ウラ釣行記・・・ 

ウラ釣行記・・・

今日(6月23日)は月と地球の距離が今年一番近くなるとかで「スーパームーン」の日だそうです

超満月とでも言いましょうか・・・

で、ウラ釣行記

なんで冒頭に月の話を持ってきたかと言うと

釣行した6月21日・・ ワタクシ的に ツキ が全く無かったから


前日、リアルタイム雨量とにらめっこし、眠りにつくまで何処に行こうか散々悩んだ挙句「一か八かで宮川下流へ行こう」と決心

そう、この日は「宮川下流」へ行くつもりだった


4時前に高速に乗れば深夜割引が適用され、少しでも料金の節約になると考え、目覚ましを3時半に設定し、11時就寝

予定通り、3時半に布団から出て、顔を洗い車に乗る

忘れ物は無いか・・ WDシューズ、ウェーダー、リール、ロッド、着替え、カメラに携帯・・・ 

前の晩に車に詰め込んだ動きをもう一度頭の中で繰り返し、チェック

時間通り4時少し前に一宮ICへ滑り込み、‘深夜割引の条件‘をクリア

白鳥で降りるか、飛騨清見まで一気に行ってしまうかを考えながら一宮JCまであと2kmの看板を過ぎたころ、「お腹が少し減ったな・・・」と思うと同時に

 「そう言えば財布・・」

財布、財布、財布、さいふ、サイフ・・・・

助手席に置いたザックのポケットを探ってみる

 「アレ、見当たらない・・」

高速道路を運転中とあって、しっかり探すことが出来ないので、頭の中で‘財布‘を検索・・・

 財布・・・・

検索結果:

残金が少なかったのでお小遣いを補充 1,000円札6枚を入れ、合計が9,000円になる

「昼過ぎまで釣りをして、帰りに温泉でも・・」と考えつつテーブルの上に財布を置く・・

カメラと携帯はセットにして置いておいた・・ 離れたテーブルの上に財布・・


 「入れ忘れた・・・・」  チン!



「やってもうた~」

一宮ジャンクションのカーブを曲がり、直ぐの一宮西ICで降りる

速攻で折り返し、一宮西IC上り入り口へ


とほほ・・ 深夜割引終了


一宮ICで降り、自宅へ

財布はもちろんテーブルの上に鎮座しておりました・・


再度、自宅を出発

30分以上の時間のロス、高速道路料金の割引率の低下

土日休日ならどの時間に乗っても「半額割引」ですが、21日は平日・・・

あえなく行き先は「峠川C&R区間」に変更

一宮ICから本日2回目のETCゲートイン

白鳥ICで出て、料金は1,600円ですが、一宮~一宮西の往復分が別に掛かってます


で、‘仕方なく‘向かった峠川C&R区間が「バフォバフォ」な状態だったなら・・

「まあ、朝一トラブったけど、魚が沢山釣れたから良いや・・・」なんてスルー出来たかも知れませんが

タフコンディション・・(当方の腕前は置いておいて)で思ったように釣れず・掛からず・取り込めず


挙句、荘川へ移動

釣りの準備を整え、「さあ釣るぞ~」と思ったら雨ザーザー

装備的には気になるほどの雨ではなかったものの、肝心要の釣果がパッとせず

そこそこサイズはバラしてばかり、チビヤマメが遊んでくれましたが、不完全燃焼感は否めず


3時過ぎ、撤収

自宅に戻り、宮川下流漁協のHPを開くと

 「小鳥川、稲越川は平水で濁り無しで‘釣りには問題ないでしょう」

ん~ ツキが無い

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif

釣り
トラックバックURL : http://browntrout.exblog.jp/tb/17984132
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あといち at 2013-06-23 11:51 x
こんにちは~
財布あっても中身がないときが、、、
そんな時のためベストと車に数千円は入れて有ります。
が、使って補充忘れも。。。
Commented by 飛島 at 2013-06-23 15:25 x
あといちさん>毎度です こんばんは
ひさびさにやらかしました
あまりにもガックリきて、釣行をやめようかと思ったほどでしたが、気付いたのが高速に乗ってスグであったため、近場に予定変更して行って来ました
美濃あたりを過ぎていたら、たぶん引き返していたと思います
Commented by SHIGE at 2013-06-25 12:52 x
こんにちは。
忘れ物はね~しちゃうんだよね!
僕も釣りやキャンプで何か忘れるんだよね~
余裕をもっての行動ですかね!!
Commented by 飛島 at 2013-06-25 20:53 x
SHIGEさん>毎度です こんばんは
余裕をもって・・・まったく慌てていないのに忘れました(単なるボケです)
そのまま無銭でも、と一瞬思いましたが、川に入って飲まず食わずと言う訳にもいかんなと思い留まりました
by browntrout-a | 2013-06-23 10:22 | 渓流 | Trackback | Comments(4)

自画自賛釣り日記です


by 飛島
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30