昨日の・・・

昨日の続きの様なモノです

昨日は日付が変わらない内に投稿しようと思ったので、書き切れなかった事や、アップ出来なかった画像がチラホラ
メタボなイワナ(25cmのヤツです)
a0093677_10114851.jpg

お腹にはナニが詰まっているのか知りませんが・・・腹ボテ(卵)?
結構な重量感でした

ロッジ‘ビリジアン‘の辺り↓
a0093677_9212770.jpg


バックには白山連峰?

魚の居場所のことを少し
簡単に言うと 
 バックスペースの兼ね合いでフライが投げ込めないポイント
 ルアーを流す(巻く)距離が短い 
 フライが上手く流せない
 枝、草のオーバーハングがキツイくてルアー・フライが投げ込めない

所謂(いわゆる)、竿抜けポイントってヤツです

ダウンストリームで釣ってましたが・・・
単純に「投げて 巻く」だけではダメ
竿の長さを生かしてトレースするコースを障害物よりに変えたり、オーバーハングの下を通過するように操作して釣ってました

‘川‘なんで 当然‘流れ‘が有り、その流れも二スジあるいは三スジ有ったり
落ち込みが有ったり、岩が沈んでたり、木が倒れてたり、
魚はその中の‘難しい‘場所に退避してました

簡単に届く範囲には居ませんでした
(プレッシャーが高いんでしょうね)

かなり難しい釣りを強いられた訳ですが
そんな状況を克服して(チョット大げさ?)魚を掛けた時の‘喜び‘はひとしお!
そして、流れ+魚の抵抗をいなし、ネットインさせた時の達成感!
思わず
「ヤッター」と口からこぼれます

逆に、掛けたもののバラシた時は、普段の何倍もの悔しさがこみ上げて来ましたが・・・



朝の5時20分から昼過ぎ14時45分まで
少しの移動と昼飯、トイレを除いて約9時間
川の中に立ち、たった一人で黙々と釣りをしました

「やっぱりここに居たか!」
「チクショウ~」
「ヤッター」

たぶん言葉を発したのはこの3種類だけ

自然と向き合い
魚と向き合い
そして 自分と向き合った

そんな1日でした


お約束の画像?峠川を訪れた時に撮る‘定点画像‘です
a0093677_10202349.jpg

季節や川の変化が判るかな?なんて思って撮ってます



渓に行きたくなった方↓クリックしてね!
        にほんブログ村 釣りブログへ
釣りブログランキング参加しています
トラックバックURL : http://browntrout.exblog.jp/tb/6117545
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by HARU-ZOU at 2007-09-06 00:47 x
毎度。
石徹白に行ったんだねぇ~
調子(体調)好かったら場所を聞いて合流しようかとも思いましたが・・・
たまにはノンビリと自分のペースで釣りたいだろうし、なんて。
俺の股関節は足を上げるのがキツイんです、まだまだ。

やっぱ「穴」は得意みたいだねぇ~(^^*
グッジョブ♪
Commented by 飛島 at 2007-09-06 12:16 x
ハルちゃん>毎度! 穴だけでもなかったけどね。
やっぱり‘釣れる‘って楽しい!あたりまえか・・・
今回は‘簡単には‘釣れなかったんで楽しめましたよ
もう直ぐ禁漁ですから 早いとこ股関節良くなるといいですな~
Commented by HARU-ZOU at 2007-09-06 23:51 x
毎度ぉ~

トホホでござる。
昨日の夜、晩飯に買った某トップ1の弁当で食あたりぃ~
全然眠れなかったしぃ~
気持ち悪いし腹痛いし。
最悪な1日でございました。
今日は股関節どころぢゃなかったよぅ

禁漁前に行っておきたいねぇ
10月はほぼ釣りができないだろうし。
庄川か石徹白だね。
今回の雨で状況も好くなるかな?
Commented by 飛島 at 2007-09-07 09:02 x
ハルちゃん>毎度~  なに~ 今度は食あたりですか。
庄川は9日までです ちょっと厳しいか?
石徹白は月末までだけど、クマがいるかも・・・
by browntrout-a | 2007-09-05 10:17 | 渓流 | Trackback | Comments(4)

自画自賛釣り日記です


by 飛島