釣行記 2010.09.07~08 石徹白・峠川&益田・小坂川

初日と言うか、1日目 石徹白・峠川C&R区間

なんの事は無い‘ボーズ逃れ‘の為です

a0093677_19362734.jpg
 
旅館ウラのプールを下の方から
ルアーは勿論、ウィッチRG1.4g

a0093677_19374978.jpg

16時44分 イワナ 18cm

ハイ ボーズ無し 

後は適当に・・  さらさら~と釣り上がり
a0093677_1939271.jpg
 
スキー場へ渡る橋の下 ちょっと下流

a0093677_1940313.jpg

17時12分 イワナ 18cm

ハイ 終了~

同行のポンタさんもイワナをキャッチ
そうそう 今回、ポンタさんにご同行願っております
超簡単ですが・・初日の釣りはこれにて終了・・
まあ、峠川に‘立ち寄った‘程度ですから (つーか、ボーズ逃れ出来なかったらそのまま石徹白だったかも)


156号を北上し、高鷲ICから高山経由で小坂川へ移動の計画
ところが・・釣り談義に花が咲き
高鷲ICへ入る県道を見過ごす

 「あれ?‘分水嶺‘って書いてありますが・・」

あとチョットで‘分水嶺‘と言う所まで来て、あわててUターン

高鷲ICから東海北陸に乗り、やれやれ・・・

雨は相変わらず降っているものの、結構単調な道のり・・

で、車中ではまたまた釣り談義に花が咲き
高山方面への分岐点、飛騨清見ICをかる~く通過
その次のICもかる~く通過

 「あれ、高山 意外と遠いね~」
 「あっ とっくに通過しちゃった・・・」

引き返す・・・ (オイ!)

この頃、まだ降雨は小雨程度

2度もチョンボを犯しながら、なんとか高山市内到着

目的地の小坂までは30数キロですが

 「下呂50km」

の看板を見て、急に下呂温泉に入りたくなり

折角だから下呂温泉へ行きましょう と言う事で下呂市内を目指す

 「遅くまで入れる公衆浴場もあるし、有名ホテルなら日帰り入浴OKでしょう」

と、予約どころか下調べもせず‘かる~い気持ち‘で移動

午後8時半 下呂温泉到着~
第一目標の「温泉公衆浴場」前
さて、風呂風呂~と車を止めようとしたら

 「本日定休日」 の看板

がーーーーん 

平日釣行の落とし穴にズッポシ

気をとりなして、有名どころのホテルへ電話・・

 「あの~ この時間(9時)からお風呂だけって 良いですかね?」

 「いえ、もう入浴だけのお客様は受け付けておりません」
 「時間外です・・」
 「ダメです・・」
 
 と、断られ・・ (日帰りは‘日が登っているうち‘だそうです 暗くなったらお終いらしい)

そんなこんなで 結局風呂無し

唯一の救いは
晩飯を食べた下呂市内の中華料理屋が旨かったことでしょうか・・・



41号をまた戻り、小坂町内へ移動
小坂川沿いの道の駅で就寝 (もちろん車中泊)

 バラバラバラバラ

車の屋根を叩く激しい雨音で眼が覚める
なんと言っても ‘台風直撃‘ ですから・・


ひめしゃがの湯へ移動・・
駐車場で釣り支度を済ませ(温泉は定休日です)川へ

降雨量の割には濁りはそれ程無く・・ まあ水嵩は若干多目でしたが (たぶん・・)

a0093677_2042333.jpg

6時36分 イワナ (小坂川初物)
ごうごうと流れる本筋ではなく、脇のゆる~い、あさ~い流れの中からゴン!と来ました

この後・・・

釣り上がってみたり、下ってみたり

ひめしゃがの湯の周りをウロチョロ

a0093677_209349.jpg

7時43分 コンクリ護岸の脇から2匹目のイワナゲット

事前情報では「9月4日(土曜日)に‘大アマゴ放流‘」と言う事でしたが・・
どうも‘魚ッ気‘が薄いと言うか、無い感じ


少し下流へ移動

濁りは少ないものの、水量だけは時間と共に増しているようで・・
なかなかポイントが絞りきれず・・
チェイスが3回ほど有ったものの、キャッチ無し

キャンプ場の脇で久しぶりに‘ウー様‘ゲット

雨は相変わらずザーザー降り・・

とりあえず魚の顔が見れてしまったので、テンションも上がらずじまい

ポンタさんと落ち合い(分かれて釣ってた)、更に下流部で5分ほど並んでロッドを降ってお終い


帰りは41号でのんびりと・・

途中、飛騨川温泉 ↓
a0093677_20322259.jpg

しみずの湯 入場料500円 
最近出来たばかりでしょうか?
設備は綺麗で素晴らしいの一言
併設のレストランもリーズナブル
整体もあり、かなりリラックスできるところです (オススメ)

しみずの湯近くの山之口川とその支流を少しだけ覗いて見ましたが・・
‘濁流‘で完全に釣りは諦め

おとなしく41号をフラフラ帰ってきて 1泊2日 釣り旅行 は完結

まあ、台風直撃にも関わらず、魚の顔が見れたので‘ラッキー‘な釣行でしたが

アマゴ、釣りたかったな~ と言うのがホンネ

にほんブログ村 釣りブログへ

  ↑↓ クリックお願いします(ブログランキング参加してます)

a0093677_20145411.gif
トラックバックURL : http://browntrout.exblog.jp/tb/11256738
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2010-09-10 01:39 x
こんばんは。

飛島さんも釣り旅されてますね~
温泉や美味いメシは釣りとワンセットだと思います。笑
Commented by 飛島 at 2010-09-10 18:52 x
文さん>まいど~
釣り旅と言うほどのものではアリマセンが・・
それに、1泊2日で釣れたのが4匹
某北海道ブログさんとは大違いです(爆)
次の‘釣り旅‘はそちらにお邪魔しちゃおうか・・なんて チョットだけ思ってます
Commented by at 2010-09-11 20:59 x
こんばんは。

なんですって!
そのときは是非ご一報ください~
空港からすぐのところに巨大魚伝説が絶えない川がございますので、時間が少なくても何とかなるかも?…
(北海道満喫したいのなら、私のフィールドはあまりよろしくないのかもしれませんが…;汗)
Commented by 飛島 at 2010-09-11 21:38 x
文さん>毎度~
とりあえず、今週のtotoの結果次第と言うことで・・(大爆)
いや、でもホント 行きたい!
その時は必ず連絡します(某やすろーさんも誘って・・)
Commented by エギ小僧 at 2010-09-13 19:59 x
エギ小僧も良く話が盛り上がってると 通り過ぎますwww お風呂は残念でしたね(><) 日が沈むと駄目なんだー・・・ 魚の顔見れたのはホントよかったですねーd(^^) 
Commented by 飛島 at 2010-09-13 21:24 x
エギ小僧さん>毎度~
車の運転中なんで、ホントは気をつけないといけないんだけど ついつい夢中になってしまいます(反省)
下呂温泉、入りたかった・・・
by browntrout-a | 2010-09-09 21:17 | 渓流 | Trackback | Comments(6)

自画自賛釣り日記です


by 飛島
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31