峠川C&R区間 釣行記 2009.4.22(後)

4月22日 峠川C&R区間 釣行記 後編

と、その前に<注意書き>
最近、歳の所為か(たぶん)記憶力が曖昧になってます
多少勘違い等々ございますが、ご勘弁を・・・

最下流部も前回程は‘パッ‘とせず(イマイチな感じ)
昼ごはんを食べた後、別荘分譲地(馬瀬戸橋?)へ移動

橋の少し下流から後半戦スタート
a0093677_2203955.jpg

橋の下流へ少しだけ釣り下る
なので、ダウンクロス、フルダウン(完全に自分の下流にキャストしてルアーを引いてくる)で魚にアピールして行くが、アタリなし&短いチェイスが少し
40mほど下って、また戻る
今度はアップクロス多用で釣り上がり・・
一度、ダウンで通しているポイントから、ポロリと1匹のみキャッチ
「ん~ アップクロスが正解なのか?」かなり疑問

橋をくぐり抜け、小規模な堰堤
a0093677_22174342.jpg

アップで奥から手前にかけて1.4g(もちろんウィッチ・ロイヤルゴールド)を引いてくると2匹同時にチェイスしてくるのが見えるが・・フックアップには至らず
同じコースを2度3度と通すが、その度にチェイスがある
「食わんな~」
‘立ち位置‘を2歩ほど上流側へ移し、ほぼサイドの位置で引いてみると‘ガツン‘
「今度はサイドが正解なのか・・」
記録(画像)だけ残し直ぐリリース
全く同じコースを通すと、またチェイスあり
2度3度と同じコースを少しだけアクションを変えて通してみるがチェイスしてきたり来なかったり
2.4g(もちろんウィッチ・ロイヤルゴールド)に付け替えて見る
1投目で‘ゴツン‘
「今度は深さが肝だったのか・・」

この後・・・


にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ

ブログ↑↓ランキング参加中です クリックお願いします

a0093677_2135053.gif



さすがに魚からの反応(チェイス)が無くなったので釣り上がる

水深があり、流れが少し緩いポイントを中心にウィッチを投げ込んでいくが・・
アップ アップ (反応無し)
アップクロス アップクロス (チェイス有り)
ダウンでネチネチ → ヒット

とか、アップでチェイス無し
アップクロス チェイス無し
ウエイトを2.4gにして再びアップクロス → ヒット

2.4gでアップ アップクロス(反応無し)
1・4gのサイド → ヒット

1.4gでアップ → ヒット

とにかく‘色んなパターン‘で釣れて来る・・

まるで「アハ体験」みたい
アップでダメ、ダウンでダメ、ダウンクロスで‘アハ‘(ヒット)みたいな感じ

右へ大きくカーブした辺りで川から上がり、場所移動
a0093677_22352140.jpg

a0093677_22353646.jpg

a0093677_22354991.jpg

今まで余り入ったことの無い区間へ

「今日はコレ」と言った‘お決まりのパターン‘が無いまま・・
アレコレやって魚がヒットの‘アハ体験‘が延々と続く

ポイントを‘パッ‘と見て
「ん・・ここはアップよりダウンクロスかな」→スカ
「やっぱりアップクロス?」→スカ
「ウエイトを重くしてアップクロス」→‘アハ‘(ヒット)

そんな感じが延々と続く

1つのポイントをアレコレ考えて色んなアプローチを仕掛けて
‘答えが出た‘(ヒットした)瞬間 アハ

   脳汁がとろ~り

ついつい3時過ぎまで釣り続けてしまいました

この日(4月22日)も沢山の渓魚と出会うことが出来ました
すべてC&Rと言う理念・制度のお陰だと思っています
石徹白漁協ならびに峠川C&R区間設立に尽力された方々に感謝
ありがとうございました

奇しくもこの日(4月22日)翌23日の中日スポーツ(スポーツ紙)に‘踏みにじられた・・・‘と題して記事が掲載されておりました
人それぞれ考え方有ると思います
その考え方・行動についてとやかく言うつもりはありません

‘他人を不愉快にさせない‘その上で‘自分が楽しむ‘
ワタクシはそう考えて釣りをしてます ただそれだけです

にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ

ブログ↑↓ランキング参加中です クリックお願いします

a0093677_2135053.gif
トラックバックURL : http://browntrout.exblog.jp/tb/8211045
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by けばり at 2009-04-25 01:03 x
飛島さんこんばんは
私の釣友のルアーマンは、フローティングミノーのみで
わたしも一応ルアーセットを持っていて たまにやってみますが
、やはりミノーの方が 素人には合っている感じです
スプーンって根掛かりしやすそうで 難しそうに感じます
Commented by 飛島 at 2009-04-25 07:51 x
けばりさん>毎度です おはようございます
スプーンは根ガカリ・・・今年に入って3回釣行してますが、1個もロストしてません
ウィッチ・・・根ガカリしにくいし、引っかかっても無理しなければ回収できてしまいます ちなみに使っているラインは2.5ポンド(0.6号相当)ですが、これも魚を掛けて切れた事は殆ど有りませんよ~(えっへん)
Commented by samuel_pupa at 2009-04-25 08:17
おはようございます。一連の峠川レポート、ありがとうございます。参考になります。魚も多いですが、休日は人も多いんですね~ 昨年の短時間訪峠以来抱くようになったイメージを修正しなくては・・・  ここの釣り上りって、ある意味で、「交通」だったんですね(笑)  私なら「渋滞」に貢献してしまいそうです(大汗)  23日の中スポも他のブログとオンラインで読んで、へーそうだったんだーと思いました。
Commented by 飛島 at 2009-04-25 11:37 x
samuel_pupaさん>毎度です こんにちは
間もなくGW、高速道路は1000円乗り放題で凄い事になりそうですね
そして、峠川も・・(笑)
ルアーとフライでは釣り上がりのスピードが少し違いますからね 直ぐ追いついてしまいます
(ワタクシのせっかちな性格が理由かも・・)
中スポ・・・‘釣り‘に対する考え方は人それぞれですし、リリースについても色んな意見が有ると思います 難しい問題ですね
by browntrout-a | 2009-04-24 22:58 | 渓流 | Trackback | Comments(4)

自画自賛釣り日記です


by 飛島