午前の部、後半・・・

午前の部 後半は古い魚道付き堰堤の上から

a0093677_21191357.jpg

堰堤上の‘いかにも‘なポイントではバラシてばかりでキャッチなし
上のチャラ瀬?からポロポロとイワナ
アマゴも出ましたが、バラシ・・

そう言えば・・アマゴ
最下流部~前川橋までの間でも2本バラシ
もうホント下手糞です
‘ガッ‘と来て「オッ、アマゴだ」・・ バシャバシャバシャ~ ポロリ 「ガーーーン」の繰り返し
何とかなら無いモノでしょうか・・

a0093677_21242988.jpg

同じ様な‘フラットな流れ‘ ↑ 底石(茶色い石)からピュウ~と出てくるパターン
ややダウン気味で、‘ネチネチ‘と茶色い岩の辺りを集中的に攻めると高い確率でアタリが出ます
(まあ、乗るか乗らないかは別として・・)

a0093677_21294372.jpg

珍しく護岸の前でも釣果がありました
ここより少し下では釣れた事が有りますが、この太い流れの中からは久しぶり?(記憶が曖昧・・)
アマゴ狙いのつもりでしたが、釣れて来たのはイワナ・・
12cmぐらいのチビアマゴは釣れたので、狙いとしては悪くないと思うのですが・・何が悪いのか
まあ、基本・根本的に何かが間違っているんでしょうね (あ~ぁ)

a0093677_2135842.jpg

 ↑ ここなんか(白泡の辺り) アマゴ狙いで間違っていない気がするんですが、釣れたのはイワナ
流れの芯の下の方から‘フラフラ~‘と出てきて、パクリと言うパターン
それを目の当たりにして 「えっ、ソコから来るの・・」 とチョット驚き
希望と言うか、予定と言うか・・
白泡の中に着水 → と同時にアマゴがビューーン → ガッ → ゴンゴンゴン
そんなパターンを思い描いているのに・・ 
まあ、釣れたから良いんですけどね

a0093677_21425762.jpg

 ↑ 下在所の堰堤下 魚道の入り口横
1投目で良いサイズが出てくれましたが、キャッチ出来ず・・
少し時間を置いて、魚道の上からダウンでネチネチ・・ 20cmぐらいのイワナに変わってしまいましたが、とりあえずキャッチ

9時台 イワナ 5匹 

次、キャンプ場前プール
a0093677_21484437.jpg

ココに居る‘見えている魚‘
いつもは・・と言うか、最近全く相手にされてませんでした
とりあえず‘ダメもと‘でアップでキャスト
適当に沈めて、適当にチョンチョンとリフト&フォール・・
 ゴン ゴン ゴン もう一つオマケに ゴン
ナゼか?4連発 (もちろん全部イワナですが・・)
少し上でもポロポロとキャッチ

10時台 イワナ 6匹

a0093677_2157544.jpg

 ↑ 旅館ウラプールから1匹

a0093677_21584775.jpg

 ↑ スキー場駐車場へ渡る橋の下流から1匹

11時台 イワナ 2匹

スキー場駐車場で午前の部終了
6時間みっちり 細かく、ネチネチと攻めてみました
意外なところから・・と言うのは殆ど無し
過去に釣れた(実績あり)ポイントや、‘いかにも‘なポイントばかり
まあ、‘珍しく‘と言うパターンはありましたが、‘魚が居るだろう‘と思っていたところには‘やっぱり居た‘と言う結論に終始いたしました (イワナしか釣れませんが・・と言うか、イワナはイッパイ居るって事でしょう)


午前中釣果合計 イワナ 23匹  虹鱒 1匹

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif


明日は午後の部をUPする予定ですが・・・  ちょっと面倒臭くなって来た
トラックバックURL : http://browntrout.exblog.jp/tb/12611900
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by browntrout-a | 2011-05-19 22:14 | 渓流 | Trackback | Comments(0)

自画自賛釣り日記です


by 飛島
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31