!釣りに行こう」と決めたのが10時過ぎ(前日の夜10時じゃないよ・・)

で、釣り道具を車に積んで・・

ハルちゃんにTELすると

「え~マジ~ 良いよ(笑)」

で、ハルちゃん宅

高速へ乗ったのが11時ごろ

郡上に着いて、コンビニで昼御飯買って、とりあえず腹ごしらえ


天気は少々の雨、暑くも寒くも無く結構良い感じ

とりあえず吉田川の上の方へ


稚魚放流されたようで・・ ちびっこアマゴがわらわらとルアーの後をついて来ます

チビアマゴ・・ と思ってたら

a0093677_21164528.jpg
あっ これはチビアマゴ


a0093677_21172884.jpg
これこれ ↑ なんか顔つきが違うな~と思って、良く見たら・・ ヤマメ?

朱点が無い様な・・ 

ん~ 良く分かりませんが、放流に混じったのか、それとも知っててやっているのか・・

もしかしたら朱点が極端に薄い種類なのか・・

まあ、深く追求するのは止めておきましょう(ハハハ・・)


吉田川の上の方を2か所、支流2か所、長良川本流もちょっとの半日釣行

魚が・・ 居ない訳じゃないけど 釣れない

もっとタイトに攻めるとか、確実にピンポイントへ入れるとか

そう言うレベルじゃない様な気が・・ (←言い訳炸裂)

まあ、釣りが出来ただけでもありがたや

次は禁漁間際の9月後半か

年券買ったけど、ペイ出来んかも


急なお誘いも快く受けてくれたハルちゃんに感謝

釣りが出来たことに感謝



釣り


にほんブログ村 釣りブログへ


  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)


a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2017-06-26 21:29 | 渓流 | Trackback | Comments(2)
郡上漁協管内 釣果 2017.06.25


a0093677_21034392.jpg
アマゴ 1匹・・

とりあえず釣れて良かった


a0093677_21042995.jpg






釣り


にほんブログ村 釣りブログへ


  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)


a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2017-06-25 21:05 | 渓流 | Trackback | Comments(0)
石徹白川 釣行記 2017.06.17(笑)


お約束通りというか、今更と言うか・・

とりあえず釣行記 石徹白川編


飛騨宮川を昼前に出て、高速移動

高鷲で降りて、長良川

年券も持ってるし、高鷲から白鳥、郡上とポイントを移動しながらイワナ、アマゴに遊んでもらおうなんて・・

ところが郡上漁協、すでに鮎釣りが解禁してまして

ずら~っと鮎釣りの方が川へ入っていらっしゃる

 「これはアカンでぇ」(なぜか関西弁)

高鷲地区を過ぎ、白鳥に入る手前で石徹白に行き先を変更

お久しぶりの石徹白川釣行となりました

イトシロ旅館さんで日釣り券を購入し、いざ鎌倉じゃなかった石徹白川


判っていたことですが・・

宮川同様、水が無い・・ 全く無い訳じゃありませんが、少ない・・


C&R区間はルールが厳しいのでご遠慮させていただき

「普通の石徹白川」で釣り開始

ここも「居るところには居る」(当たり前ですけど・・)

キャッチ(ネットイン)は2匹でしたが、そこそこ魚(イワナ)の反応があり飽きない程度に楽しめました

魚が濃い区間と、全く居ない区間があるような?? 

そんな印象

バラシが相変わらず多く・・ と言うか、ここでも魚が「ガッツリ」と喰ってくれない感じ

ついばむ様なとまでは行かないけれど、良く言われるところの「食いが浅い」??

