峠川C&R区間 釣行記 2009.4.13   ~後編~

昨日に引き続き、後編ですが・・・最初に書いておきます

ぶっちゃけ

 前編と違って特に何も無し です

「発見!」とか、「実は・・なんです」なんて事は特にアリマセンのであしからず

長々と言い訳めいたことを書き連ねて・・では後半?後編


最下流部が濁りの為、またまた移動

移動先・・・下在所の橋(オイオイ~何度目だ)

この区間・・・ナゼか人が居ない=入れるのはここだけ

濁りの原因は‘前川‘なので、当たり前ですがここも濁ってます

やっぱりと言うか当然釣れません(←濁っているから、じゃないです)

ワタクシの腕では「キャンプ場前プール」にうろついている魚を仕留める事は無理です

釣れない、釣れる気がしないので遡行もハイペース

「あっ」と言う間に前川との合流点・・・

ナゼかフライの方がボーと立ってます

その先を見ると・・

旅館裏プール手前の小堰堤を丹念に攻めるフライの方が1名

更にその先には旅館裏プールをこれまた丹念に攻めるフライの方が1名

 まあ、何と言うか  渋滞の最後尾です・・・



場所移動 炸裂

車を上流へ走らせます

「清流・・・」とか書かれた別荘分譲地

橋の上から上流側下流側共に見渡せる範囲をチェック

 「人影無し!」

橋の30mぐらい下流から釣り開始
a0093677_2129224.jpg

さくっと‘チビアマゴ‘
a0093677_21301883.jpg

良いサイズのイワナも
a0093677_21325434.jpg

短時間にポコポコ釣れます
a0093677_21332285.jpg

途中画像省略・・・
a0093677_23214911.jpg

↑この日の20匹目のイワナ 


橋の下流30mぐらいから堰堤の少し上までの結構短い距離(約100m?)
魚影が濃いと言うか、「やる気のあるヤツ」多かったです


こうして‘釣果自慢‘が出来るのも全て「キャッチ&リリース」のお陰です
この日も本当に沢山のすばらしい渓魚に出会う事ができました
C&R区間設立に尽力頂いた方々に感謝

 ありがとうございました


にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ

ブログ↑↓ランキング参加中です クリックお願いします

a0093677_2135053.gif

<追記>
この日(4月13日)、ネオプレーンウェーダーを履いている方を見かけましたが・・・
かなり暑かったんじゃないかと・・
ゴアでも暑かったですから・・
まあ、お天気にもよりますが、ゴアウェーダーで十分だと思います
トラックバックURL : http://browntrout.exblog.jp/tb/8180252
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by samuel_pupa at 2009-04-16 23:00
こんばんは~
石徹白~峠川、今年も健在ですね!
これは、いいニュースですよっ (^^) 
Commented by やすろー at 2009-04-17 00:34 x
こんばんは。
別荘分譲地から上ですか。
結構狭いと思ってましたが・・・
その分、人は少ないですかね?
混んで来たら、そちらに私も逃げようかな。
Commented by 飛島 at 2009-04-17 19:23 x
samuel_pupaさん>毎度です
今期は半月ほど早いスタートですが、魚からの反応はかなり良いみたいです
この調子で5月に入ったら・・・凄い事になりそうです
人気も凄い事になりそうですが・・・
Commented by 飛島 at 2009-04-17 19:32 x
やすろーさん>毎度~
「ワタクシ的には」(あくまでも私見ということです)
分譲地は橋の少し下流~堰堤チョイ上の魚影がかなり濃かった
サイズも大~小までさまざまですけど・・
前川橋下流・・・本流の出会い~50mぐらいまででしょうか
きっちり沈めて、尚且つポイントをタイトに攻めると良い結果が得られると思います
人は・・・車2台、折りたたみ自転車1台が橋のそばに止まってましたけど・・少なくは無いと思います
by browntrout-a | 2009-04-15 23:34 | 渓流 | Trackback | Comments(4)

自画自賛釣り日記です


by 飛島
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31