峠川C&R区間釣行記 続・続き・・・2008.6.23

続きの‘続編‘・・・

part2とも言いますが、まあ気にしない

どうせ、大した事が書いてある訳でもないし

単なる‘釣果自慢‘です (誰も言わないので、自分で言っておきます)

a0093677_21101739.jpg

イワナ6匹目 8時23分
a0093677_21111340.jpg

手前左の大岩に半身を隠し、橋脚際へキャスト・・
連続トィッチを入れながらも、流れの本筋をだらだら~と流し、もうちょっとでピックアップ・・と言う所で‘ガコン‘と引っ手繰って行きました

a0093677_21161858.jpg

イワナ7匹目 8時49分
a0093677_21172547.jpg

左奥の白泡に投げ込んで、マキマキ
ちょうど画像中央の白泡の切れ目、丸石のスグ前でヒット

a0093677_21241518.jpg

イワナ8匹目 9時1分
a0093677_2125955.jpg

岸際のフラットな流れまで、ウイッチ1.4gを遠投
底をコロコロ転がす感じでダダ巻き・・・沈み石の影から‘ゴン‘でした
こんな感じの水深が浅くて、流れも緩く、尚且つ沈み石がごろごろしているポイントでいつもやっているパターンです 名付けて

 遠投コロコロ  (そのまんま)

a0093677_22142589.jpg

イワナ9匹目 9時12分
a0093677_22152118.jpg

画像中央正面コンクリ護岸ギリまで投げて、ゆっくりダダ巻き
このトロ場・・偏光越しに覗き込むと、一部分底が大きくエグレている箇所があって、そこについていたヤツが食ってきました
釣ってから‘エグレ‘に気付いたんですけどね・・・

a0093677_22245410.jpg

イワナ10匹目 9時45分
a0093677_2223122.jpg

げっ!右端上に‘指‘が・・・
どうやって釣ったか・・忘れちゃいました
でも、このアングルって事は、たぶん落ち込みをダウンでテロテロやったんだと思います(ん~?)


さて、ようやく‘メインイベント?‘
a0093677_2233362.jpg

実はこの日、一番やりたかったのがココ
ココががやりたくて、最下流部からエッチラオッチラ釣り上がって来たのでしたが・・・

‘堰堤‘が視界に入った途端、目に飛び込んで来たのは・・・

堰堤の20mほど下流にある小さいプールの脇を攻めているフライマン1名

 ‘ガーン ガーン

「あっら~」と、思いつつも、追い抜く訳にも行かず・・・休憩を兼ねて、しばし見学

この日は少し濁りもあったし、水位の変化もあって‘DRY‘にはシビアな状況だったんでしょう 
日が完全に昇ってしまった時間帯は難しそうですね

で、フライの方が場所移動し、ワタクシの出番ですが・・・

  ここから先はまた明日!


にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ

a0093677_2332220.gif

ブログランキング参加中です クリックお願いします


<追記>
たぶん、明後日もつづきだと思うよ
トラックバックURL : http://browntrout.exblog.jp/tb/7246768
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by やすろー at 2008-06-25 23:55 x
毎度です~
ポイントと攻め方の解説付で、
大変勉強になります!φ(・ω・ )
そして、
ここまで書いちゃう懐の広さに脱帽。
私だったら肝心な所は伏せちゃいますよw
Commented by 飛島 at 2008-06-26 00:47 x
やすろーさん>毎度~
そう言って頂けると、嬉しいです ありがとうございます
まあ、単に‘ヒマ‘なだけですけどね
Commented by エギ小僧 at 2008-07-19 09:14 x
そうですよねー 追い抜けないですよねー(><) 川って。結構 ルアー回収時で掛かると焦りますよねー(^^; 油断しててw
by browntrout-a | 2008-06-25 23:17 | 渓流 | Trackback | Comments(3)

自画自賛釣り日記です


by 飛島
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31