峠川 C&R区間 ~7月26日~

a0093677_2112453.jpg

今日もまた 峠川C&R区間へ

ついにゴアテックス・ウェイダーを使う時が・・・
スキー場駐車場には車無し
しめしめと思いながら車を止め、早速準備に取り掛かります

あれれ
ウェイダーの中に履く‘夏用パジャマ‘がありません
(げっ!忘れた)

何も履かない訳には行かないので、仕方なく‘そのまま‘(今日はジーンズじゃなくて、チノパンでした)ウェイダーに足を通しました

さすが!ゴアテックス
全く暑く無い!!!!
スゲー 

ウェイディングシューズを履き、イザ出撃
軽いし、足元はキュッと締まって軽快だし
暑く無いし
滅茶苦茶 快適!

天気が余りよろしくないようなので‘ここぞ‘と言うポイントだけルアーを通して行きます
駐車場横から少し上がった所で、本日の1匹目 ↓
a0093677_21205267.jpg

良く肥えたプリプリ岩魚 25cm 
コレで、ボウズ・ウェイダーにならずに済みました

蜘蛛の巣に苦戦しながらも、どんどん釣り上がって行きますが・・・
毎度のチビアマゴ&15cm位の岩魚がチョコチョコ遊んでくれるだけ
アマゴの稚魚に続いて、岩魚の稚魚も放流したのでしょうか?
10cm未満の岩魚の稚魚が釣れましたが・・・

アマゴ園のウラ辺りに来た所で‘ザーザー降り‘になってしまいました
今日の天気って‘曇り‘じゃ無かったの?
気合で もう1匹 ↓
a0093677_21291717.jpg

これも まあまあサイズ 

しかし、雨脚は一向に衰えず・・・
レインウェアを着ていないのでシャツとベストがずぶ濡れ
集中力も持続せず、伝家の宝刀‘ウイッチ‘を立て続けに木の枝に掛けてしまいロスト(2個)
これで、完全に集中力が切れ、テンション↓↓急降下

結局、ペンション・ビリジアン裏まで来た所でギブアップ!

車に戻り、どうしようか考えましたが、雨の止む気配も全く無く、撤収する事に決定



本日の釣行時間・・・僅か1時間 (トホホ)

まあ、ゴアテックスの‘凄い‘性能を実感出来たし、魚の顔も見れたんでOKでしょう
竿への糸がらみも‘ボナンザ‘のお陰で気にならなかったし
(雨で竿がべたつく事も無く、上手く捌けてましたよ)


だけど、ゴアテックスってホント凄いよな~
実質1時間チョットしか使ってないけど、中にチノパン履いているにも拘わらず全く暑くなかった。
暑く無いから、蒸れないし、汗もかかない
今まで使ってた‘ナイロン・ウェイダー‘だったら10分でも汗かいちゃうし
1時間履いてたら靴下はビッチョリ、ズボンもベッタリだもんね


   ゴアテックス  
                 高いだけあるわ、やっぱり
トラックバックURL : http://browntrout.exblog.jp/tb/5920892
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by browntrout-a | 2007-07-26 22:12 | 渓流 | Trackback | Comments(0)

自画自賛釣り日記です


by 飛島
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31