石徹白川 峠川C&R区間 釣行記 ~6月12日・後編~

え~っと 前編(午前)の続きです
(現在、‘エキサイトブログ‘が不調の為、画像のアップに時間が掛かったり、表示されなかったり・・・と言う状況ですので、画像は無しにしました)

12時のサイレンを聞き、川から一度上がって‘昼飯‘
ローソンで買ったパン、シュークリームとレモンティー

あまりの天気の良さに半分裏返しに脱いだウェーダーも速攻で乾いてしまいます
午前中は薄手(ペラペラ)の長ズボンを中に履いていましたが、さすがに‘暑っ‘と言う事で‘ハーフパンツ‘にチェンジ
ほぼ乾いてしまったウェーダーに再び足を通し、午後の部スタート

午前中、フライを振っていたハルちゃん
「ルアーやってみるわ、タックル貸して~」
「これしか無いけど・・・」 
 カーディフXUL6’6”とアルテグラ1000のセット
(ツインパ1000PGSにはPEが巻いてあるので、仕方なく・・・)

午後は二人ともルアー、駐車場横から川に入り、そのまま釣り上がる事に・・・
ハルちゃんはXULのベナベナ感に戸惑いながらの釣行
川幅がそれほどある訳ではないので交互に投げたり、右岸と左岸に分かれたりして大場所、小場所あらゆるポイントに‘ウイッチ1.4gロイヤルゴールド‘を投げ込んでいきます

さすがに二人同時に遡行しているので釣果も1/2ですが、18cmぐらいのサイズのイワナは結構釣れます

別荘地辺りまで釣り上がった後、川から上がり‘バンガロー前‘まで戻って駐車場までやってしまいました
さすがに体力・気力共に尽き果てて二人ともグッタリ、時間も18時過ぎ

18cm前後のイワナがポツポツと釣れ、午後の釣果は10匹ぐらい
(記憶がちょっとあやふやです・・・たぶんそれ以上は釣ってると思いますが・・・)
ハルちゃんも馴れないタックルで10匹に少し足りないぐらいだったと思いますが、アマゴを2匹ゲットしてました   (ん~さすが)


1日トータル(9時~18時)
イワナ15cm~28cm 20数匹(アバウトですいません・・・)

「あ~疲れた」

本日はここまで・・・「石徹白川 峠川C&R区間・・・後編」でした


更に詳しい事は後日・・・・たぶん「ウラ釣行記」で
(書くかどうかは判りませんが・・・・)

画像のアップはサーバーメンテナンスが終わってから・・・・たぶん
トラックバックURL : http://browntrout.exblog.jp/tb/5732174
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by browntrout-a | 2007-06-13 21:53 | 渓流 | Trackback | Comments(0)

自画自賛釣り日記です


by 飛島
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31