a0093677_20015813.jpg
ひょうたん湖フリークの皆様へ

「ひょうたん湖の現状について」

と、こんな事をワタクシが書いて良いものかどうか少し悩みましたが

「ひょうたん湖」で検索をしてこのブログへたどり着く方が少なからずいる事を鑑み

僭越ながら少し書かせていただきます


ぼのぼのさんからお聞きした「老朽化した堰(アウトレットの堰堤)」の改修工事の話を管理人さんにお聞きしたところ・・・

中津川市から2年ほど前に打診があり、その内容は

・堰が老朽化しているので取り壊して新しくする

・その工事をする為に池(ひょうたん湖)の水を全部抜く

と言うもの

ところが「こうします」と話が出ただけで「具体的な話」がその後全く無く

1年が過ぎ、2年が過ぎ・・ 今年のマス釣りシーズンを迎えたとのこと

管理人さんとしては

・工期日程が未定なのか?決まっているけれども連絡が無いのか?

・予算が無いのか?予算が付けば直ぐに始まるのか?

・魚を入れようにも「ハイ、工事始めます」と言われたらそれまで

・水を抜いてしまう訳だから魚はもちろん死んでしまう

・そんなこんなでいつ工事が始まるのかがハッキリしない状態で今年もシーズンを迎えた

・電話を頂いたお客さんにはできるだけ現状を話して理解して頂いてる  

・なので料金も通常の「マス釣りシーズン料金」ではなく「夏季営業(いわゆるバス釣り料金)扱い」でやっている

投資(魚を入れること)をしようにも先が見えない(工事の開始その他が判らない)ので困っているけれど、ひょうたん湖での釣りを楽しみにしているお客さんがいるので 

 「とりあえず放流はしたけれど放流量(サイズも含め)は十分ではない」

と言うのが昨期、今期のひょうたん湖の現状です



で、ひょうたん湖・・・どうなの?と言う質問にはワタクシから

・マスは釣れるけれども十分な放流量ではないので難しい(かもしれない)

・釣りと言う行為自体を楽しみ、釣果はそれほど求めない方には向いている

ん~ 上手く表現できませんが・・

こんな感じですかね 

ひょうたん湖に何度か行かれた方は何となく判っていただけると勝手に思ってますが・・

タイミング(水温とか虫のハッチとか、他イロイロ)と条件(天気とか)次第では普通に釣れると思いますが、いくつか条件がそろわなかったりすると難しいかもしれません

面積も広いし、水深もあるし・・

でもまあ、「条件が厳しいほどオレは燃えるぜぇ~」なんて方はどしどしお出かけください

a0093677_20573710.jpg
普通の管理釣り場とは一味も二味も違うひょうたん湖

諸事情によりやや釣れない状況がしばらく続くかもしれませんが、湖面から見る景色は相変わらず最高です

「のんびり楽しむ」と言う観点でいかがでしょうか?

最後は何言ってるか判りませんが、あんまり期待させることも正直書けませんので、悪しからず


管理人さんの悩みの数%しか書けていないかもしれませんが

ひょうたん湖の現状と言うか、現在置かれている立場と言うか

そう言ったものが少しでもひょうたん湖フリークの方々に伝わればと思い、この記事を書きました

言葉足らずで、誤解を招くような表現もあるかと思いますが、その点は何卒ご容赦願います





釣り

# by browntrout-a | 2017-11-20 21:15 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(0)
ひょうたん湖 釣果 2017.11.19

a0093677_16351412.jpg
今期初ひょうたん湖
a0093677_16372830.jpg
a0093677_16380840.jpg
a0093677_16383224.jpg
a0093677_16385055.jpg

6時~13時半 桟橋~ボート

ニジマス 4匹でした

寒かった~



釣り

# by browntrout-a | 2017-11-19 16:36 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(2)
今日のお買いもの、冬に欠かせないアイテム

と、言う事で

先ずは手袋
a0093677_19333286.jpg
Rivalley RED-LAVEL ソフトフリース手袋

釣具店でいろいろ見て回り

1.締め付けられない

2.暖かい

3.グリップの滑り止めがある

以上3点を考慮いたしまして決定

あっ お値段が手頃・・っていうのが最も重要でした(てへっ)

あんまりフィットしすぎると脱ぐ時にこう何というか「イラッ」としちゃうし

もちろん寒いから装着するのに暖かくないってのはダメだし

グリップ・・ 効きすぎても使い辛い時があって ホドホドのグリップ感と言うか滑り止め効果のあるもの

フリース素材なので水中へ突っ込むことは出来ませんが、まあそうならないように気をつけます ハイ


次、管理釣り場用の必須アイテム
a0093677_19434207.jpg

ルースニング用のインジケーターとメルティ・ビーズヘッド・エッグ 各色

そろそろ管理釣り場へも出かけようと思って買ってきました


沢山釣れますように・・





# by browntrout-a | 2017-11-13 19:46 | My tackle | Trackback | Comments(0)

自画自賛釣り日記です


by 飛島
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30