石徹白 峠川C&R区間 釣行記(午後編) 2011.07.08

石徹白 峠川C&R区間 釣行記 2011.07.08 午後編

そうそう
昨日書き忘れましたが、12時ごろから濁りが入りました
この日(8日)、増水はしていましたが意外と‘濁り‘は無く、ただ単に‘水量が多かった‘

ところがキャンプ場前に入った12時ごろ
だんだんと濁りだし、ものの20分でかなりの濁りに
どうやら‘前川‘から入っているらしい
たぶん工事の影響だと思います

その工事が何時まで続くのかワカリマセンが、平日釣行される方は要注意かと


さて、午後編

スキー場駐車場前から
a0093677_19294517.jpg

ミニ滝つぼからイワナ1匹
(駐車場から見たら3,4匹魚が溜まってました・・ でもキャッチは1匹、トホホ)

駐車場前から釣り上がりましたが・・
スグに遡行出来なくなり、戻る

旅館ウラプールへ移動
a0093677_19323167.jpg

アマゴがウジャウジャ居ます
でも、釣れず
釣れたのは毎度のイワナさん ↓
a0093677_19345338.jpg

まあまあサイズでした

a0093677_19353880.jpg

橋の下までの区間(ちょうど旅館の裏手)
岸際の熊笹の中にアマゴがウジャウジャ・・ でも釣れず
橋の下の流れが緩く、浅い方でイワナ1匹キャッチ

a0093677_19373366.jpg

同じく橋の下ですが、ドボドボ流れる深い方でアマゴをキャッチ ↓
a0093677_19385383.jpg


a0093677_19404480.jpg

橋の下と言うか、スグ下流・・
アマゴ、イワナ 結構溜まってました

その後・・・

アマゴ園へ向けてテクテク徒歩移動
所々で川へ降り、キャスト・・

アマゴ園下流でポロポロ
a0093677_19443684.jpg

a0093677_1945385.jpg

a0093677_19452510.jpg

上から イワナ アマゴ アマゴ の順
緩い流れはイワナ、その他はアマゴ そんな感じ

最後にまた最下流部へ移動

a0093677_1947721.jpg

16時30分ごろの画像 ↑ 水量はココまで落ち着いてます

それと前川からの濁りも収まってます
(濁りは2時間程度だった模様・・詳しくなくてスミマセン)

イワナ2匹を追加して終了

釣果合計 イワナ 13匹 アマゴ 6匹

さすが・・ と言うか、水の引き(収まり)は抜群の峠川

時間10mmを越える雨量が連続5時間(途中時間26mmとかあり)でも翌日には釣りが出来る様です
(ただし、降雨終了後8時間程度必要 ご参考まで)

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif



コクワガタは・・・

なんと旅館ウラのプールでプカプカ浮いているところをキャッチ
(もちろん釣りを中断、車に戻り適当なケースを虫かご代わりにし、保管)

今日現在(10日)、既に‘産卵セット‘の中です

来年は‘石徹白産コクワガタ‘誕生の予定・・
トラックバックURL : http://browntrout.exblog.jp/tb/13056034
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by browntrout-a | 2011-07-10 19:58 | 渓流 | Trackback | Comments(0)

自画自賛釣り日記です


by 飛島
カレンダー