石徹白、峠川C&R区間 午後の部

5月17日の午後編・・

ちょっと面倒になって来たので、簡単に

貨車のある別荘?ウラ~馬瀬戸橋
a0093677_1948489.jpg

そう言えば ↑ こんなのが釣れました (サイズは14cmぐらいですけど・・もちろんノーカウント)
アマゴとイワナの混血?パーマークに虫食い柄・・・
a0093677_19513495.jpg

 ↑ 別角度から
鰭の縁取りはイワナっぽいけど、体型はアマゴっぽい・・
前にも1度キャッチした事があります

自然受精でしょうか、養殖過程か、それとも何かしらの実験、はたまた商業的な意図?(名物にしようとか・・)
混血かどうかも詳しくはワカリマセン

a0093677_2021199.jpg
 
昨シーズンに50UPを見かけたポイント
さすがにご本人は居ませんでしたが、魚にとって好条件なのか、結構溜まってました
ポロポロポロと3連荘

12時台 イワナ 2匹
13時台 イワナ 5匹

午前中と少しだけ違う点が1つ
ダウン、ダウンクロスでのネチネチより、アップでのソコソコ早引き&チョンチョンアクションが良かった
と言うより・・「魚の視線」に入ってからのキャストにはかなり反応が悪かったと書くべきか
まあ、そんな感じ

14時台 イワナ 4匹

a0093677_209437.jpg
 
 ↑ 馬瀬戸橋の少し上までやって見ましたが、反応は薄かった

15時台 イワナ 2匹

車に戻り、次のポイントへ移動・・
スキー場前~アマゴ園 か 前川分岐~堰堤 か

少し悩んで、スキー場の100mぐらい上の農道駐車スペースからアマゴ園まで、最後に前川を選択

a0093677_20171451.jpg

 ↑ あと少しでアマゴ園前 と言うところで雨・・

通り雨っぽかったので、そのまま釣り続けようと思いましたが、本降りと言うか夕立の様な降り方に変わってしまった

16時台 イワナ 2匹

午後の釣果合計 イワナ 15匹


ずぶ濡れにはなりませんでしたが・・

今になって思うと、自分自身、かなり‘ヒートアップ‘していた
それこそ‘必死‘になって竿を振り続け
前回のボーズを帳消しにしようと、それこそ‘根こそぎ釣ってやる‘的な心中
かなり‘かっか‘しながら釣りをしていた

そんな‘頭‘を冷やすには十分だった様で、一気にテンションダウンと言うか、我に返ったと言うか・・

空から降り注ぐ雨粒を見上げ、ようやく

 「今日はここまでにしよう・・」

本当に‘ようやく‘ 止めようと言う考えに至った

雨が降ってこなければ
強く降ってこなければ

まだ釣り続けていたと思う
たぶん前川を堰堤まで

雨が降ってくれて良かった・・

↑  ↑  ↑

今回の感想 (なんだソレ・・・)

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
トラックバックURL : http://browntrout.exblog.jp/tb/12617658
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぷるるん at 2011-05-21 18:56 x
こんにちは。
珍しい魚が居るもんですね!
そしてこの釣果、凄いです!
Commented by 飛島 at 2011-05-21 20:03 x
ぷるるんさん>毎度です こんばんは
たぶん、アマゴとイワナの合いの子だと思うんですけど・・
人為的なものなのか、自然発生なのか良く判りません
他のブロガーさんもキャッチの記事をUPしてますし、1年に1匹は釣れるので、それ程レアではない様です
by browntrout-a | 2011-05-20 20:32 | 渓流 | Trackback | Comments(2)

自画自賛釣り日記です


by 飛島
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31