峠川C&R区間 釣行記 2010.05.25

5月25日 石徹白 峠川C&R区間釣行記

この日は午後1時半に名古屋市内(伏見)に出かけなければならない・・

で、午前中は完全なフリー 

ここで、小さい脳みそで時間割を考えた・・

午後1時半に伏見だから

石徹白 →車移動→ 自宅(着替え) →電車・徒歩→ 伏見(名古屋市内)

逆算すると
 10時まで釣り ウェーダー脱ぎ脱ぎ、道具片付け 10時半には峠川を出ないと、ちと厳しい

まあ、それでも最近は日の出の時間が早くなったから、約5時間は釣りが出来る計算

で、3時起床 IC手前のマクドナルドでマックポーク、チーズバーガー、マックシェイク・チョコSサイズを買い込み、高速へ

峠川到着が4時40分ごろ 雨も上がって、すでに明るい・・・

ソソクサと準備を済ませ、‘貨車のある別荘裏‘ ↓ から川へ
a0093677_2038370.jpg

思ったほど水が引いていない・・・ けど、濁りは殆ど無し

ものの2,3投で‘アタリ‘・・が ↓
a0093677_20403474.jpg
 
このサイズがワラワラ~と、ウィッチの後を付いてくる・・

増水して流れが速い割りに、チビの活性が高い

どんどん釣り上がる・・ が・・ プルプルプル~と当たるのはチビイワナ・チビアマゴばかり

a0093677_20445354.jpg
  
5時14分 ようやくカウントできるサイズのイワナ・・

この時点で、引き返そうか、そのまま釣り上がるか半々の気持ち

反応が薄い・・ 反応があってもチビばかり・・

「うわ、ポイント(入渓)を間違えたな・・」と

増水(流量大)で、思い描いていた釣りが出来ないと言うか、魚の居場所が掴めないと言うか・・

‘下流部‘よりは良い様な気がして‘貨車のある別荘裏‘から始めたけど、ちょっと後悔

そう考えながらも、引き返す勇気が沸かず、だらだらと釣りあがる

a0093677_20525141.jpg

5時47分 イワナ 2匹目(約27cm)

1匹目→2匹目 30分以上経過

「失敗したな~」と

思うものの、2匹目のサイズがまあまあだったのが‘引き返す‘決断を曇らせる


反応が薄いけど、‘とりあえず‘釣れてしまう展開で

結局、馬瀬戸橋まで ↓ 3時間をかけて釣り上がり、イワナを9匹
a0093677_2057771.jpg


橋をくぐった時点で、「下流部へ移動」と言う考えが頭を過ぎるが・・・

そのまま釣り上がり
(なんとなく、‘釣れそう‘な気がした・・)

‘分譲地の噴水‘まで30分・・・ 釣果イワナ2匹

「やっぱり、戻れば良かった・・・」と思いながら車へ


移動

‘最下流部‘ ↓
a0093677_2195255.jpg

時計は既に9時を回っている・・・ 残り1時間・・

焦りが手元を狂わせるのか、ミスキャスト連発・・・

さらに、根ガカリまで

‘絶版‘で補充の利かなくなったウィッチ・ロイヤルゴールド(1.4g)を2個もロスト・・ (泣)

チェイスがあっても食わせられない

アタリがあっても乗せられない

焦ってると、ほんとろくな事が無い・・

更に‘メマトイ‘大量発生だし・・・ (最悪・・)

そんなこんなで、前川橋まで、ノーキャッチ (焦り、集中力ズタボロ、ウィッチ・ロスト・・)


残り10分・・・

もう‘開き直り‘

流量が増え、ゴウゴウと流れる‘いつものポイント‘ ↓
a0093677_21213775.jpg


今更ながらの‘ダウンでネチネチ‘

すると、深いところから 急浮上してくる魚影・・

「く、食え~」

a0093677_21231356.jpg

9時52分 イワナ 12匹目 

「ん?これが今日のパターン?」

少しポイントをずらし また、ネチネチ~

 するする~と浮上してきて パクリ
a0093677_2125135.jpg

9時55分 イワナ 13匹目

残り5分・・

「よっしゃ~パターンさえ掴めばこっちのモノ、最後の追い上げじゃ~」

と、ネチネチ~ 

「ほれ、浮いて来い」 ネチネチ~

「これがパターンなんでしょ!」 ネチネチ~

が・・・


  しーーん (反応無し)


2匹で‘打ち止め‘でした (パターンではなかった・・)

「チッ」


残り時間、2分 

ヤケクソのアップクロス・・ しかも、早引き

が、ナゼかロッドに‘硬い‘手応え

a0093677_21271387.jpg

9時59分 アマゴ 

かな~り 消化不良の5時間でしたが、最後にアマゴ(約20cm)の顔が見れたので

 ふんぎり

だけはついた・・


速攻で車まで戻り、ウェーダーを脱ぎ、道具の片付けを済ませる

10時17分、後ろ髪をメチャクチャ引かれながら最下流部を後にする

が、さらに悔しい出来事が・・・


途中の有名ポイント(キャンプ場、スキー駐車場、ロッジヴィリジアン裏など・・)

運転席から見える範囲をチョイ見

ナ、ナント 何処にも車が止まって無いし、釣り人の姿も無い

降水量から‘大増水‘と考えて、皆さん敬遠された様で・・ 
(いつもなら、平日でも6,7台は車があるのに・・)

更に損した気分で帰ってきた 

またまた、‘タラ・レバ‘だ・・・

ホント、後悔って先に立たない (この役立たずが!って、違うか・・)

にほんブログ村 釣りブログへ
  ↑↓ クリックお願いします(ブログランキング参加してます)
a0093677_20145411.gif

今日あたり既に水は引いていると思う
(最高に近いコンディションだと思うが・・)
トラックバックURL : http://browntrout.exblog.jp/tb/10692431
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ゆんぼ at 2010-05-27 10:42 x
いいないいな~

「コッパ(小さいの意)でも渓魚に変わりあるじゃなし」
って俳句が(あったような気がしただけ)ですが(笑)
でも石徹白は一度は行きたいですねぇ・・・

しかし・・・1年以上・・岩魚みてにゃい(泣)・・・
Commented by 飛島 at 2010-05-27 20:19 x
ゆんぼさん>毎度~こんばんは
石徹白・峠川・・・
平日釣行をオススメします(土日は人、多いです)
by browntrout-a | 2010-05-26 21:47 | 渓流 | Trackback | Comments(2)

自画自賛釣り日記です


by 飛島
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31