岐阜宮川釣行 釣行記 5月3日

岐阜宮川釣行 釣行記 5月3日

a0093677_21493239.jpg

スタートは小鳥川

GW期間中とあって連日釣り人が入っているだろうと考え、「エサ釣りの方が狙わないところ」に絞ってなんとかキャッチ
(まあ、実際はそれなりのところにも魚は居ましたが・・・)

本流(下流漁協管内)に移動
a0093677_21595342.jpg

前回入った有名ポイント

「この前はこんな感じで・・・」

と、思い出しながら同じようなやり方でスプーンを流すと・・・

イワナ、ニジマスがポロポロとヒット

「おおっ 釣り方はコレで良いのか??」 少し進歩

が、しばらくするとアタリも無くなり、実際釣り方が合っていたのか、たまたま時合だったのか判らず
(これまた次回に持ち越し・・)


次、上流漁協管内へ移動

フローティングミノーでアタリが2回出るも、掛けられず・・

ポイントを見る目がちょっと肥えてきたのか??「ここ良い感じだな」と思って入ったポイントで何らかの反応が返ってくるとちょっと嬉しい・・・ 

次、川から上がろうと思って覗いた名前知らずの支流・・
a0093677_21531730.jpg

何気に投げたスプーンに数匹のイワナがチェイス

小さいミノーに付け替えて、1匹ゲット・・


またまた下流管内に戻り
a0093677_2294124.jpg

今度は対岸側

午前中入っていたポイントには本流竿を持ったエサ釣りの方・・

1時間ほどで4,5匹釣ってる  (やはり魚は居るようです)

コチラも負けじとスプーンをフルキャスト・・・

意外にも反応が良く、ポンポンと掛かる

が、なんと3連続バラシ

掛かったのが嬉しくて、ついハンドルを一気巻き・・ 

魚が水面に出たと思ったら、バシャバシャ跳ねられ、その拍子にポロリ

コレを3回もやってしまった

運良くすぐに4回目のアタリが有り、ヒット

前3回を教訓に一気巻きをせず、魚を水面に出さないように心がけ、ようやく1匹キャッチ

ここら辺も次回への課題ですね


 本流=チャンスが少ない 

そんな意識があってついつい焦ってしまいます

修行が足りません

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif


釣り
トラックバックURL : http://browntrout.exblog.jp/tb/19763853
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by browntrout-a | 2014-05-05 22:22 | 渓流 | Trackback | Comments(0)

自画自賛釣り日記です


by 飛島
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31