宮川下流漁協管内 釣行記 2013.06.02

宮川下流漁協管内 釣行記 2013.06.02

前回の宮川釣行から1ヶ月ぶり

その間、まとまった降雨が無く(それなりに降ったらしいけど・・)かなりの渇水傾向

朝の5時から釣り開始

前回入った所へ性懲りも無くと言うか、「たぶん今回も釣れるだろう」と言う気がしていたので入ってみた

新しいPEラインを早速試す

結んだルアーは毎度おなじみ、これしか使わないウィッチのロイヤルゴールド(カラー)

とりあえず2.4gの方を結び、「とりゃ~」とキャスティング・・

 ひゅ~  ん とソアレの2割増しぐらいの飛距離

ん~ さすが

着水後、5カウント  糸ふけを取り、1回大きくシャクリ?ジャーク?を入れると・・

どすっ とアタリと言うかフッキング

イキナリ・キター  ラパラのPE、何か持ってる??

a0093677_2163447.jpg

特に持ってませんでした・・・ ウー様 ↑

前回同様、スタートはウー様でございました

で、投げれば高確率で釣れてくるウー様をしばし堪能 (え~ワタクシ、基本的に釣れれば何でもOKです)

その後、一気に歩を進め、本日のメインイベントのポイントへ

前回釣行の際に高反応だったと言うか、「ここには魚が居ます!」と言う雰囲気ぷんぷんのポイント

今回も釣れました

しかも超幅広のアマゴ&ヤマメ

アマゴ(朱点が有った)は特に幅広で‘指4本‘はちょっと大げさだけど、それに近い3本半と言ったところ

重量感もたっぷりで、ダウンクロスで入れてフルダウンで掛けたこともあって、ネットインさせるのに超ヒヤヒヤ

久々に「やった~」と雄たけびを上げたのは言うまでもない


今回の宮川本流釣行・・

渇水の影響がワタクシ的には「良い方向」で働いてます

と、言うのも使っているタックルが‘管理釣り場用‘のぺなぺなSULロッドで、ルアーも1.4gと2.4gのみ

通常水量であれば、川幅も広く、流量も大きく、流したいポイントに届かなかったり、層に入らなかったりしてしまうところでもソコソコ釣りが出来た

それとポイントの絞込みが楽だったと言うか、「何処に居るか?」 「ここでしょう」 と言う感じに定番?定石?通りのところに魚が付いていて、「こう流せばこの辺で食ってくるでしょ・・」 「ゴン」 「ああ、やっぱり」・・と言うパターンでヒット&キャッチ

キャッチで思い出したけど・・ 今回の釣行ではバラシが殆ど無かった・・ 理由不明

いや、まあ、 狙ったところへ入れて‘ゴン‘とヒット、そしてバラシも無く・・

最高と言って良い釣行でございました (ちょっと大げさか・・)

宮川下流漁協管内 宮川本流 マジ楽しい!



にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif

超イイカゲンな釣行記でスミマセン・・ 打保より下流をいろいろ探検してきましたが、そこら辺は割愛させていただきます

・・なんで?   面倒だから・・  

超イイカゲン釣行記小鳥川編はまた後日UPします (たぶん明日・・)
トラックバックURL : http://browntrout.exblog.jp/tb/17893556
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ニマ at 2013-06-04 06:04 x
僕は2年くらい前から小鳥川と稲越川に通いはじめて(ちなみにこのブログがきっかけだったりしますw)宮川本流は今年から行きはじめました。
今回は打保の発電所?あたりで25ないくらいのイワナと小さいですが太ったニジマスが釣れました(^^)その後小鳥川でバラシまくって稲越でヤマメと小さいイワナを釣って〆ました。尺越えを期待したんですが残念ながら今回は…でしたがどれもヒレピンで引きがバツグンでした!

アマゴナイスなサイズですね!しかし宮川にアマゴいるんですね!一回も見たことありません。ブラウンは角川辺りで一回釣ったことありますがニジマスとかに混ざって放流されているんしょうか?
Commented by 飛島 at 2013-06-04 20:36 x
ニマさん。毎度です こんばんは
ワタクシはもう少し下で釣っていた感じでしょうか
小鳥へは昼過ぎに移動、場所はかなり下の方です
アマゴ・・・朱点が見られたのでアマゴと判定しました
放流に関してはかなりルーズな印象を持ってます(怒られるかも・・笑)
by browntrout-a | 2013-06-03 21:29 | 渓流 | Trackback | Comments(2)

自画自賛釣り日記です


by 飛島