石徹白 峠川C&R区間 釣行記

ほぼ1年ぶりの石徹白 峠川
a0093677_20201553.jpg

C&R区間の最下流部 ↑ 「あれ~なんじゃこりゃ」と声をあげてしまった・・・砂礫の堆積が1m以上

「川は生きもの」と聞きますが、今回の釣行を通じて実感・・


さて、釣行記・・・

スタートはC&R区間のもうちょと下から

久々の峠川・・ 全然釣れない・・ 



釣れるならあの辺り・・ こう通せば・・ あの沈み石の際から・・ 

立てた予測、戦略がことごとくハズレ

「あれっ おかしいなぁ」

「追っても来ないぞ・・」

お相手は自然の生きもの

体に染みついた「過去の峠川の釣り方」ではぜ~んぜん見向きもされず

岩ひとつふたつレベルの変化ならそれ程影響は無かったのかも知れませんが、大きく渓相が変わってしまった今ではある意味、「別の川」(ちょっと言い過ぎか・・)

「今まで」が通用しないことに気付いてから漸く釣れるように・・

日々刻々と変わる渓流・・

ある程度峠川に通って「判ったつもり」でいたのですが、今回それが単なる勘違いだと気づかされました

釣りって奥が深い・・・



にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif


釣り
トラックバックURL : http://browntrout.exblog.jp/tb/20168440
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by browntrout-a | 2014-09-05 21:54 | 渓流 | Trackback | Comments(0)

自画自賛釣り日記です


by 飛島
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30