掛かっても取り込みまで持たずにフックオフ・・ そんな事の繰り返し

まあ、ネットインまで持ち込めればそれはそれで良いことですが

魚からのコンタクトが得られるだけでもやる気と言うかテンション?モチベーション?はアゲアゲ↑

釣りってそう言うところが有るんで続けられると言うか、続いていると言うか、やめられないと言うか・・



とりあえず釣れて良かった
a0093677_21024918.jpg
石徹白川 釣行記 おしまい・・ (うわ~適当・・)



釣り


にほんブログ村 釣りブログへ


  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)


a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2017-06-21 21:06 | 渓流 | Trackback | Comments(2)

釣行記 2017.06.16-17

釣行記 2017.06.16-17

先ず宮川下流漁協管内

久しぶりの平日釣行

誰も居ない渓でウハウハと思いきや・・

日曜日より人が多い・・ たぶん

ここのところまとまった雨が降っていないこともあって、渇水気味

ダムからの放流もあるような無いような・・


 人が多い・・ 水が少ない・・

と、言う事は

人気が無い、水があるところが狙い目となる訳ですが、そんなところはある訳もなく

とりあえず朝一は今年からC&R区間に指定された放水口付近へ

a0093677_21422501.jpg
6時前に到着、先行者ナシ・・

しめしめと川へ降り、とりゃ~

ハルちゃんが良い型をバラシ、小物少々

対岸へ渡り、小物少々・・

次、森安谷と呼ばれる区間へ

放流後(6月11日実施)で人がイッパイ・・ (と、言っても4組ほどですが・・)

釣り上がりを予定してましたが、先行者多すぎで途中で断念、引き返し イワナ少々


次、とりあえず小鳥川・・

水が無い・・ 全くない訳じゃないけれど、水が・・

魚も居ることは居るけれど、渇水の影響か?とってもナーバス

食いが浅いと言うか・・ いつものようにガッツリ咥えてくれるお魚さんはお留守

チビイワナ、チビヤマメのみ


移動、稲越川

更に水が・・ 

定番ポイントではバラシのみ

こりゃダメだ・・ と言う事で毎度の「入ったことなない区間へチャレンジ~」

a0093677_21512987.jpg
ボサがボーボー 水、チョロチョロ~ ですが・・

そこそこのサイズを2匹キャッチ

後は本流をウロチョロ、あっちへ行ったりこっちへ行ったり・・

a0093677_21593908.jpg
ハルちゃんが釣った本流ヤマメ ↑ 尺モノでした

a0093677_22012178.jpg
夕方、また放水口へ   ↑ ニジマス40UP (ハルちゃんが・・)

小物のアタリはそこそこありますが、バラシてばかり・・(ぐっすん)

まだまだ修行が足りません

a0093677_22040064.jpg
夜はけいちゃんでプチ宴会 おいしゅうございました



明けて17日

超早起きしてまたC&R区間へ

バラシばかり・・   最後の最後、C&R区間の下流の方でニジマス1匹・・ やれやれ


お昼前に切り上げ移動を決意・・ 

長良川高鷲地区へ・・  

鮎が始まってました…ガックシ・・ 仕方なく石徹白川へ


石徹白川釣行記はまた後日・・


宮川下流漁協管内 とりあえず釣れましたが・・

一雨、いや二雨ぐらい欲しいところ

まあ、放流頼りのヘッポコ釣り師だと言う事が身に染みた釣行でございました


お付合いしてくれたハルちゃんに感謝

漁場の整備に尽力して頂いている漁協関係者に感謝

いつもありがとうございます






釣り


にほんブログ村 釣りブログへ


  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)


a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2017-06-19 22:09 | 渓流 | Trackback | Comments(0)
石徹白川 釣果 2017.06.17(笑)

a0093677_06302451.jpg
白山です ↑

自分の未熟さ(腕の無さ)に嫌気がさして石徹白川へ移動・・

a0093677_06332039.jpg
a0093677_06334364.jpg
サクッと・・・は行きませんでした、イワナ2匹

ん~釣れて良かった





釣り


にほんブログ村 釣りブログへ


  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)


a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2017-06-18 06:35 | 渓流 | Trackback | Comments(0)
宮川下流漁協管内 宮川本流、稲越川、小鳥川 釣果 2017.06.16-17


