で、アレはどうなったのか・・・

で、アレはどうなったのか・・・

アレとは ↓
a0093677_20403799.jpg

アクロン エラスティック・ショック・バット

‘弾くアタリを取れるようにする‘と言うのが売りのアイテム

27日の大安トラウトレイク釣行
実はコレを試したくて行ったようなものでした

最初からショックバットを接続してしまうと、その効果が実感できないと思い
とりあえずはいつも通り フライライン+フロロカーボンテーパーリーダー

8時半ごろ 待望のアタリ
ゴゴンと硬めの手応えでしたが、弾かれる事なくフッキング → キャッチ

その後、ひたすら投げまくりの引きまくり
でも、アタリ無し

11時過ぎ この日2度目のアタリ
ロッドが急に重たくなる‘ズドン‘と言うアタリでした

 ロッドが重い=既に魚が乗っている状態

「ムムムム・・・」

予定では・・

 「あっアタッタ・・」
 「あっ乗らない」
 「またアタッタのに・・」
 「オッ来た あっバレた・・」

そんなこんなのシュチエーションで、ショックバットを接続

グ、グググ
 「よっしゃ 乗った」
グ、グイーーン
 「おっ、ばっちりフッキング!」

‘ショックバットのお陰で乗せる事が出来ました‘的な事になるはずでしたが・・

15時半までシンキングで引っ張り9:ルースニング1ぐらいの割合で釣っていたにも関わらず

 アタリが3回

しかも、3回ともすべて‘キッチリフッキング‘
全く‘弾く‘とか‘半ノリ‘とか‘あたったのに乗らない‘とか、そう言う事は一切無し
故に「出番無し」でございました


で、家に帰ってからショックバットの裏書きをもう一度良く読むと・・・

 ‘高弾性カーボンロッドでの‘と書いてある


今回大安TLで使った#7ロッド (シンキングに組み合わせたロッド)

 高弾性じゃないカーボンロッドだった


どうりで弾かない訳だ

また、使われないアイテムが一つ・・・

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
  


さすがにコレを使うが為に‘高弾性カーボンロッド‘を買う勇気と言うか‘経済力‘は無い 
トラックバックURL : http://browntrout.exblog.jp/tb/9813403
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by けばり at 2010-01-30 22:12 x
アクロン エラスティック・ショック・バット
買おうと思ったけど、要らないかなぁ ??
Commented by 飛島 at 2010-01-30 22:22 x
けばりさん>毎度です こんばんは
ひょうたん湖でのトローリングに効果が有りそうな気がしてます
有れば有ったで何かと使い道は有ると思いますよ
それ程高価じゃないし、‘モノは試し‘でお一つどうぞ
ワタクシは‘渓流ルアー‘に使えないかと思ってます
Commented by エギ小僧 at 2010-01-30 23:10 x
やっぱ PEとフロロリーダーの間に合いそうなきがするd(^^)
Commented by 飛島 at 2010-01-31 08:33 x
エギ小僧さん>毎度~
接続方法に工夫が要ると思いますが、使えそうですね
ただ、全長が40cmと長いので取り回しに苦労するかもです
ヘラ釣りのクッションゴムの方が適しているかもしれませんよ
by browntrout-a | 2010-01-30 21:10 | 管理釣り場 | Trackback | Comments(4)

自画自賛釣り日記です


by 飛島