稲越川&小鳥川 釣行記 2016.05.27 稲越川編

稲越川&小鳥川 釣行記 2016.05.27


 行けるときに行っとけ!

と、言う訳で

釣りに行くことを決めたと言うか、行けることになったのが前日の夜10時過ぎ・・・

取りあえず釣り道具を車に詰め込み、さてさて

今から出るか、それともちょっと寝てから出るか

結論は 「今でしょ!」 ではなくて 「ちょっと寝てから」


朝と言うか深夜2時半起き・・身支度を整え、出発

天気予報では朝のうちは雨と言う事なのでガツガツ走らず5時半ごろ稲越川へ到着

場所は前回の釣行で魚が結構残っていた区間

6時釣り開始

階段を降りたスグの開き

アップに投げたウィッチ1.4gに黒い影が1匹

そう言えば前回も同じパターンだったと思いつつ

もう一度同じコースへ、今度は少し沈め気味

またも出てくる黒い影、一瞬動きを止めると ドン!

よっしゃ 今日はいただき
a0093677_17343631.jpg

でっぷり肥った20cm後半のイワナ 

前回は追ってくるだけで終ってしまったヤツ(たぶん、きっと)

今回仕留めることが出来ました

これで魚がまだ残っていることを再確認

気を良くしながら釣り下る(楽だから・・)

次、少し長いトロ場

枝やボサが覆いかぶさっているところにイワナ

護岸ギリギリについていて、エサ釣りでは攻めづらいそんなポイント

ルアーロスト覚悟で・・ とはイカズ(根性無しなので・・)

ギリギリちょっと手前にポトリ

が、やはり追いが悪い

乗っても掛かりが浅く、ポロッ

はい、次

今回のメインポイントの橋

前回はこの橋の下でウハウハでしたが、今回は・・

橋の真下ではなくちょっと手前でした ウハウハ

イワナ連続キャッチ ウハウハ

一通り釣って橋の真下に移動

更にウハウハかと思いきや、さっきも書きましたが今日は不発

恐らく時間帯の差ではないかと

前回はお昼頃でしたから たぶん きっと・・

橋から先ではポロリ程度にイワナ

これも前回と同様

で、上り口も前回と同じところから

釣果はイワナのみ8匹


さて、次・・  さて・・

ノープラン (オイ!)

いや、何と言うか

「この前の橋のポイント 釣れるだろうな・・」と思いつつ走って来て

実際釣りをして、釣れて・・

その先を考えてなかった

行くあてもなく稲越川をフラフラ

一度も入ったことのないトンネル周辺

無理やり川へ降りてみましたが・・ どうも出口がないっぽい

取りあえず釣り下る(楽だから)

魚は居るものの、数は少なそう そんな印象

リスクが高そうなのでそろそろ止めようかと思ってたら、下流から釣り人が・・

しかもその方は護岸の上から釣ってらっしゃる

イコールこの先、川から上がれないと言う事と理解して

来た道(川通しです)をザブザブ戻り、次へ


次へ・・と言っても当てもないのでどんどん下流へ

結局いつも釣っている辺り

魚はまだ残っていました

が、ポロリ連発

釣っても釣っても ポロリ ポロリ

結構良いサイズのヤマメ、イワナ・・ ポロリポロリ

「くぅ~ ちきしょー」の連発でございました


で、最後は超メジャーポイント 

綺麗なトイレのある大きい駐車場のところ

ちょうど‘大‘がしたかったのでトイレ拝借

スッキリしたところで再度川に入りますが・・

魚少なし

50mほどやって釣果無しでございました


「場所取り禁止」の旗が出ていたので土曜日はきっと放流があるんでしょう (たぶん)



釣行記 稲越川編 おしまい


釣り


にほんブログ村 釣りブログへ


  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)


a0093677_20145411.gif
トラックバックURL : http://browntrout.exblog.jp/tb/22852760
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Haru-Zou at 2016-05-28 21:41 x
まいど~
まだ階段はちゃんとあったみたいだねぇ~(笑)
前回数ヵ所入った一番濃い部分だね、きっと
最近、寝てると腕にブルっと例の感触が…
禁断症状が出てるみたいです
Commented by 飛島 at 2016-05-29 08:31 x
ハルちゃん>毎度です おはようございます
階段・・・ちゃんとありました 今回も使わせて頂きました
魚の残り・・・知られている放流場所と知られていない放流場所があるんでしょうね
知られていない、人気薄の放流ポイントを見つければ・・・ウハウハ その前に「階段」か(笑)
by browntrout-a | 2016-05-28 18:22 | 渓流 | Trackback | Comments(2)

自画自賛釣り日記です


by 飛島
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31