a0093677_22280505.jpg
宮川本流 ニジマス 3匹 ↑

a0093677_22292305.jpg
本流&森安谷? イワナ 4匹 ↑


a0093677_22315282.jpg
稲越川 イワナ 2匹 ↑



a0093677_22323520.jpg
小鳥川 イワナ 1匹 ↑ 


2日間(1.5日)で トータル10匹・・・ (;´д`)トホホ


ん~ まだまだ未熟者です










釣り


にほんブログ村 釣りブログへ


  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)


a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2017-06-17 22:38 | 渓流 | Trackback | Comments(0)

明日は釣り・・・

明日は釣り・・・

多分、飛騨宮川

沢山釣れますように・・

もう寝ます


釣り


にほんブログ村 釣りブログへ


  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)


a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2017-06-15 22:44 | 渓流 | Trackback | Comments(0)
宮川下流漁協管内 稲越川、小鳥川、宮川本流 釣行記 2017.05.27-28

27日土曜日・・・

午前中は柄にもなくボランティア活動(ゴミ拾いです)

11時解散、お昼前にハルちゃん宅へ

ハルちゃん:「もうゲータースタイルで良いよね」

ワタクシ: 「いや、小鳥川は水温低いよ」

ハルちゃん:「念のため、ウェーダー持ってこう・・」

ワタクシ: 「それがいいと思う・・」


で、小鳥川・・

相変わらず低い水温(恐らく8℃前後・・)

ゲータースタイルだったら間違いなく「凍死」

いや~持って行って良かった


稲越川、本流は14℃とか(測ってないけど・・)

もう全然温度が違います

小鳥川に関してはゲータースタイルはまだ早いですよ 


それから朝・・(28日 日曜日)

5℃、6℃と言うレベル

寝袋は冬用でOK

夏用は相当厳しいと思います

まあ、車中泊であればエアコンがあるので大丈夫ですけど

野宿、テント泊は厳しいです

それから夕方・・(27日の夕方)

日が傾いてくると気温急低下

4時を過ぎると軽装ではブルブル・・

ウィンドブレーカーの類を一枚羽織らないと厳しい(風邪引きます)


5月末と言う事で

そろそろ衣替え

夏スタイルで・・なんて思って出かけると

大変な目に遭います 

朝晩はそれなりに寒いです だって飛騨古川ですから・・


と言うか、なめてました

学習能力が不足していると言うか・・

自分のブログで

過去のデータ(釣果とか、場所とか・・)を残してますが

「暑かった」は有っても「寒かった」が記録漏れだったと言うか・・

自身の記憶からも欠落(ボケてきた?)

あり合わせでなんとかしのぎましたが、ギリギリ (27日-28日の2日間)

みなさんも気をつけましょう


釣果・・

稲越川、小鳥川、宮川本流(角川地区)で合計23匹

同行のハルちゃんもたぶん同数

二人ともバラシも多く、もうちょっと数は伸ばせたかも

魚はまだまだ残っていましたが・・

居ないところには居ない 居るところには居る

 居ないところでの釣りを避ける、または早々に見切りをつけ、居るところで釣りをする

今回の釣行のキモと言うか、何というか

そう言う釣行でした

まあ、また漁協さんが放流してくれれば何処でも釣れるようになると思いますが

放流されるまでは「居ないところの見切り」が結構肝心かなぁと

そんな感じ (どんな感じだよ)

a0093677_22200287.jpg
ヒゲナガ発見・・ あのルアーを使う時がついに・・来るのか・・


今回も楽しい釣行でした

同行のハルちゃんに感謝

宮川下流漁協さんに感謝





釣り


にほんブログ村 釣りブログへ


  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)


a0093677_20145411.gif
by browntrout-a | 2017-05-29 22:22 | 渓流 | Trackback | Comments(4)

自画自賛釣り日記です


by 飛島
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30