N川 釣行記 ~訂正編~

昨日の‘N川 釣行記‘ 記憶違いが多々有りましたので訂正

午前中の後半(前半は合ってますって言うか、間違えようが無いんだけど・・・)

ワタクシ
入渓地点から100m程上がった大岩のたるみで、28.5cm(メジャーリングしました)
さらに30mほど釣り上がり、岩1つ向こう側の落ち込みのヨレで‘良いサイズ‘を掛けるもラインブレイク

ハルちゃん
ワタクシがラインブレイクをやらかしたポイントの上のプールで大型を見つけ、数投目にショートバイト
その後、スプーンの種類を変えたり、カラーを変えたり・・・
何投めかに‘ガクッ‘とハンドルが止まり、根掛り?
「根掛りなんかする訳無いのにな~」 と気を緩めた次の瞬間
ラインが一気に走り出し、‘あっ‘と思ったものの、対応しきれず・・・プッツリだったそうです
かなりデカかったみたい
気を取り直し、そこから少し上がった左側がコンクリート護岸&大石のトロ場で20cmのアマゴをゲット
更に、もう1つ上の水深のあるプールで尺上アマゴをゲット

↑ コレで多分間違いないかと・・・午後の部は間違いナシです


N川情報(伏字・イニシャルで申し訳ないですが・・・)
大型アマゴの成魚放流がされている様です
それ故、多くの釣り人が入るからでしょうか、魚もスレ気味
プレッシャーが高いからか、意外な所に身を潜めている個体も多く、不用意に遡行すると足元から‘大きな影‘が サァ~
「えっ!こんな処に居たの?」と、思うこと数回 
まあ、単に遡行技術が未熟で注意力が散漫なだけですが・・・

今回は8時過ぎに川に入ったので、先行者も多く居たようで‘足跡‘だらけでしたが、なんとか魚をキャッチ出来ました
平日・早朝(日の出ぐらい)に入れれば、結構良い思いが出来そうです



           と、言うわけで 次回はAM3:00集合!だよ  ハルちゃん
     

                         
トラックバックURL : http://browntrout.exblog.jp/tb/5926733
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by HARU-ZOU at 2007-07-29 01:24 x
毎度・・・
って。
3時?なの?
ま・・・しゃーないか。
昼寝タイム作ってね。

俺が最初にフックアップしたポイント(がけ下の大トロ)。
デカイのがウヨウヨいたねぇ~
眼下に4~5匹を見ながらの釣りって(笑)
Commented by 飛島 at 2007-07-29 08:23 x
ハルちゃん>毎度~ ガハハ!(大笑)
お師さんのリンクを少し覗いていたら‘木曾‘に行きたくなってきました・・・
次回は‘御岳‘‘薮原‘でも可
よろしくです
by browntrout-a | 2007-07-28 09:52 | 渓流 | Trackback | Comments(2)

自画自賛釣り日記です


by 飛島