最終釣行記はまだ続く・・・

まだ続く、2010年最終釣行記

痛恨のバラシをやらかして心身共に(まあ特に‘心‘が・・)ズタボロになったワタクシ・・
それを癒してくれるのはやはり‘温泉‘

タックルを片付け、満天の湯へ
中途半端な時間帯(午後4時過ぎ・・)と言う事もあり、‘貸切状態‘
広~い風呂を独占ってのはやはり気持ちがいい (でも、ちょっと寂しいけどね・・)

併設の食堂で食事を済ませたのが5時半・・

ん~ ヒマ・・・

予定では

峠川を満喫、最後にメイクドラマ
一応、車中泊して、翌日も釣り
でも、もう満腹(釣り倒して・・)だから帰っちゃおう

なんて 甘い予測を立てていましたが、数はソコソコ釣れたものの、最後のメイクドラマには見事失敗

で、風呂入って、メシ食って・・・ って、その後の予定を全く立てていなかった事に気付き・・
とりあえず‘何が必要か‘を考えたら、翌日の朝食を準備していない事が判明
(超行き当たりばったり・・です)

石徹白地区でも買出しは可能ですが、時間も有り余ってるしやる事も無いし
まあ、フライの方は‘イブニング‘とかを楽しまれるんでしょうが、ルアーなんで夕方(イブ)は竿を出しません

結局、街中で食料の調達を決め、山を下りる事に
で、暇つぶしを兼ねて‘白鳥美人の湯‘に立ち寄る (温泉2連荘)
帰りにバローでお買い物
再び、峠道を駆け上がり、スキー場駐車場にて就寝

明けて29日

速攻で50をばらしたポイントへ
(フライの方が入ってましたが、‘見るだけ‘って事で少し上に入らせてもらいました・・ ごめんなさい)

一晩で水量は落ち着き、ほぼ平水(たぶん)、透明度もかなり上がってほぼ濁りなし

肝心の50UPイワナ・・・

やっぱり‘同じ場所‘には居ませんでした・・・
まあ、当たり前か

アマゴ養魚場下から退渓しようと、50ポイントから移動

その途中、1投だけ (フライマンさん、すみませんね でも本当に1投だけだったんです)
で、その1投で釣れてしまった・・・ ↓
a0093677_20472461.jpg

イワナ 一応尺上 32cm

2010年渓流シーズン 〆の1匹となりました

劇的な終わり方ではありませんでしたが、まあ上出来な方かな・・


今期もここ石徹白・峠川C&R区間において
沢山の、本当に沢山の渓魚に出会う事が出来ました
区間設立に尽力された方々に感謝
そして、黄金色の金属片を‘つい‘銜えてしまったお魚さん
ありがとう

来期もよろしくです


これにて最終釣行記 終わり


にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓ クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif

ちょっと長過ぎ・・・ だね
ゴメンネ、簡潔に文章をまとめる力が無いもので・・
トラックバックURL : http://browntrout.exblog.jp/tb/11365634
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by けばり at 2010-10-04 06:55 x
飛島さん、おはようございます。
50UPのイワナの写真、迫力ありますね、
鯉じゃあ無いんですよね。
32cmなら、十分劇的ですが ・・・・
Commented by 飛島 at 2010-10-04 21:03 x
けばりさん>毎度です こんばんは~
C&Rの恩恵でしょうか・・ 50cmとか普通に居るんですよね
(全く相手にされませんでしたが・・)
32cm・・・良い魚でした 感謝です
by browntrout-a | 2010-10-02 18:12 | 渓流 | Trackback | Comments(2)

自画自賛釣り日記です


by 飛島
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31