峠川後編・・・

峠川C&R区間、後編

前川堰堤から上がり、場所移動

スキー場駐車場には3、4台の車

少し上流の峠川沿いの農道にも車

別荘地脇の駐車スペースにも車

仕方なく、もう少し上まで上がり、馬瀬戸橋下流から(11時少し前)
a0093677_1947198.jpg

車を崖上に止め、少し急な斜面を降りた辺り ↑

a0093677_19483339.jpg

11時4分 イワナ 4匹目

a0093677_1949121.jpg

下流部とは違って、ピンスポット勝負 (着水後、リーリング5回転ぐらいまで)
正面の苔の生えた岩(倒木の左)ギリギリに落とし、左の岩の前でヒット (流した距離 約80cm)

a0093677_20113859.jpg

11時10分 イワナ 5匹目 まあまあサイズ

a0093677_2015235.jpg

説明は不要かと・・ 

上の2匹とも、「いかにも」と言う所から

a0093677_20244341.jpg

11時16分 アマゴ 18cm (カウントサイズぎりぎり)

a0093677_20255189.jpg

流れの本筋、しかもかなり表層から 

この日、カウントできるサイズで唯一キャッチ出来たアマゴ
(アマゴのバラシがホント、多かった 食いが浅いのか、はたまた‘口切れ‘させてしまっているのか・・)

a0093677_20354139.jpg

11時28分 イワナ 6匹目

a0093677_20361478.jpg

白泡の中の複雑な流れの中からキャッチ
(あんた、それはルアーの釣り方じゃないでしょって言われるから釣り方は内緒・・)

a0093677_20515785.jpg

11時33分 イワナ 7匹目 

a0093677_20551024.jpg

画像中央の岩に囲まれたS字のフラットな部分から

釣果報告に乗せたイワナ ↓
a0093677_2122535.jpg

11時59分 イワナ 8匹目 

a0093677_214279.jpg

釣れたのは馬瀬戸橋をくぐった先の堰堤上
堰堤右隅の一番水深のあるポイントへアンダーハンドで無理矢理ねじ込み、キャッチ

a0093677_21114749.jpg

12時22分 イワナ 9匹目 本日の上がり鱒

a0093677_21125226.jpg

流れの合流点、Y字の又の部分から‘ゴン‘と出た

にほんブログ村 釣りブログへ
  ↑↓ クリックお願いします(ブログランキング参加してます)
a0093677_20145411.gif

ああ、思った通りの所から思った通りに釣れるのは楽しい・・

でも、それも全て
C&R区間のお陰

今回もバラシを含め沢山の渓魚と出会うことが出来ました
区間設立に尽力された方々に感謝

今年もお世話になります

・・・タックル・・・
ルアー:ダイワ・シルバークリーク・ウィッチ1.4g、同2.4g ロイヤルゴールド(RG)
(これ以外は使ってません)
ロッド:シマノ トラウトワンSP SUL 6'6"
リール:シマノ ツインパワー1000S
ライン:デュエル X-TEX2.5ポンド
トラックバックURL : http://browntrout.exblog.jp/tb/10477012
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by browntrout-a | 2010-04-23 21:22 | 渓流 | Trackback | Comments(0)

自画自賛釣り日記です


by 飛島
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31