飛騨宮川下流漁協管内 宮川本流 釣行記 2013.04.17

飛騨宮川下流漁協管内 宮川本流 釣行記 (釣行日2013.04.17)

釣行から3日も経過すると、何処でどうやってどう釣ったかなどと言うことは既に忘却の彼方・・・

と、言う訳で簡単に


石徹白・峠川を10時過ぎに出て、高速ではなく156号・158号重複区間を地味~に走る

ひるがの高原を過ぎ、荘川へ出て・・ ここでちょっとだけ「庄川で釣ろうか・・」などと思うが、初志貫徹

へ~こらへ~こら やっとの思いで飛騨清見ICに到着

ここでは二択 小鳥川&稲越川か宮川本流か

左折すれば下小鳥ダムを経由して小鳥川方面、卯の花街道を行けば本流・・

 「ん~本流かな」 「大きい虹鱒釣ってみたいし・・」

で、本流釣行決定


宮川下流漁協にて1日雑魚券購入

ついでに近況と言うか、ズバリ「何処で釣れますか?」と聞いてみると

 「ここからの下流域、大小さまざまな淵がありますので、そこを狙ってみてください」

 「魚は入ってますから」

と言うお答え


漁協を後にし、川をちらちら見ながら下流へと車を走らせる

しばらくして打保の駅を発見

 「おおっ ここが有名な打保かぁ 打つに保と書いてウツボと読むんだよね」  (どうでも良いですね)

で、ウツボで釣ると思わせて・・ Uターン


来た道を戻り、道路からは少し下になるけれど、行きしなにチラっと‘ライズ‘が見えたポイントへ入る

60オーバー、4kgサイズの虹鱒が釣れている宮川本流・・

準備したタックルは

 シマノ トラウトワン SUL 6'6" ルアーはもちろんウィッチのロイヤルゴールド1.4gと2.4g

ははは いつでもどこでも同じ道具

 釣り上げられるかどうかは、釣れてみなければ判らない

と言うことで、いつも通りのタックルで漁協の職員さんに教えられた通り、大き目の淵狙い
a0093677_1774388.jpg

向こう岸まで約30m、水深不明の大きな淵

本流での釣り経験が殆ど無く、何処をどう釣って良いのか全然判りませんが・・

まあ、投げてリールハンドルをクリクリ巻いてれば何とかなるでしょうと・・

 投げては巻き

 投げては巻き

 投げては巻き

 投げては巻き・・・ ゴン!

 「えっ はっ つ、釣れた?釣れたの?」

a0093677_1738356.jpg


わずか4投・・ たぶんマグレ、いや絶対マグレのイワナ34cm

宮川下流 釣れる~

連続する大きな淵を少しずつ釣りあがって行く・・

 投げては巻き 投げては巻き・・  ひたすら繰り返し

イワナキャッチから50分後・・

 投げては巻き・・・  ゴン!

 「わ~ また釣れた~」
a0093677_17154156.jpg

虹鱒 25cmぐらい

宮川下流 釣れる~

で、これ以上上がれなくなったところまで来てしまい、場所移動


漁協前と言うか、漁協のウラと言うか
a0093677_17175134.jpg

今度は淵ではなく、少し流れのある水深の浅いポイント

ダウン気味に入れてネチネチ

いつもの釣り方を試すと・・  ゴン!

 「ハウ 釣れた~」
a0093677_17194726.jpg

30cmちょうどの虹鱒

いや~ 宮川下流 釣れるわ~

60オーバーとか、4kgとかじゃなかったけど

すごく楽しめました

宮川下流漁協管内・宮川本流・・ 通ってしまうかも

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
トラックバックURL : http://browntrout.exblog.jp/tb/17651556
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by はせや~ん at 2013-04-20 21:11 x
いや~、釣ってますね!羨ましいです。私、七日間川(九頭竜)で釣りして、まだ、一匹もお魚(外道も)さん釣ってません!なんとか禁漁(五月末)までに二尺ヤマメ釣りたいっす!六月になりましたら、渓流にお付き合い下さいませませ。その時は釣りまくりまっせ!
Commented by 飛島 at 2013-04-21 09:41 x
はせや~ん>毎度です おはようございます
残り少ないサクラシーズンがんばってね~
渓流、今年も行きましょう! 
Commented by Ponta at 2013-04-21 20:39 x
ストリームフィッシングの季節到来ですね!
ブログの画像と文字でもしっかり感触が伝わってきます いいなぁ~ 羨ましい! 
行きたいけど 私、不覚にも骨折してしまい、こんないい時期に 暫らくおとなしくしていなければなりません、トホホです。
完治するまでは、飛島さんの記事を見て行った気分にさせていただきます、機会がありましたら、またよろしくお願いします。

 
Commented by 飛島 at 2013-04-21 21:23 x
Pontaさん>毎度です こんばんは
骨折とはこれまた大変ですね お大事になさってください
今年は4月に入っても雪が降っているので、盛期が少し後ろにずれるのではないでしょうか・・
完治してからでも全然遅くないと思います
こちらこそよろしくお願いします
by browntrout-a | 2013-04-20 17:31 | 渓流 | Trackback | Comments(4)

自画自賛釣り日記です


by 飛島
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31