石徹白川 峠川C&R区間 釣行記 ~6月26日~後編

え~ 何処まで書いたか判らなくなりましたが、後半

駐車場に戻ってきたのが11時半頃?(たぶん)
少しお腹も減ったので小休止と言うか‘昼飯‘

本日のメニュー
‘新発売‘チーズ味のプリングルス(小缶)にエスカップ1本
ちなみにワタクシ、リポビタンDではなく‘エスカップ‘派です
両方とも同じ価格なのですが、エスカップの方が若干‘成分が濃い‘ような気がするのは私だけでしょうか?
(でも、安売りされている‘エスカップ‘は‘薄い‘気がしますけど・・・)
プリングルスの方は、チーズ味のポテチってどんなんかな?と思って買ってみましたが・・・
「サワークリーム&オニオン」にしておけばよかった と言うのが素直な感想です

訳の判らないモノで腹ごしらえをした後は車でアマゴ養魚場(まえかわばし)まで移動
橋の横の空き地に車を止め、再度準備
a0093677_19213611.jpg

流れはかなり‘太く‘なってます
「何とかなるでしょう」と半ば諦めの様な、決心の様な‘こころづもり‘をして石徹白川との合流点まで下ってから川に入る事に
a0093677_1926688.jpg

流れが速く、1.4gでは通用しそうも無いのでウイッチ2.4gに変更、1投目↑ 
アマゴ18cm ‘バシャ‘と派手なスプラッシュを上げ、ひったくるように出ました
が、後がなかなか続きません
水量が多すぎて殆ど投げる所が無いまま養魚場前に来てしまいました
もちろん前回の‘好ポイント‘は只の‘濁流‘
浅場、緩い流れには必ず魚は付いていましたが、1本25cm(イワナ)が混じっただけで後は16cm~18cmの小イワナさん
a0093677_19543466.jpg

      ↑これぐらいのサイズが多かった

橋をくぐってても状況は変わらず
橋から70mほど進んだ所にある‘プール‘も向こう岸に渡れないので断念
合流点から橋のチョイ上までで、6匹(イワナ5、アマゴ1)でした

再び、車にて移動
キャンプ場の下手にある‘焼却炉‘近くの砂利場に車を止め、川へと続くスロープを下り、小堰堤下から再スタート
木枠の中から1匹(イワナ)
魚道の脇にあるコンクリートで出来た‘棚田‘(幅約50cm長さ約2m程の段々状のナニ?よく判らん)の中から2匹(イワナ)
ここもまた本筋では投げる所がなく、ピンポイントの釣りで凌ぎます

小堰堤上5,60m上流からは、石裏で流れが緩くなったところでチラホラと‘ライズ‘が見られるようになり、冗談半分で‘ライズ‘めがけてウイッチを投げたらば・・・

                 ‘アマゴ‘がスプラッシュ!(汗)

17、8cmを2本ゲット (すごい勢いで‘飛んで‘来ましたって言うか ‘出ました‘)



何とか浅場を見つけて川を渡り、民宿?民家?までは土手を歩いて移動

a0093677_2032024.jpg

キャンプ場前の堰堤下です↑

少し手前から再び入川

堰堤30m手前のちょっとした‘溜まり‘でポロリ、堰堤下の‘洗濯板‘と魚道の間の‘チャラ瀬‘でポロポロ、釣れなくなったらまた、‘溜まり‘でポロリ、再び洗濯板でポロポロ・・・
堰堤~30m下流を何度も往復して1時間弱で15匹(イワナ11、アマゴ4)をゲット
サイズは・・・26cmが1匹混じりましたが、後は全て20cm未満

とりあえず、目標①の‘30匹以上‘を達成したし、最後にプチ爆釣を味わったので ウイッチ2.4gを根掛りでロストしたのを機に川から上がりました
(ルアーでは30匹が当たり前らしいので、ようやく‘世間並み‘になりました)



ちなみに 目標②って言うのもありまして

             目標②・・・‘尺上‘を釣る




ですが・・・            今の‘釣り方‘では  まず無理でしょう


                         所詮、 マグレが続いているだけですから・・・


本日の釣果(7時~16時)

イワナ 34匹(15cm~26cm)
アマゴ  9匹(10cm~18cm)
トラックバックURL : http://browntrout.exblog.jp/tb/5796672
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by browntrout-a | 2007-06-27 21:38 | 渓流 | Trackback | Comments(0)

自画自賛釣り日記です


by 飛島
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30